祐天寺と中目黒の間にある醤丸さんでラーメンを食べた!

ちゃわん武士です。

中目黒エリアは、色々な種類のラーメンを食べることができます。

例えば、

があります。

今回は、『醤丸(じゃんまる)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
夜遅くまで営業しています。

醤丸(じゃんまる)さんってどんなお店なの?

2009年6月1日創業、祐天寺・中目黒にあるラーメンやさんです。

メニューはシンプルで、ラーメン、つけ麺、がっつん麺がありました。

食いしん坊の方には、背脂と野菜の甘みが楽しめる「がっつん麺」がおすすめです。玉子、角煮、チャーシューがトッピングされているので、満足度高い一杯となっています。

醤丸さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ラーメン・つけ麺

  • ら一めん 700円(税込)
  • つけめん 800円(税込)
  • がっつん麺 980円(税込)

トッピング・オプション

  • 麺大盛 100円(税込)
  • 玉子 120円(税込)
  • のり 120円(税込)
  • コーン 120円(税込)
  • タカナ 120円(税込)
  • チャーシュー 120円(税込)
  • キムチ 200円(税込)
  • ネギ 180円(税込)
  • 角煮 350円(税込)

ご飯もの

  • 角煮めし 300円(税込)
  • めし 180円(税込)
  • 半めし 110円(税込)

飲み物

  • ビール 580円(税込)
  • 酒 430円(税込)
  • ラムネ 200円(税込)
  • ノンアルコールビール/レモンサワー 300円(税込)

醤丸さんでラーメンを食べてきました!

アクセスは?

祐天寺駅から9分くらい歩いたところにあります。中目黒駅からは11分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ、12席の広さの店内です。

醤丸さん店内

行列・混雑状況は?

日曜の19:45に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんは、2〜3組でした。

さて、お味は?

『らーめん+玉子』を注文しました。

家系ラーメンとは謳ってませんが、豚骨醤油スープ、海苔、チャーシュー、ほうれん草などを考えると、かなり家系に近いラーメンでした。

上かららーめん

玉子をトッピングしましたが、黄身も赤く、かなり存在感があったので、丼顔としては、いいビジュアルになりました。

らーめん

麺は太めの縮れ麺で、つるつるでした。

麺

豚骨醤油スープは、まろやかで優しい味でした。

スープ

卓上には、豆板醤、胡麻、ニンニク、ショウガ、ラーメンコショーなどの調味料がありました。

卓上の調味料

調味料を加え、少し味変しながら、楽しみました。特に、にんにくとの相性がよいスープでした。

調味料

夜遅くまで営業しているのがいいですね!

中目黒で、深夜遅くにラーメン屋をお探しなら?

深夜営業している中目黒のラーメン屋さんをまとめました。参考まで。

 あわせて読みたい:【2021年版】深夜営業している「中目黒」のラーメン屋さんをまとめてみた!

 

ご馳走さまでした。

醤丸(じゃんまる)
東京都目黒区祐天寺1-16-5
営業時間:[水〜月]11:30~14:00 8:00~翌3:00
定休日:火、第3月

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる