本当に立食いそば?安くて評判の蕎麦 冷麦 嵯峨谷さん。

ちゃわん武士です。

立ち食いそばというは、安くて手軽に立ち寄れるのが魅力的ですよね!

立ち食いといいつつも、座って食べれるお店も多くあります。

例えば、有名な立ち食いそばやさんを挙げると、

  • ゆで太郎さん
  • 吉そばさん
  • 名代 富士そばさん
  • 箱根そばさん
  • 小諸そばさん
  • 嵯峨谷さん

などがあります。

今回は、テレビ番組「マツコの知らない世界」にも取り上げらるほど、人気店『蕎麦 冷麦 嵯峨谷』さんを紹介します。

蕎麦 冷麦 嵯峨谷さんってどんなお店なの?

十割そばを安く食べることができる、立ち食い蕎麦やさんです。昔よりちょっと値上がりしてましたが、安さは健在です。テレビ番組「マツコの知らない世界」にも取り上げらるほど、人気店です。

「嵯峨谷」の漢字が難しく、読み方が分からない。「さがや」なのか?「さがたに」なのか?迷うところです。「さがたに」が正式な読み方です。

店舗は、渋谷店、池袋店、新宿(歌舞伎町店、西新宿店)、浜松町店、神保町店、水道橋店にあります。

公式ホームページはないようです。

嵯峨谷さんのメニューは?

※渋谷店をもとに紹介します

そば

  • もりそば冷 320円
  • おおもりそば冷 440円
  • ざるそば冷 380円
  • 天もりそば冷 450円
  • 天ざるそば冷 510円
  • 天ぷらそば冷・温 450円
  • ちくわ天そば冷・温 440円
  • 鴨せいろ温汁 550円
  • たぬきそば冷・温 380円
  • 天玉そば冷・温 510円
  • とろろそば冷・温 500円
  • ごまだれそば冷 450円
  • 二色二枚もりそば 570円
  • 茄子鬼おろしそば 500円
  • きのこそば冷・温 500円
  • とり天そば冷・温 500円

御飯もの

  • 炭火親子丼 小300円 大520円
  • 名物あじ御飯 小230円 大470円
  • カレーライス 小250円 大500円

※蕎麦を、冷麦もしくはうどんに変更できます

冷麦(ひやむぎ)とは
小麦粉でつくる麺類の一種。うどんとほぼ同じ工程で,製麺機の切り出し刃の番数の多いものを用いて細くつくる。暑い時期に食べることが多く,ゆでてからよく水で洗って冷やし,氷を浮かせ,つけ汁につけて食べる。
コトバンク調べ

他には、セットメニューやビールなどのお酒もあります。

嵯峨谷さんのそばを食べてきました!

渋谷店

JR渋谷駅ハチ公改札口から6分くらい歩いたところにあります。渋谷の人気カレー屋『ケニックカレー』さんと同じビルの1階にあります。蕎麦を挽く機械が目印です。

昔ながらを感じる、和風の店内です。テーブル席はありません。全てカウンター席なので、少人数でいくことをオススメします。

立ち食いそばやさんにも関わらず、食べログの点数も高く、評判もいいですね!

『おおもりそば冷』を注文しました。

綺麗に盛り付けられています。
おおもりそば冷

嵯峨谷さんの蕎麦は、十割そばです。十割そばは、つなぎを使用せず、そば粉100%で作っており、香りが高くなるのが特徴です。そばの幅は、広めの平打ち麺です。

もちろん、そば湯もできます。

卓上には、「わかめ」と「七味」があります。「ネギ」や「天かす」を置いてあるところはよくありますが、わかめは珍しいです。

別日、『かけそば』を注文しました。
わかめを入れると、もはや、わかめそばになります。
かけそば

そば粉の高騰により、原材料が高くなり、価格を見直さざるをえない状況ではありますが、十割そばをこの価格て食べれるのは、ありがたすぎます。企業努力に感謝です。

ちなみに、「あじ御飯」がおすすめです。

ご馳走さまでした。

蕎麦 冷麦 嵯峨谷 渋谷店
東京都渋谷区道玄坂2-25-7 プラザ道玄坂 1F
営業時間:24時間営業
定休日:不定休、1/1,2,3

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・