上野の元長さんで立ち食いそば【上品な蕎麦とワイルドな天ぷらのギャップに完敗】

ちゃわん武士です。

上野で蕎麦といえば、

などがあります。

今回は、『元長(もとちょう)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
上野エリアでNo.1とも呼び声が高い立ち食いそばやさんです。

元長(もとちょう)さんってどんなお店なの?

2013年4月24日創業、上野にある立ち食いそばやさんです。上野エリアでNo.1とも呼び声が高いお店です。

モーニング、ランチ、ディナーで楽しめます。

文殊さんと似ていると思ったら、元長さんは、文殊さんの社長のご兄弟が開いてました。

上野の他には、北赤羽店と百合ヶ丘店があります。

元長さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

セット

  • サービス定食 720円(税込)
    • 例)海老天・きつねそば+ミニ丼
  • 日替定食 590円(税込)
  • そば定食 590円(税込)
    • そば・うどん+ミニ丼
  • 冷しそば定食 640円(税込)
    • 冷しそば・うどん+ミニ丼
  • ざる定食 640円(税込)
    • ざるそば・うどん+ミニ丼
  • 朝定食 450円(税込)
    • そば・うどん+納豆+ソーセージ+ご飯
  • 海老天重セット 790円(税込)
    • そば・うどん+海老天重
  • 鴨つけ 580円(税込)
  • 【時間限定】かつ重セット 770円(税込)
    • そば・うどん+かつ重

蕎麦・うどん

  • かき揚げ 420円(税込)
  • 春菊 420円(税込)
  • たぬき 430円(税込)
  • きつね 430円(税込)
  • おろし 430円(税込)
  • とろろ 490円(税込)
  • 山菜 430円(税込)
  • 月見 380円(税込)
  • わかめ 430円(税込)
  • カレー 460円(税込)
  • ほうれん草と温玉 480円(税込)
  • コロッケ又は岩のり 470円(税込)
  • ちくわ 450円(税込)
  • なす 430円(税込)
  • 海老天 560円(税込)
  • 天玉 480円(税込)
  • かけ 320円(税込)
  • きのこ 590円(税込)
  • とり天 560円(税込)
  • 【夜限定】海老天ざる or おろしざる 500円(税込)
  • ざる 440円(税込)
  • 冷しかけ 370円(税込)
  • 冷しかき揚げ 470円(税込)
  • 冷したぬき 480円(税込)
  • 冷しきつね 480円(税込)
  • 冷しおろし 480円(税込)
  • 冷しとろろ 540円(税込)

トッピング・オプション

  • 生玉子 60円(税込)
  • かき揚げ 100円(税込)
  • 春菊 100円(税込)
  • 温玉子 110円(税込)
  • なす天 110円(税込)
  • 山菜 110円(税込)
  • たぬき 110円(税込)
  • きつね 110円(税込)
  • わかめ 110円(税込)
  • とろろ 170円(税込)
  • ちくわ天 130円(税込)
  • コロッケ or 岩のり 150円(税込)
  • イカ天 or あなご天 190円(税込)
  • 海老天 240円(税込)
  • 大盛 110円(税込)

ご飯もの

  • カレーライス 480円(税込)
  • おにぎり 130円(税込)
  • いなり 110円(税込)
  • ごはん 120円(税込)

【上野】元長さんで立ち食いそばしてきた!

アクセス(行き方)は?

JR上野駅から4分くらい歩いたところにあります。大通り沿いです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ、13席の広さの店内です。立ち食いそばといいつつも、全席に椅子があります。

▼カウンター

元長さんカウンター

▼店内の様子

元長さん店内

行列・混雑状況は?

平日の18:55に伺ったときは、並ぶことなく入れました。先客はいませんでしたが、後から2組のお客さんが入ってきました。

さて、お味は?

入口にある券売機で『なす天そば+生玉子』を買いました。席に座ってから、蕎麦でお願いしますと言って、食券を渡しました。

一瞬、伝わったのか?と不安になりましたが、淡々と作業が進んでいったので、一先ず安心しました。

 

蕎麦は茹でたて、天ぷらは揚げたてでの提供でした。しばらくすると、料理が運ばれてきました。

澄まし顔した見た目ながらも、どこか上品さが伝わってくる蕎麦でした。とても美味しそうです。

なす天そば+生玉子

まず、なす天のサイズに驚きました。今までで出会ったなかで、一番の大きさでした。他のお店の2倍くらいはありそうです。

ちゃわん武士

茄子好きとしては、堪りません。

サイズは大きいですが、味はあっさりした天ぷらに仕上がっていました。油断していると、ギャップにやられるので、ご注意ください!

なす天

細くて、上品な蕎麦です。文殊さんと似ていました。

一口の蕎麦

透き通ったつゆは、すっきりしています。心も身体も温まりました。

つゆ

天ぷらの大きさとは裏腹に、天ぷらの味は繊細なので、上品な蕎麦、すっきりしたつゆとの相性も抜群です。

生玉子を崩しながら、蕎麦と一緒にすすれば、そこは天国でした。

 

文殊さんと同じく、上品な一杯に仕上がってました。たしかに、立ち食いそばと思えないクオリティーだという意見があるのも頷けます。

「美味しかったです。」と伝えて、退店しました。注文が通ったのか不安になるくらい寡黙な店主さんだと思い込んでましたが、「ありがとうございました!」の一声だけは、気合いと気持ちが込められてました。ギャップにやられました。

元長さんは、終始ギャップにやられた、そんな素敵な立ち食いそばやさんでした。

 

ご馳走さまでした。

元長(もとちょう)
東京都台東区東上野4-10-7 東ビル 1F
営業時間:[月~金]6:00~21:00 [土]7:00~14:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる