武蔵小山にラーメン家がんくろさんがオープン【せたが屋初の家系風ラーメン登場】

ちゃわん武士です。

武蔵小山でラーメンといえば、

などがあります。

今回は、『ラーメン家 がんくろ』さんを紹介します。

ちゃわん武士
せたが屋グループ初の家系ラーメンが登場しました!

ラーメン家 がんくろさんってどんなお店なの?

2022年9月7日創業、武蔵小山にあるラーメンやさんです。

せたが屋グループ初の家系ラーメン店として、注目を集めています。謙遜もあって、自分たちの作る豚骨醤油ラーメンは、「家系ラーメン」ではなく、「家系風ラーメン」と呼んでいます。

せたが屋グループといえば、

  • せたが屋さん
  • 塩らーめん専門 ひるがおさん
  • 中華そば ふくもりさん
  • とんこつらーめん俺式純さん
  • 中華そば 福味さん
  • mazeteさん

がありましたが、そこに「ラーメン家 がんくろ」さんが加わりました。

店名の由来は、「赤字を頑張って黒字にする」ということで「がんくろ」となったようです。

ランチ、ディナーで楽しめます。

ラーメン家 がんくろさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ラーメン

  • ラーメン 850円(税込)
  • ラーメン(大) 1,000円(税込)
  • チャーシュー麺 1,150円(税込)
  • チャーシュー麺(大) 1,300円(税込)
  • 塩ラーメン 950円(税込)
  • 塩ラーメン(大) 1,100円(税込)

ご飯もの

  • ライス 100円(税込)
  • 豚まぶしご飯 250円(税込)

トッピング

  • 味玉 130円(税込)
  • 特製ニラキムチ 150円(税込)
  • 九条ネギ 150円(税込)
  • 海苔増し 120円(税込)
  • ほうれん草増し 150円(税込)

つまみ

  • つまみニラキムチチャーシュー 300円(税込)

飲み物

  • 生ビール 500円(税込)
  • コーラ 200円(税込)
  • 黒ウーロン茶 200円(税込)

【武蔵小山】がんくろさんで家系風ラーメンを食べてきた!

アクセス(行き方)は?

武蔵小山駅から5分くらい歩いたところにあります。武蔵小山パルム商店街の中で、天ぷら定食 まきの 武蔵小山店さんの近くです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、18席の広さの店内です。赤を基調とした空間でした。

ラーメン家 がんくろさんカウンター

行列・混雑状況は?

祝日の17:34に伺ったときは、並ぶことなく入れました。夜の部は、17:30からでしたが、続々とお客さんが入り、15分後には満席となりました。

さて、お味は?

入口にある券売機で『ラーメン+ライス』を買いました。水はセルフとなっているので、水を入れてから席へ座るとよいでしょう!

お好みを聞かれましたが、普通にしました。

ラーメン+ライス

ライスには、Qちゃんが付いてました。

ライス

ラーメンには、海苔2枚、ほうれん草、チャーシュー、ねぎがのっていました。ライトな見た目をしていました。

ラーメン

麺は自家製麺で、北海道の若葉にブレンドした粉から作っています。太めで食べごたえがあり、口当たりのよかったです。

麺

時間帯によって、キレ→コク→濃厚と炊き出されるため、味の変化を楽しめます。今回は、夜の部のオープン直後に入ったので、キレがあるスープを味わえました。

キレ:醤油のキレがあり、フレッシュな豚と鶏の芳醇な旨味が感じられるライトな味わいと飲みごこち。
コク:バランス良い乳化によりコクとキレの共存する深みのある口当たりと味わい。
濃厚:ゼラチン質が溶け出し、トロミがありマイルドな味わい。パンチはあるがフレッシュな香りは弱まる。
まとまりがよい、美味しいスープでした。

スープ

チャーシューは焼きたてで、しっかりとした味わいが楽しめました。厚さ以上の満足度を得れました。

チャーシュー

卓上には、しょうが、にんにく、七味、ブラックペッパー、カエシ、酢がありました。お好みでどうぞ!

調味料

特に、辛い生姜、粗めのにんにくがよく合いました。

生姜とにんにく

評判の家系ラーメンやさんに匹敵するくらいの、家系風ラーメンに仕上がっていました。

ちゃわん武士
出だし好調に見えたので、引き続き頑張ってほしいですね!

 

ご馳走さまでした。

ラーメン家 がんくろ
東京都品川区荏原3-3-20
営業時間:[水〜月]11:00~15:00 17:30~21:00
定休日:火

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる