目黒で辛いラーメンなら、宮崎辛麺の辛麺屋一輪さんも良いです!

ちゃわん武士です。

目黒で辛いラーメンを食べたいなら、

などがあります。

今回は、『辛麺屋一輪(いちりん)』さんを紹介します。

辛麺屋一輪(いちりん)さんってどんなお店なの?

宮崎の辛麺が食べれるラーメンやさんです。

辛さは、「3:ピリ辛」から「とんでもね〜!(激辛注意)」まで選ぶことができます。

店舗は、目黒、渋谷、池袋にあります。

辛麺屋一輪さんのメニューは?

ラーメン

  • 辛麺 850円
  • トマト辛麺 900円
  • パクチー辛麺 990円

辛さ増し

  • 辛さ+6〜10倍 50円
  • 辛さ+11〜15倍 100円
  • 辛さ+16〜20倍 150円
  • 辛さ+21〜25倍 200円
  • 辛さ+マグマ 250円
  • とんでもね〜!(激辛注意) 500円

トッピング

  • 玉子増 50円
  • ニンニク 50円
  • 木耳 50円
  • ワカメ 50円
  • 韓国ノリ 50円
  • ニラ 50円
  • チーズ 100円
  • 刻みニンニク 100円
  • 挽肉増 150円
  • なんこつ 250円
  • 替玉ハーフ 100円
  • 替玉レギュラー 150円

ご飯類、おつまみ

セット

  • 辛麺セット 1,000円
  • 晩酌セット(なんこつ+瓶ビール) 880円

※他にもメニュー多数あります。

辛麺屋一輪さんに行ってきました!

ディナー(目黒店)編

アクセスは?

JR目黒駅西口から1分くらい歩いたところにあります。
権之助坂を下って、天下一品さん、魂心家さんと同じ並びです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンター15席の広さの店内です。

辛麺屋一輪さん店内

注文の流れ

  1. 辛麺のベースを決める
    • 辛麺
    • トマト辛麺
    • パクチー辛麺
  2. 唐辛子のレベルを決める
    • 0〜25
    • マグマ
    • とんでもね〜
  3. 麺を選ぶ【店内で選ぶ】
    • こんにゃく麺
    • 中華麺
    • うどん麺
  4. トッピングを選ぶ
  5. 替玉&ご飯【店内で選ぶ】

さて、お味は?

『辛麺』を注文しました。

ちゃわん武士
店によって、辛さが全く違うので、
店員さんに聞いてから、選ぶことにしました!

辛さ「3」がピリ辛とのことなので、「3」にしました。
※結論、
辛さがあまり得意でない人も「3」なら、十分、美味しくいただける辛さでした。

見るからに辛そうな見た目でしたが、意外や意外!

上から辛麺

ニラと玉子がメイン具材となります。

辛麺

麺はもちろん、こんしゃく麺にしました。
ちなみに、一輪さんのスタンダードは、こんにゃく麺です。

麺

溶き卵たっぷりで、麺との相性もバッチリ。

玉子

スープの底には、ニンニクの粒が丸ごと入ってます。カリカリした食感が堪らなかった!

卓上には、粉山椒がありました。四川風の麻婆豆腐みたいな味になります。合わないわけがない!

山椒

クッパみたいにしたくて、ライス小を追加注文しました。

ライス小

ライスをスープの中にドボンと思いきや、おすすめの食べ方は、ライスにスープをかけるほうでした。

スープ

ご飯の上にスープと、残った具材をのせると・・・

即席クッパの完成だ!(雑炊ともいう!笑)

即席クッパ

1度で2度楽しめる食べ方です。

卓上には手鏡が・・・こういった配慮が素晴らしいですね!
※食べた後、歯の隙間にめちゃくちゃ唐辛子が付いてました!なかなか手強いぞ!笑手鏡

辛麺は、宮崎県の延岡市で誕生したご当地グルメだそうです。
都内でも宮崎グルメを楽しめるのがいいですね!

程よい辛さだったので、辛いのが苦手な方でもおすすめです。

ランチタイムは半ライス無料です!

ランチは半ライス分だけお得です。

次はどこのラーメン食べよう?

目黒でおすすめのラーメンやさんをまとめています。参考まで。

あわせて読みたい

目黒はラーメン激戦区。食べログの点数もあまり差がなく、全体的に非常にレベルが高い! どうせだったら、今の気分にあった、美味しいラーメンを食べてほしいという想いから、[…]

上から特製中華そば

 

ご馳走さまでした。

辛麺屋一輪(いちりん) 目黒店
東京都目黒区目黒1-4-8
営業時間:11:30~24:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・