神田でラーメン。徳福さんの茶系の徳島中華そばは、肉と玉子が堪らん

ちゃわん武士です。

神田でラーメンといえば、

などがあります。

今回は、『徳福 神田店』さんを紹介します。

徳福(とくふく)さんってどんなお店なの?

徳島中華そば(徳島ラーメン)を食べることができるラーメン屋さんです。茶系と呼ばれるタイプのラーメンでで、「肉」と「生玉子」が特長的です。

店舗は、神田店、蒲田店、大森店、八幡店があります。昔、川崎店にお邪魔したことがありますが、今は閉店しています。

ちなみに、麺の大盛り無料や、生玉子サービスもやってます。

徳島中華そばの美味しい食べ方

店内にあった指南書は、以下のとおりです。

  • 無料サービスの「生卵」をラーメンに入れて肉と絡めて食べる(卵かけご飯で食べるのもおすすめ)
  • にんにくを入れてお好みの味にする
  • テーブル胡椒(こだわりのハチコショウ)をたっぷり入れると味に深みが増します
  • 白ご飯と一緒に食べる、または最後のスープに入れて雑炊風にして食す

徳福 神田店さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

  • Aランチ 900円(税込)
    • 中華そば+豚ねぎ丼
  • Bランチ 900円(税込)
    • 塩中華そば+豚ねぎ丼
  • Cランチ 1,020円(税込)
    • 肉玉そば+ごはん小

ラーメン

  • 肉三昧 1,220円(税込)
  • 肉玉SP(全部のせ) 1,220円(税込)
  • 肉玉そば 1,000円(税込)
  • 肉そば 940円(税込)
  • 味玉そば 820円(税込)
  • 中華そば 740円(税込)
  • 塩中華そば 780円(税込)
  • 塩肉そば 980円(税込)
  • 塩SP(全部のせ) 1,220円(税込)
  • みそ中華そば 880円(税込)
  • みそ肉そば 1,080円(税込)
  • みそSP(全部のせ) 1,340円(税込)

まぜそば・つけ麺

  • 台湾まぜそば 900円(税込)
  • 塩まぜそば 900円(税込)
  • 冷やし坦々まぜそば 1,000円(税込)
  • 肉つけ麺 1,000円(税込)

ご飯物

  • 小ごはん 110円(税込)
  • ごはん 220円(税込)
  • 豚ねぎ丼 300円(税込)
  • チャーシュー丼 300円(税込)
  • 徳福丼 520円(税込)

徳福 神田店さんで徳島中華そばを食べてきました!

アクセスは?

JR神田駅から1分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ、11席の広さの店内です。食いしん坊そうな男性のお客さんが多かったです。

徳福さん店内

行列・混雑状況は?

日曜の21:30に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、7〜8割程度でした。

日曜の夜遅くに、神田でラーメン探してみると、選択肢があまりありません。

さて、お味は?

人気No.1は、『肉玉そば』ですが、あまりお腹が減ってなかったので、『中華そばの並』にしました。

  • 大盛り無料サービス
  • 生玉子2個無料サービス

ラーメンの上には、肉、もやし、葱、メンマがのってました。生玉子は、店員さんへいうともらえます。

上から中華そば

茶系といわれる、徳島ラーメンで、甘辛く味付けした豚バラ肉、しゃきしゃきのもやしと葱、生玉子が堪りません。

中華そば

麺は、中太麺にも変更できます。写真は、通常の麺です。

麺

中華そばといえば、あっさりやこってりと表現することが多いかもしれませんが、徳福さんの中華そばは、それだとしっくりきません。

分類すると、醤油豚骨ラーメンにあたるかな・・・豚骨と鶏ガラを7対3でブレンドしているので、豚骨ラーメンのような濃厚さも感じられます。しかも、昔ながらの濃い中華そばのような雰囲気もあるので、また食べたくなります。

ちゃわん武士

この味だから、また食べたくなる♪

スープ

久しぶりに食べると、こんなに美味しかったっけ?と感動しました。繊細なラーメンが評価される現在、ご当地ラーメンも、侮れないですね!

 

ご馳走さまでした。

徳福 神田店
東京都千代田区内神田3-21-8 神田駅北口合同ビル 1F
営業時間:11:00~24:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる