東京都内で旨い家系といえば、神田ラーメンわいずさんを挙げる人は少なくない!

ちゃわん武士です。

神田でラーメンといえば、

  • 濃厚家系ラーメンの、神田ラーメン わいずさん
  • 名前のないラーメン屋の、無銘(むめい)さん
  • 新宿の人気店「五ノ神製麺所」が送り出す、五ノ神水産さん
  • 辛いラーメンといえば、カラシビ味噌らー麺 鬼金棒さんや、郭 政良 味仙(カクマサヨシ ミセン)さん
  • 担々麺の、ほうきぼし+神田店さん
  • 鶏白湯そばの、麺巧 潮(うしお)さん

などがあります。

今回は、『神田ラーメン わいず』さんを紹介します。

神田ラーメン わいずさんってどんなお店なの?

2000年3月創業、神田にある家系ラーメン屋さんです。超濃厚家系ラーメンを食べることができます。

東京都内でも、美味しい家系ラーメンといえば、わいずさんを挙げる人も少なくありません。吉村家さんの味に近いという人もいます。
一方で、家系ラーメンではなく、わいずラーメンだという人もいます。

神田の他に、秋葉原ラーメンわいずさんがあります。また、中国、韓国、シンガポールと海外展開もしています。

わいずさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。税込価格で表記してます。

ラーメン、まぜそば

  • 【人気NO.1】のり玉ラーメン 1,040円
  • ラーメン 800円
  • わいず流台湾まぜそば 900円
  • 玉子ラーメン 920円
  • のりラーメン 920円
  • チャーシューメン 1,150円
  • のり玉チャーシュー 1,390円
  • 特まぜそば(チャーシュー入り) 1,250円

オプション、トッピング

  • 大盛 120円
  • 丸ねぎ増し 60円
  • 半熟味玉子 120円
  • のり 60円
  • キャベツもやし並 120円
  • ほうれん草 160円
  • 台湾ミンチ(辛) 160円
  • チャーシュー 350円

飲み物、ご飯物

  • ビール 520円
  • 小ライス 120円
  • 卵かけ御飯 180円
  • ぞうすい 120円

わいずさんの家系ラーメンを食べてきました!

アクセスは?

JR神田駅西口から3分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ11席の広さの店内です。

神田ラーメンわいずさん店内

行列・混雑状況は?

土曜の21:45に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、8〜9割程度でした。食べてると、2組待ちになってました。

さて、お味は?

『ラーメン』を注文しました。

生ニンニク一杯
コショウ少々
カラシみそ少々
半分召し上がった後がおすすめです。

店内表記より抜粋

ラーメンが届く前に、美味しく食べられるように、イメトレしておきます。

といってる間に、ラーメンが運ばれてきました。

上から家系ラーメン

海苔、ほうれん草、チャーシュー、ねぎがのってました。

家系ラーメン

麺は、中太の縮れ麺のようでした。縮れているので、よくスープと絡まりました。

ちなみに、三河屋製麺と共同開発した麺を使用しています。

麺

スープは、醤油ベースで、確かに濃いめでした。ただ、濃厚でありながらも、後味はスッキリしてました。とんこつ臭さは全くありません。

ちなみに、スープは、豚ガラ、鶏ガラ、昆布を、大量に使用して、作っています。

スープ

スモーキーで、香ばしいチャーシューは、食欲をそそります。

チャーシュー

卓上には、酢、胡椒、生にんにく、辛子味噌の調味料がありました。

調味料

おいしいラーメンの召し上り方の分量で楽しみました。

ちゃわん武士
スープに溶かした、生にんにくが堪らん・・・

調味料を加えた家系ラーメン

今回は頼みませんでしたが、残ったスープにご飯をいれる「ぞうすい」もおすすめです。隣のお客さんは、頼んでました。

 

ご馳走さまでした。

神田ラーメン わいず
東京都千代田区内神田3-9-6 大熊ビル 1F
営業時間:[平日]10:30~24:45 [土]10:30~22:30 [祝]10:30~21:00
定休日:日、祝は休みの場合もあり

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる