【神田】三馬路さんのラーメンは、上品さが際立つ一杯だった!

ちゃわん武士です。

神田でラーメンといえば、

などがあります。

今回は、『三馬路(さんまろ) 東京店』さんを紹介します。

ちゃわん武士
上品なラーメンがありました!

三馬路(さんまろ)さんってどんなお店なの?

三馬路さん看板

1941年に博多で誕生したラーメンやさんです。東京店は、2021年12月9日、神田に誕生しました。

上品な塩ラーメンと醤油ラーメンを味わえます。煮干しラーメンや卵かけ麺というのもありました。

ランチ、ディナーで楽しめます。

お店からのお知らせは、インスタグラム(instagram)や、ツィッター(twitter)をご確認ください!

インスタグラムをみる

 ツイッターをみる

三馬路 東京店さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ラーメン

  • 特製塩そば(煮玉子、海老ワンタン2個) 1,200円(税込)
  • ワンタン塩そば(海老ワンタン4個) 1,200円(税込)
  • 塩そば 900円(税込)
  • 特製醤油そば(煮玉子、海老ワンタン2個) 1,200円(税込)
  • ワンタン醤油そば(海老ワンタン4個) 1,200円(税込)
  • 醤油そば 900円(税込)
  • 淡麗煮干し塩 830円(税込)
  • 淡麗煮干し醤油 830円(税込)
  • 塩昆布水のTKM(卵かけ麺) 850円(税込)
  • 煮干しの冷やし 900円(税込)

オプション・トッピング

  • 麺大盛り 150円(税込)
  • 煮玉子 150円(税込)
  • チャーシュー 200円(税込)
  • 海老ワンタン【2個】 180円(税込)
  • 肉ワンタン 【2個】 180円(税込)
  • 鴨コンフィ 270円(税込)
  • TKM用追い卵 100円(税込)

ご飯もの

  • ご飯(コシヒカリ) 150円(税込)
  • 卵かけご飯(マキシマムこい卵) 330円(税込)
  • 豚飯 380円(税込)
  • 豚飯(小) 280円(税込)
  • TKM用追い飯 100円(税込)

飲み物

  •  瓶ビール スーパードライ 550円(税込)
  • ハイボール 角 450円(税込)

【神田】三馬路 東京店さんで塩ラーメンを食べてきた!

アクセス(行き方)は?

JR神田駅から4分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ、6席の広さの店内です。落ち着いた和の空間でした。

三馬路さんカウンター

行列・混雑状況は?

平日の19:15に伺ったときは、1〜2人待ちでした。タイミングよかったため、5分も経たずに席につくことができました。

大行列となってませんが、ひっきりなしにお客さんが来てました。

さて、お味は?

入口にあった券売機で『特製塩そば(煮玉子、海老ワンタン2個) 』を買いました。

海老ワンタン2個を、肉ワンタン2個に変更できます。もしくは、海老ワンタン1個、肉ワンタン1個に変更できます。

両方を味わいたかったので、1個ずつにしてもらいました。食券を渡すときに伝えると、変更可能です。

結論からいうと、スープも飲み干す上品な一杯でした。雰囲気は、入鹿TOKYO(イルカトウキョウ) 六本木さんに近いと感じました。

 

ラーメンの上には、煮玉子、海老ワンタン、肉ワンタン、豚チャーシュー、豚チャーシュー、小松菜、九条ねぎ、柚子ペースト、デュクセル(椎茸とポルチーニのペースト)が綺麗に並べられていました。

特製塩そば

するっとした、ニュートラルな麺でした。

麺

優しさはあるものの、しっかりとベースの味を効かせたスープでした。思わず、飲み干してしまいました。

スープ

豚チャーシューは、肉感を楽しめる歯ごたえの旨い肉で、鶏チャーシューは、柔らかくさっぱりした肉でした。

チャーシュー

海老ワンタンも肉ワンタンも、1個でも十分満足できそうなサイズ感でした。

海老ワンタン

ワンタンの中身もさることながら、どちらかというと、皮を楽しめるワンタンでした。

肉ワンタン

鶏チャーシューの上にあった、2種類のペーストを溶かしながら、食べると雰囲気がガラリと変わりました。

個人的には、デュクセル(椎茸とポルチーニのペースト)が堪りませんでした。

薬味

卓上には、塩かえしと醤油かえしが置いてありました。どちらも旨味成分たっぷりの激ウマ調味料でした。

個人的には、入鹿TOKYO(イルカトウキョウ) 六本木さんのラーメンに近い感じがしました。

 

近年、ラーメンの進歩が凄すぎて、ラーメンと、和食・フレンチ・イタリアンなどの料理の境界線が曖昧になっている気がします。

各分野でトップレベルの料理を食べようとすると、数万円いくのが当たり前かもしれませんが、ラーメンは、千円そこらで食べれます。改めて考えると、ラーメンのコスパの良さには驚かされます。

ちゃわん武士
ラーメンって、素敵やん!

 

ご馳走さまでした。

三馬路(さんまろ) 東京店
東京都千代田区内神田2-9-6 祥司ビル 1F
営業時間:[月~金]12:00~15:00LO 18:00~21:00LO [土祝]12:00~15:00LO
定休日:日

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる