浅草橋の立ち食いそば、野むらさん【暗黒汁と称されるほど黒いつゆが特長】

ちゃわん武士です。

秋葉原・岩本町・浅草橋エリアは、立ち食いそばの激戦区です。

秋葉原・岩本町付近だと、

があり、浅草橋付近だと、

があります。

今回は、『スタンドそば 野むら』さんを紹介します。

ちゃわん武士
暗黒汁と称されるほど、黒いつゆが特長です!

スタンドそば 野むらさんってどんなお店なの?

スタンドそば 野むらさん外観

1992年創業、浅草橋と秋葉原の間にある、人気の立ち食いそばやさんです。

「暗黒汁」と称されるほど、黒いつゆが特長です。特に「いか天」と「ごぼう天」が人気があります。

売り切れてしまうので、早めの来店がよいかもしれません。ちなみに、朝から昼までと営業時間は短めです。

店内利用だけでなく、持ち帰り(テイクアウト)もできます。

スタンドそば 野むらさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

蕎麦

  • かけそば・うどん 350円(税込)
  • 冷がけそば・うどん 450円(税込)

トッピング

  • いか 150円(税込)
  • ごぼう 100円(税込)
  • 春菊 100円(税込)
  • かきあげ 100円(税込)
  • かぼちゃ 100円(税込)
  • なす 100円(税込)
  • ちくわ 100円(税込)
  • メンチ 100円(税込)
  • ソーセージ 100円(税込)
  • いんげん 100円(税込)
  • アジ 100円(税込)
  • コロッケ 80円(税込)
  • わかめ 80円(税込)
  • きつね 80円(税込)
  • たぬき 80円(税込)
  • 山菜 80円(税込)
  • 玉子 50円(税込)

ご飯物

  • おにぎり(おかか・こぶ) 110円(税込)

持ち帰り

  • 冷やしたぬきそば・うどん 530円(税込)
  • 冷やしとろろそば・うどん 530円(税込)
  • 冷やし山菜そば・うどん 530円(税込)
  • 冷やしおろしそば・うどん 530円(税込)

【ランチ】野むらさんで立ち食いそばしてきた!

アクセス(行き方)は?

JR浅草橋駅から8分くらい歩いたところにあります。JR秋葉原駅から10分くらいです。

隣にとんかつ檍 浅草橋店さんがあります。

どんな雰囲気のお店なの?

5席くらいの立ち食い席のみでした。これが立ち食いそばだといわんばかりの空間でした。

スタンドそば 野むらさん店内

行列・混雑状況は?

平日の11:40に伺ったときは、並ぶことなく入れました。先客は1人で、後から2人入ってきました。

さて、お味は?

「いか天」と「ごぼう天」で迷いましたが、今回は「いか天」にしました。ちなみに、「ごぼう天」は最後の1つで、次の人が頼んで終了となってました。

どの天ぷらが売り切れているのかは、キッチンの中にある木の札を見ればわかります。

 

安定の玉子も一緒に頼んだので、今回は『かけそば+いか天+玉子』となりました。

結論からいうと、暗黒汁と称されている黒いつゆは、癖になりそうな味でした。つゆに負けない太めの蕎麦も印象的で、立ち食いそばの世界が広がる一杯でした。

ちゃわん武士
東京都内の立ち食いそば巡りをしていますが、初めての味でした。

 

すぐに料理が運ばれてきました。立ち食いそばの世界だと当たり前です。

カウンターに置かれた、一杯の丼ぶりと水の組み合わせが織りなす光景は、もはや伝統芸能かもしれません。

スタンドそば 野むらさんカウンター

大きないか天、濃い玉子、粗めに刻んだねぎが広がる丼ぶりでした。

丼ぶりにかかったいか天が、栄光の架橋に見えました。

いか天玉子そば

太めの蕎麦でした。田舎そばという表現が近いかもしれません。

モチモチと同時にワシワシも感じられる食感でした。つゆの黒さは、蕎麦にも染み込んでました。

蕎麦

丼ぶりの色が黒いので、少しわかりにくいかもしれませんが、黒いつゆでした。

近くだと、岩本町スタンドそば 秋葉原店さんや、川一さんのつゆも黒いと評判ですが、野むらさんのつゆは、さらに黒かったです。暗黒汁と称されている理由がわかります。

しょっぱいといより、どちらかというと甘めなつゆで、癖になりそうな味でした。蕎麦との相性も抜群に良かったです。

暗黒汁

弾力はありつつも、柔らかいいかでした。筋も綺麗に取り除かれており、丁寧な仕事が伝わってきました。

いか天は、あえて羽のような衣をつけています。

ちゃわん武士
翼を授けられてた。

衣がつゆを染み込み、黒くなっていきます。先入れふわふわ派の人にも、後のせサクサク派の人にもわかりやすいかもしれません。

いか天

唯一無二の味で、こういう味もあるのかと発見がありました。

営業時間は、平日の朝から昼までとなっています。難易度高めなお店ですが、立ち食いそばの世界が広がる名店でした。

ちゃわん武士
立ち食いそばの世界も奥が深い!

 

ご馳走さまでした。

スタンドそば 野むら
東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー 1階
営業時間:[月~金]7:00~14:00
定休日:土日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる