秋葉原・末広町の立ち食いそば「きぬそば」さん【カレーの人気はキッチン南海譲り】

ちゃわん武士です。

秋葉原・末広町・岩本町エリアで、蕎麦といえば、

などがあります。

今回は、『きぬそば』さんを紹介します。

ちゃわん武士
カレーが人気の立ち食いそばやさんです!

きぬそばさんってどんなお店なの?

きぬそばさん看板

末広町にある、人気の立ち食いそばやさんです。

カツカレーが人気です。キッチン南海さんで修行された方が作っているから、納得できます。

ちなみに、キッチン南海さんのカレーとは違い、黒くありません。

蕎麦、うどん、カレーライス、おにぎりを食べれます。

きぬそばさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

蕎麦

  • かけそば 280円(税込)
  • たぬきそば 330円(税込)
  • きつねそば 330円(税込)
  • 月見そば 330円(税込)
  • 春菊そば 380円(税込)
  • かきあげそば 380円(税込)
  • わかめそば 380円(税込)
  • ごぼうそば 380円(税込)
  • げそそば 400円(税込)
  • コロッケそば 380円(税込)
  • ちくわそば 380円(税込)
  • いか天そば 400円(税込)
  • おろしそば 400円(税込)
  • カツそば 500円(税込)
  • カレーそば 450円(税込)
  • えび天そば 500円(税込)
  • あじ天そば 400円(税込)
  • もりそば 350円(税込)
  • 冷し天ぷらそば 550円(税込)
  • 冷したぬきそば 550円(税込)
  • 冷しきつねそば 550円(税込)
  • 冷しカツそば 700円(税込)
  • 冷しえびそば 700円(税込)

カレーライス

  • カレーライス 450円(税込)
  • コロッケカレー 550円(税込)
  • カツカレー 630円(税込)

おにぎり

  • しゃけ 100円(税込)
  • 梅 100円(税込)

セット

  • 天ぷらそば+ミニカレーセット 700円(税込)

きぬそばさんで立ち食いそばランチしてきました!

アクセス(行き方)は?

末広町駅から3分くらい歩いたところにあります。御徒町駅から6分くらいで、秋葉原駅から11分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

立ち食いスペースと椅子あわせて、8席くらいの広さの店内です。

昭和感漂う空間でした。

▼カウンター

きぬそばさんカウンター

▼店内の様子

きぬそばさん店内

行列・混雑状況は?

平日の12:00に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、7〜8割程度でした。

少し経つと、満席になり、3〜4人並んでました。

さて、お味は?

『春菊天そば』を注文しました。

天ぷらは、揚げたてではなく、作り置きでした。作り置きだからこそ、なせるサクサク感があります。

春菊天の上には、ねぎ、わかめがたっぷり入っていました。下には、揚げが入っていました。

サービス精神を伝わってきました。

上から春菊天そば

提供時間はかなり速いので、スピードチャージできます。卓上には、一味がありました。

春菊天そば

蕎麦は、ワシワシ感を楽しめる太さで、つゆは、ほっこりする優しい味でした。

蕎麦

毎日食べても飽きない、安定感がありました。風情ある一杯で満たされました。こういうお店が減っていくのは、悲しいので、長く続いてほしいものです。

次は、絶対カレーを食べようと決意して、退店しました。カレーそばも捨てがたい……

 

ご馳走さまでした。

きぬそば
東京都千代田区外神田6-10-11
営業時間:[月〜金]7:30~17:30
定休日:土日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる