四谷三丁目の鈴新さんでランチ【かつ丼三兄弟の一つ、かけかつ丼って何だ?】

ちゃわん武士です。

東京都内でカツ丼といえば、

などが有名です。

今回は、『鈴新(すずしん)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
かつ丼三兄弟の一つである「かけかつ丼」が名物です!

鈴新(すずしん)さんってどんなお店なの?

1958年創業、四谷三丁目にある、人気のとんかつ屋さんです。

とんかつやフライなどの定食と、かつ丼を味わえます。

かつ丼三兄弟の一つである「かけかつ丼」が名物となっています。

  • 煮かつ丼(いわゆる東京のかつ丼)
  • かけかつ丼(サクサクのかつ丼)
  • おろしそうすかつ重(白い山脈大根おろし)

ちなみに、食べログのとんかつ百名店 2021にも選ばれています。

鈴新さんのメニューは?

鈴新さんメニュー

一部のメニューのみ、紹介してます。

定食

  • とんかつ定食 1,200円(税込)
  • メンチかつとあじフライ定食 1,300円(税込)
  • ヒレかつとあじフライ定食 1,600円(税込)
  • 串かつとコロッケ定食 1,500円(税込)
  • ロースカツ定食 1,700円(税込)
  • ヒレかつ定食 2,100円(税込)
  • エビフライ定食 2,200円(税込)

かつ丼

  • 煮かつ丼 1,300円(税込)
  • かけかつ丼 1,300円(税込)
  • おろしそうすかつ重 1,300円(税込)
  • ヒレ煮かつ丼 1,800円(税込)

単品

  • 串カツ一本 900円(税込)
  • ヒレ串カツ一本 1,100円(税込)
  • アジフライ 600円(税込)
  • イカフライ 600円(税込)
  • メンチカツ 600円(税込)
  • コロッケ 600円(税込)
  • エビフライ 1,100円(税込)
  • ヒレカツ 600円(税込)
  • 鈴新ビルサラダ 600円(税込)
    • マカロニとジャガイモのサラダ

鈴新さんのランチでかけかつ丼を食べてきた!

アクセス(行き方)は?

四谷三丁目駅から4分くらい歩いたところにあります。曙橋駅から6分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ、13席の広さの店内です。老舗感がある空間でした。

鈴新さん店内

行列・混雑状況は?

土曜の12:50に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、9割程度でした。

さて、お味は?

かけかつ丼を頼んでいる人は多かったですが、煮かつ丼や、とんかつ定食を頼んでいる人もいました。

今回は、名物の『かけかつ丼』を注文しました。

ご飯の量は、

  • 通常の量
  • ちょっと少なめ
  • 半分
  • かなり少なめ
  • ほーんの少々

から選べます。

ちょっと少なめにしました。ちなみに、魚沼産コシヒカリを使用しています。

 

注文がたくさん入っていたので、少し時間がかかりました。揚げている音を聞きながら、待っていると、かけかつ丼がきました。

丼ぶりの隙間からとんかつがはみ出していました。

かけかつ丼セット

かつ丼の他には、豚汁、小鉢、漬物がついてました。小鉢は、筍の水煮ぽいものでした。

開けたかけかつ丼セット

かけかつ丼は、卵をとじて、かつの上にかけています。なので、とんかつが、サクサクのままで楽しめます。

かけかつ丼

茨城県産ヨークシャー豚のロースを自家製ラードで揚げています。特に、脂の甘さと醤油の甘さがご飯との相性がよく、かけこむ旨さでした。

とんかつ

豚汁がかなり旨くて驚きました。これは、隠れ豚汁ファンがいるに違いありません。

豚汁

野菜の味をそのまま残した漬物でした。

漬物

今回は、名物のかけかつ丼を頂きましたが、かつ丼三兄弟を制覇したくなりました。

ディナーなら、予約できます!

食べログに電話番号が掲載されていました。お問い合わせの際に、ご利用ください!

食べログをみる

 

ご馳走さまでした。

鈴新(すずしん)
東京都新宿区荒木町10-28 十番館ビル 1F
営業時間:[月〜土]11:30~13:30 17:30~19:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる