赤坂にある老舗のラーメン屋「一点張」さんで、味噌ラーメンを頂く【炒飯も美味しいと評判です】

ちゃわん武士です。

赤坂エリアでラーメンといえば、

などがあります。

今回は、『赤坂一点張(あかさかいってんばり)』さんを紹介します。

赤坂一点張(あかさかいってんばり)さんってどんなお店なの?

1970年創業、赤坂にあるラーメンやさんです。もうすぐ半世紀になる名店ですね!
常連さんも多く、味噌ラーメンのほか、炒飯、餃子も人気があります。特に、炒飯が美味しいと評判のお店です。

赤坂一点張さんのメニューは?

ラーメン

  • 赤坂もり 1,100円
  • みそ 850円
  • 合わせ 850円
  • 辛みそ 900円
  • しょうゆ 800円
  • しお 800円
  • 【夏季限定】冷やしそば 1,000円

トッピング、オプション

  • 煮玉子 100円
  • 海苔 100円
  • バター 100円
  • コーン 100円
  • もやし大盛り 150円
  • ねぎ 150円
  • 揚げにんにく 150円
  • キムチ 200円
  • メンマ 200円
  • 焼豚 300円
  • 麺大盛 100円

一品料理

  • 餃子 3ケ:300円 6ケ500円
  • 炒飯 大盛:850円 中盛:700円 小盛:550円
  • ライス 150円

※他にもおつまみ、ドリンクメニュー多数あります。

赤坂一点張さんで味噌ラーメンを食べてきました!

アクセスは?

赤坂見附駅から3分くらい歩いたところにあります。赤坂駅からは5分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、22席の広さの店内です。
店員さんとお客さんの会話を聞いていると、常連さんも多いのも明らかでした。

赤坂 一点張さん店内

行列・混雑状況は?

平日の19:00前に伺いましたが、並ぶことなく、入れました。8割くらいのお客さんがいました。

さて、お味は?

『赤坂もり』は、以下の中から選ぶことができます。

  • みそ
  • 合わせ
  • 辛みそ
  • 醤油
  • 荒塩

「みそ」にしました。

ちなみに、赤坂もりというのは、焼豚・煮玉子・メンマが増量された、お得な豪華盛りのことです。

赤坂もり中太麺でした。味噌スープの中から、麺をすくい上げると、一緒にもやしが絡まってきました。
そのまま、口の中へ運ぶと、めちゃくちゃ「味噌ラーメン食べてる感」があります。

麺

味噌スープは、北海道味噌と京味噌、2つの個性の合わせ味噌に、鶏ガラ豚骨&魚介の清湯スープ混ぜたものになっています。
ちなみに、しっかりとした、濃いめの味付けです。

スープ

分厚めの焼豚も食べ応えがありました。
また、味に変化が欲しくなったら、卓上にある辛味をどうぞ!

寒さで、より一層、味噌ラーメンが美味しく感じる季節となってきましたね!
次回は、美味しいと評判の炒飯を食べてみます。

ご馳走さまでした。

赤坂一点張(あかさかいってんばり)
東京都港区赤坂3-7-9 一点張ビル1F
営業時間:11:00~翌4:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・