高田馬場の横浜ボンベイさんでランチ。ボンベイカレーの奥行きと旨さに唸った!

横浜ボンベイさん外観

ちゃわん武士です。

高田馬場で評判のグルメといえば、

などがあります。

今回は、『横浜ボンベイ 高田馬場店』さんを紹介します。

ちゃわん武士
デリーさんもボンベイさんもコアなファンが多いお店です。

横浜ボンベイさんってどんなお店なの?

横浜ボンベイさん看板

2004年4月26日創業、神奈川県横浜市戸塚にある、人気のカレーやさんです。

食べログのカレー百名店 2017、2018、カレーEAST百名店 2019、2020にも選ばれてます。

戸塚店の危機に手伝っていた人が、2014年4月1日に、横浜ボンベイ 高田馬場店さんを立ち上げました。

ボンベイカレーが看板メニューで、ランチ、ディナー、テイクアウト、デリバリーで楽しめます。ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)、出前館、Chompy(チョンピー)からデリバリーできます。

Uber Eats フード注文はこちら

出前館 フード注文はこちら

Chompy フード注文はこちら

お店からのお知らせは、インスタグラム(instagram)や、ツィッター(twitter)をご確認ください!

インスタグラムをみる

 ツイッターをみる

横浜ボンベイさんのカレーは、デリー系カレーと呼ばれてます。

歴史をみると、デリーさんから、柏ボンベイさんや、新川デリーさん、札幌デリーさんなどが生まれ、柏ボンベイさんから、恵比寿の東京ボンベイさんや、戸塚の横浜ボンベイさん、カリー&ワイン ビストロべっぴん舎さんなどが生まれました。戸塚の横浜ボンベイさんから、高田馬場の横浜ボンベイさんが生まれました。

ちゃわん武士

どこへ行っても、間違いない!

勢力は留まることなく、横浜ボンベイ 高田馬場店さんから、トーキョースパイスカレー 赤と黒さんが生まれました。荻窪にあった、トーキョースパイスカレー 赤と黒さんは閉店し、今は下北沢にあります。

カレーハウス 横浜ボンベイ 高田馬場店さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

カレー

  • 選べる欲張り2種カレー 1,600円(税込)
  • ボンベイカレー 1,050円(税込)
  • カシミールカレー 1,000円(税込)
  • カシミールあいのこ 1,000円(税込)
  • ドライカレー 900円(税込)
  • カシミールドライカレー 1,100円(税込)
  • 三元豚のポークカレー 1,000円(税込)
  • 茄子とひき肉のカレー 1,050円(税込)
  • チキンカレー 900円(税込)
  • インドカレー 900円(税込)
  • シチュードカレー 1,100円(税込)
  • 彩り野菜の具だくさん スパイシーキーマカレー〜ボンベイカレー仕立て〜 1,200円(税込)

オプション

辛さ、ライス、カレーソース、肉を変更できます。

  • 辛さ
    • ちょっと辛
    • 中辛
    • 辛口
    • 極辛 +50円(税込)
    • 超極辛 +100円(税込)
    • 超2 +150円(税込)
    • 超3 +200円(税込)
    • 超4 +250円(税込)
    • 超5 +300円(税込)
  • ライス
    • 1/2
    • 2/3
    • 普通盛(280g)
    • 大盛(380g) +100円(税込)
    • 特盛(560g) +200円(税込)
  •  カレーソース
    • カレーソース増量 +200円(税込)
  • 肉変更
    • 鶏肉を豚肉に変更 +100円(税込)
    • 鶏肉をじゃがいもに変更 無料

その他

  • ランチサラダ 100円(税込)
  • ランチサラダ&ドリンクセット 400円(税込)
  • 本日のジェラート 350円(税込)

横浜ボンベイ 高田馬場店さんでカレーランチしてきた!

アクセス(行き方)は?

JR高田馬場駅から3分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、18席の広さの店内です。カレーと向き合える空間でした。

▼カウンター

横浜ボンベイさんカウンター

▼テーブル

横浜ボンベイさんテーブル

行列・混雑状況は?

日曜の14:10に伺ったときは、並ぶことなく入れました。先客は2組でしたが、後から3組のお客さんが入ってきました。

さて、お味は?

ボンベイカレー』を注文しました。辛さが得意ではないので、辛さ控えめにしてもらいました。ライスの量は、普通盛にしました。

結論からいうと、ボンベイカレーは、唸る旨さのカレーで、奥行きを感じました。

ちゃわん武士
いとおくゆかし!

 

しばらくすると、料理が運ばれてきました。テーブルの上に、カレー、ライス、ピクルスが用意されました。

ボンベイカレーライスセット

ピクルスは、玉ねぎの酢漬けで、いい箸休めとなりました。

酢漬け

ボンベイカレーは、さらさらなスープのようなカレーでした。オイリーともいえるかもしれません。

ボンベイカレー

ライスにかけて頂きます。食べた瞬間、口の中に味の奥行きが広がります。

ボンベイカレーライス

スパイス感はあるものの、辛さ控えめは普通に食べれました。さらさらかと思いきや、すりおろした玉ねぎが混ざっていたり、わかりやすい旨さが伝わってくるでしょう!

一口のボンベイカレーライス

加えて、大きなチキンは、満足感を高めてくれました。

鶏肉

旨いなあと唸りながら、食べてました。すると、スプーンが止まることなく、あっという間に完食してました。

ボンベイカレーは、ファンが多いのも納得する味でした。他のカレーも気になります。

ちゃわん武士
ひとつとして、同じ味はないが、デリー系カレーがより好きになりました!

電話できます!

食べログに電話番号が掲載されてました。お問い合わせの際に、ご利用ください!

食べログをみる

 

ご馳走さまでした。

カレーハウス 横浜ボンベイ 高田馬場店
東京都新宿区高田馬場1-32-11 小澤ビル 1F
営業時間:[平日] 11:00~14:30LO 17:00~21:30LO [土日祝]11:00~14:30LO 17:00~20:30LO
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる