恵比寿で旭川ラーメンなら、旭川らあめん うえださん【北海道の旅行気分】

ちゃわん武士です。

恵比寿には、拘りのラーメンやさんが多いです!

種類別に分けると、

などがあります。

地域別に分けると、

今回は、旭川ラーメンの『旭川らあめん うえだ』さんを紹介します。

旭川らあめん うえださんってどんなお店なの?

恵比寿にある旭川ラーメンやさんです。定番の旭川醤油ラーメンをはじめ、塩ラーメン、味噌ラーメンを食べることができます。全てのラーメンに、旭川から取り寄せている麺が使用されています。同じく、旭川から取り寄せた味噌で作った味噌ラーメンは人気メニューになっています。

ちなみに、麺やスープがなくなり次第、営業終了となっています。

旭川らあめん うえださんのメニューは?

ラーメン

  • 醤油らあめん 780円
  • 塩らあめん 780円
  • 味噌らあめん 880円
  • 特選チャーシューらあめん
    • 醤油 1,030円
    • 塩 1,030円
    • 味噌 1,130円
  • 激辛きいらあめん 900円
    • 倍辛 50円
    • ウルトラ辛 100円
  • 【期間限定】味噌本ゆずらあめん 930円

トッピング

  • 大盛(1.5玉) 100円
  • 全部入り(白髪ネギ・チャーシュー・味付玉子入り) 350円
  • 辛味ネギ 250円
  • 白髪ネギ 200円
  • コーン 100円
  • メンマ 100円
  • もやし 100円
  • バター 100円
  • 味付玉子 100円
  • のり 60円
  • おろしにんにく 60円

ご飯もの

  • ライス 150円
  • 半ライス 100円

夜のおすすめ(タイムサービス 17:30〜20:30)

  • 生ビール+塩・醤油らあめん 1,130円
  • 生ビール+味噌らあめん 1,230円
  • ぎょうざ(5個)+塩・醤油らあめん 1,080円
  • ぎょうざ(5個)+味噌らあめん 1,180円

おつまみ

  • チャーシュー 400円
  • メン玉(メンマ+玉子1個) 350円
  • 餃子 350円

※他にもメニュー多数あります。

旭川らあめん うえださんのラーメン食べてきました!

ディナー(恵比寿店)編

アクセスは?

JR恵比寿西口から2分くらい歩いたところにあります。ロータリー側で、恵比寿銀座通り入口付近にあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ、15席の広さの店内です。
なんともいえない空間が、北海道にいるような気分にさせてくれます。

旭川らあめん うえださんカウンター

さて、お味は?

『醤油らあめん』を注文しました。

ネギとチャーシューとメンマがのっていました。
※メンマは、海苔に変更できます。

醤油らあめん

スープの色は少し黒め。東京ではなかなか見られない色でした。
味を一言でいえば、キレのある、さっぱりした醤油味というより、コクのある、まろやかな味でした。

麺は、旭川直送している、縮れ麺でした。1玉の麺の量は、他の店に比べて、少し多いように感じました!

麺

チャーシューは箸で掴めないほど、柔らかいです。食べると、肉の味がしっかりしています。

実は、硬めで提供されています。器の中で、麺に旨味が吸収されて、だんだん美味しくなっていきます。

おおぜき中華そば店さんや、麺亭 しま田さんなどの、洗練された中華そばもいいけど、道産子感溢れる、旭川醤油ラーメンもやっぱりいいな!と感じた夜でした。

閉店時間が早めなので、ご注意ください!

ご馳走さまでした。

旭川らあめん うえだ
東京都渋谷区恵比寿南1-1-3 マツダイビル 1F
営業時間:[月~金]11:50~15:30 18:00~21:00 [土]12:00~15:00
定休日:日曜、祝日

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・