中目黒の釜元はん米衛さんで定食ランチ【牛タンの次はレアハンバーグで勝負】

ちゃわん武士です。

中目黒で肉といえば、

などがあります。

今回は、『釜元はん米衛 中目黒店』さんを紹介します。

ちゃわん武士
恵比寿で人気の釜元たん米衛さんの姉妹店です!

釜元はん米衛(かまもとはんべい)さんってどんなお店なの?

釜元はん米衛さん看板

2022年6月3日創業、中目黒にあるハンバーグ定食専門店です。

「定食以上割烹未満」というコンセプトで、恵比寿で人気の釜元たん米衛さんの姉妹店でもあることから、オープン前から期待度大なお店となってました。

  • 京都の老舗米屋「八代目儀兵衛」さんの厳選したお米を、羽釜で炊き上げていること
  • ご飯に合うように作られた、熟成黒毛和牛を加えた牛肉100%のレアハンバーグを味わえること

予約はできませんが、ランチ、ディナーで楽しめます。

お店からのお知らせは、インスタグラム(instagram)をご確認ください!

インスタグラムをみる

釜元はん米衛 中目黒店さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

定食

  • 熟成和牛レアハンバーグ定食
    • 180g:1,800円(税込)
    • 210g:2,000円(税込)
    • 240g:2,200円(税込)
  • 熟成和牛レアハンバーグ&とろけるカマンベールチーズ定食
    • 180g:2,200円(税込)
    • 210g:2,400円(税込)
    • 240g:2,600円(税込)

小鉢

  • 明太子
  • だし巻き卵
  • とろろと茄子
  • ネギトロ
  • 奥久慈たまご
  • 肉じゃが
  • しらすおろし
  • 紅すじこの醤油
  • 牛タンカレー
  • じゃこと高菜
  • セロリとコーン
  • 海宝漬け
  • 鮭のマヨネーズ

釜元はん米衛 中目黒店さんでハンバーグ定食を食べてきた!

アクセス(行き方)は?

中目黒駅から3分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、28席の広さの店内です。

▼カウンター

釜元はん米衛さんカウンター

▼テーブル
ボックス席のようになってました。

釜元はん米衛さんテーブル

▼店内の様子

釜元はん米衛さん店内

行列・混雑状況は?

平日の12:30に伺ったときは、2組待ちでした。席の片付け待ちということで、5分くらいでは入れました。

さて、お味は?

入口付近に券売機があるので、『熟成和牛レアハンバーグ定食』を購入しました。この時点で、小鉢を選ぶ必要があるので、事前に決めておくと、後ろからのプレッシャーに対抗できます。

結論からいうと、やはり、米が美味い定食でした。出だし順調で、釜元たん米衛さん同様に、混む時期がくるだろうなと感じさせる安定感あるクオリティーでした。

 

待っている間に、机の引き出しを確認しておきました。

銀の箸、割り箸、おかわり札、おしぼり、紙エプロン、爪楊枝が入っていました。

ご飯を1回おかわりすることができます。おかわり札を店員さんへ渡せば、おかわりご飯を持ってきてくれます。

 

しばらくすると、料理が運ばれてきました。

定食の内容は、

  • 熟成和牛レアハンバーグ
  • 釜炊きご飯
  • お味噌汁
  • 選べる小鉢2種
  • 鬼おろしポン酢

となってます。

熟成和牛レアハンバーグ定食

注文が入ってから羽釜で炊き上げています。なので、釜の蓋をあけると、艷やかで、真っ白なご飯が現れます。

ちなみに、量は0.7合です。

ちゃわん武士
見るからに、美味しそうなご飯だな……

釜に入ったご飯

少し硬めに炊いてあるので、しっかりした歯ごたえもあります。

釜元たん米衛さん同様、京都の老舗米屋「八代目儀兵衛」さんの厳選したお米です。

ちゃわん武士
ご飯でご飯をいけるやつです!

ご飯

白味噌の味噌汁でした。

味噌汁

1つ目の小鉢は、「とろろと茄子」にしました。「肉じゃが」と「明太子」は、釜元たん米衛さんで食べたので、違うやつにしてみました。

とろろと茄子

2つ目の小鉢は、「紅すじこの醤油」にしました。

前者はおかずで、後者はご飯のお供となりました。

紅すじこの醤油

小鉢の種類も多いので、どれにするか迷ってしまいますね!

 

熟成和牛レアハンバーグは、熱々の溶岩プレートの上に置かれて、やってきました。

3週間前後熟成させた肉のようです。

熟成和牛レアハンバーグ

半分に割ってみると、レアになっていました。

ちゃわん武士

レアというより、ほぼ生肉に見えた!

溶岩プレートに押し付けることによって、お好みの焼き加減で楽しめます。

熟成和牛レアハンバーグ断面

ちなみに、お米に合うよう作られた、熟成黒毛和牛を加えた牛肉100%のレアハンバーグとなっています。

まずは、何も付けずにそのまま頂きました。肉の脂と黒胡椒が効いていたので、ご飯が進みました。

次に、醤油ベースのステーキソースで頂きました。少し甘さがありました。

ソース

続いて、鬼おろしポン酢で、さっぱりと頂きました。

鬼おろしポン酢

卓上には、食べる醤油と食べるラー油がありました。食べるラー油は、少し辛めなので、一気に食べないほうがよいでしょう!

ご飯のお供

最後に、食べる醤油をつけて頂きました。

食べる醤油とご飯

紅すじこの醤油もよいご飯のお供になったので、ご飯をおかわりして、最後まで楽しみました。

紅すじこの醤油とご飯

ハンバーグを焼くときは、銀の箸で、食べるときは、割り箸でとありましたが、使い分けが面倒くさくなり、途中から使い分けるの忘れてました。

箸を置く場所に困ったので、箸置きあったら嬉しかったです。

ちゃわん武士

これからもっと混みそうなお店なので、お早めに!

美味しいご飯をお探しなら、代官山方面に少し歩くと、ごはんや一芯 代官山さんもあります。こちらも、いつも行列できている人気店です。

 

ご馳走さまでした。

釜元はん米衛 中目黒店
東京都目黒区上目黒1-6-5 森ビル 1F
営業時間:11:30〜22:00
定休日:第2月(祝の場合は、火)

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる