【八丁堀】新川デリーさんのコルマカレーは最高だった【焦がし玉ねぎの魔法使いだ】

ちゃわん武士です。

八丁堀・茅場町でカレーといえば、

  • 新川デリー(DELHI)さん
  • ロダンさん
  • カリーシュダさん
  • キュイボンヌさん

などがあります。

今回は、『新川デリー(DELHI)』さんを紹介します。

新川デリー(DELHI)さんってどんなお店なの?

八丁堀・茅場町にある人気のカレー屋さんです。上野デリーで、22年働いていた人が作ったお店です。

日本人にも食べやすいようにアレンジした、インドカレーを食べることができます。もはや、「カシミールカレー」と「コルマカレー」は、有名すぎる逸品です。

ちなみに、食べログのカレー百名店にも選ばれています。

ちゃわん武士
久しぶりの来店で、コルマカレーを頂きましたが、やっぱり旨すぎる・・・

新川デリーさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。税込価格で表記してます。

カレーメニュー

  • デリーカレー 900円
  • インドカレー 950円
  • カシミールカレー 1,000円
  • コルマカレー 1,000円
  • シャーヒカレー 950円
  • チキンパリカレー 1,100円
  • キーママターカレー 1,100円
  • ストロングカシミールカレー 1,100円
  • ハバネロカシミールカレー 1,100円
  • ハバネロホットカシミールカレー 1,100円
  • スペシャルカシミールカレー(水・木曜限定) 1,100円
  • グリーンチリカシミールカレー (水・土曜限定) 1,100円
  • コンチネンタルカレー(水曜限定) 950円

おすすめアラカルト

  • フライドエッグ 130円
  • 温泉たまご 130円
  • マンゴーのピクルス 130円
  • ナスのピクルス 180円
  • サラダ 340円
  • トマトサラダ 340円
  • アルブルタ 130円
  • パジィ 230円
  • チャナマサラ 180円
  • ダールスープ S:230円 M:430円
  • スペアリブ 380円
  • シークカバーブ 340円
  • タンドリーチキン 430円
  • ジーラカパーブ 430円

新川デリーさんのコルマカレーを食べてきました!

アクセスは?

八丁堀駅から5分くらい歩いたところにあります。茅場町駅からは7分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、18席の広さの店内です。

▼カウンター

新川デリーさんカウンター

▼テーブル席

新川デリーさんテーブル席

行列・混雑状況は?

土曜の18:30過ぎに伺ったときは、並ぶことなく入れました。5組のお客さんはいたので、混雑度は7割程度でした。

さて、お味は?

『コルマカレー』を注文しました。

お昼ごはんが遅かったので、ライスを少なめにしてもらいました。ちなみに、お腹いっぱいになってもらうために、通常のカレー屋さんより、少し量は多くなっています。

上からコルマカレー

ライスの回りには、きゅうりのピクルス、チーズ、アチャール(インドの玉ねぎの漬物)がのっていました。

コルマカレー

コルマカレーは、とにかく黒くて、ドロっとしたカレーです。逆に、カシミールカレーは、サラサラカレーです。

コルマカレーのルー

中には、大きなチキンが3〜4個入っています。

チキン

ライスの上に、まんべんなくチーズをのせるのではなく、半分だけチーズをのせるのとよいでしょう!そして、ルーが熱いうちに、たくさんかけるのが、ポイントです。

はじめに、ルーとライスで、甘みとコクを楽しみます。

コルマカレーライス

次に、ルーとライスに、溶けたチーズが加わり、まろやかさを楽しみます。

一口のコルマカレー

コルマカレーは、玉ねぎの旨さを最大限引き出したカレーです。玉ねぎの甘さだけでなく、トロリとコクをだし、スパイスを閉じ込めた逸品です。まるで、焦がし玉ねぎを魔法使いのように扱う、シェフの力量には、脱帽です。
ちゃわん武士
死ぬまでに、一度は食べてほしい逸品です!

ディナーなら、予約が便利です!

食べログに電話番号が掲載されてました。お問い合わせの際に、ご利用ください!

食べログをみる

 

ご馳走さまでした。

新川デリー(DELHI)
東京都中央区新川1-28-35 鳴門ビル1F
営業時間:[月~土]11:00~22:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる