屋台の味 赤坂ラーメン 赤坂本店さんの店内には、芸能人のサインがズラリあった!

ちゃわん武士です。

赤坂・溜池山王エリアで、ラーメンをお探しなら、

などはいかが?

今回は、『赤坂ラーメン 赤坂本店』さんを紹介します。

赤坂ラーメン 赤坂本店さんってどんなお店なの?

1981年創業のラーメン屋さんです。屋台から始まりました。
博多のとんこつではなく、東京とんこつの屋台味ラーメンを食べることができます。

赤坂に本店あります。上高井戸店は閉店しています。

赤坂ラーメン 赤坂本店さんのメニューは?

一部のメニューのみ紹介してます。税込価格で表記しています。

ラーメン、つけ麺

  • 赤坂ラーメン(塩とんこつ) 780円
  • 赤坂小町(醤油とんこつ) 830円
  • 味噌とんこつラーメン 880円
  • 塩とんこつタンメン 1,000円
  • 胡麻味噌薬辣麺 1,000円
  • 辛赤坂ラーメン(塩とんこつ) 980円
  • 焦がしにんにく小町 (醤油とんこつ) 930円
  • 初代TVチャンピオン優勝麺(味噌とんこつ) 1,200円
  • のり明太ラーメン(塩とんこつ) 930円
  • 超激辛・胡麻味噌薬辣麺(1辛・2辛・ 3辛) 1,100円
  • チャーシューメン(塩とんこつ) 1,200円
  • つけ麺(1.5玉) 850円
  • 赤辣担々麺 930円
  • 汁なし赤辣担々麺 930円

ラーメンセットメニュー

  • 餃子セット 1.000円
  • チャーシュー丼セット 1.000円
  • 焼肉スペシャルセット 1.000円
  • 唐揚げデラックスセット 1.000円
  • セットラーメン味替え 100円

赤坂ラーメン 赤坂本店さんで屋台の味を堪能してきました!

アクセスは?

赤坂駅から2分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンター席とテーブル席あわせて、26席の広さの店内です。
壁が芸能人のサインで埋め尽くされていました。

▼テーブル席

赤坂ラーメンさん店内

行列・混雑状況は?

平日の21:00過ぎに伺ったときは、並ぶことなく入れました。
混雑度は、2〜3割でした。

さて、お味は?

『赤坂ラーメン(塩とんこつ)』を注文しました。

上から赤坂ラーメン(塩とんこつ)

海苔、ほうれん草、ねぎ、チャーシューがのっていました。

赤坂ラーメン(塩とんこつ)

麺は少し太めで、長さは短めでした。

麺

「塩とんこつ」は、とんこつ味とよりも、塩味に近い味わいでした。
ニンニクの程よい辛味が、スープとよく合いました。

スープ

ちなみに、卓上には、ニンニク、ラー油、胡椒がありました。

卓上の調味料

今回は単品でしたが、セットの方が少しお得です。

遅くまで営業している日もあるので、〆の一杯として、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

締めの一杯。深夜の赤坂でラーメンをお探しなら?

深夜営業している、赤坂・溜池山王のラーメン屋さんをまとめています。参考まで。

詳しくみる

赤坂・溜池山王エリアは、複合施設の赤坂サカス、日枝神社や赤坂氷川神社などの神社、氷川公園があります。観光グルメだと、 レアチーズケーキのしろたえさん 中華料理の広東名菜 赤坂璃宮 赤坂本店さん 蕎麦の室町 砂場[…]

赤坂・溜池山王エリア

 

ご馳走さまでした。

赤坂ラーメン 赤坂本店
東京都港区赤坂3-13-5
営業時間:[月]17:00〜23:00 [水〜日]11:00〜15:00 16:00〜翌4:00
定休日:火

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる