赤坂でラーメン。黒椿屋さんには、7種類の担々麺があった【2種類の雲呑麺、名物の海老味噌麺もあるよ】

ちゃわん武士です。

赤坂・赤坂見附・溜池山王エリアは、実は担々麺の激戦区。

例えば、

などがあります。

 あわせて読みたい:赤坂エリアの担々麺をまとめてみた【専門店、ラーメン屋、中華料理屋から選ぶ】

今回は、『黒椿屋(くろつばきや)』さんを紹介します。

黒椿屋(くろつばきや)さんってどんなお店なの?

赤坂にある、中華料理屋とラーメン屋の間のような、中華麺屋さんです。

ラーメンの種類が豊富です。例えば、雲呑麺、柚子塩、海老味噌麺、担々麺などがあります。
中でも担々麺は、7種類もあります。

黒椿屋さんのメニューは?

一部のメニューのみ紹介してます。

麺類

  • 雲呑麺(ワンタンメン)
    • 海老 1,000円
    • 豚 900円
    • 2種 950円
  • 麻辣雲呑麺(マーラーワンタンメン)
    • 海老 1,000円
    • 豚 900円
    • 2種 950円
  • 厚切り牛バラ麺 特製:1,300円 並:1,000円
  • 薄切り牛スキ麺 特製:1,200円 並:900円
  • 鶏柚子塩麺 900円
  • 鶏白湯塩麺 900円
  • 海老味噌麺 1,000円
  • 叉焼麺(チャーシューメン) 1,000円
  • 拉麵(醤油/塩) 特製:1,000円 並:800円
  • 特製牛バラ担々麺【3辛】 1,300円
  • 汁なし担々麺【3辛】 900円
  • 紅麻辣担々麺【3.5辛】 900円
  • 黒胡麻担々麺【3辛】 900円
  • 白胡麻担々麺【1.5辛】 900円
  • 青山椒担々麺【3辛】 900円
  • 海老味噌担々麺(汁なし/汁あり)【1.5辛】 1,000円
  • つけ麺(醤油/海老味噌/黒胡麻担々) 特製:1,200円 並:900円

トッピング

  • 大盛 110円
  • 特盛 210円
  • 生玉子 60円
  • 味玉 110円
  • ネギ 110円
  • もやし 110円

一品料理

  • 水餃子 6ヶ:600円 半分:300円
  • 焼き餃子 6ヶ:600円 半分:300円

ご飯類

  • 坦々肉卵ごはん 400円
  • 牛カルビ飯 400円
  • 卵かけごはん 290円
  • 白飯ライス 特盛:340円 大:290円 中:240円 小:190円

黒椿屋さんのラーメンを食べてきました!

アクセスは?

赤坂見附駅から3分くらい歩いたところにあります。赤坂駅からは5分くらいです。
ちなみに、小諸そばが展開する『蕎麦きり みまき』さんの隣になります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、12席の広さの店内です。
木目調の空間です。

黒椿屋さんテーブル席

行列・混雑状況は?

平日の19:00前に伺ったときは、並ぶことなく入れました。
先客は4〜5組で、混雑度は6〜7割でした。

さて、お味は?

『雲呑麺(ワンタンメン) 2種』を注文しました。

2種類のワンタンとネギ、メンマがのっていました。

上から雲呑麺 2種

塩ベースのスープだったので、バターととても相性が良さそうな味でした。

雲呑麺 2種

麺は細めでした。

麺

海老ワンタンは、もっちりしていました。

海老ワンタン

豚ワンタンは、ペラペラではなく、ちゃんと肉が入っていました。

豚ワンタン

2種類のワンタンを楽しめるのはいいですね!

ちなみに、当店名物は、海老味噌麺(えびみそめん)です。
コクのあるエビビスクスープを味わえます。

深夜遅くに赤坂・溜池山王でラーメンをお探しなら?

赤坂・溜池山王エリアにあるラーメンやさんをまとめました。
参考になれば、幸いです。

詳しくみる

赤坂・溜池山王エリアは、複合施設の赤坂サカス、日枝神社や赤坂氷川神社などの神社、氷川公園があります。観光グルメだと、 レアチーズケーキのしろたえさん 中華料理の広東名菜 赤坂璃宮 赤坂本店さん 蕎麦の室町 砂場[…]

赤坂・溜池山王エリア

 

ご馳走さまでした。

黒椿屋(くろつばきや)
東京都港区赤坂4-2-3 ディアシティ赤坂一ツ木館 1F
営業時間:[月~金]11:30〜15:30 17:30〜03:00 [土日祝]11:30〜15:30 17:30〜22:30
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる