神田高架下のまぐろ丼や恵みさんで天然まぐろを喰らう!

ちゃわん武士です。

神田エリアは、ご飯をお探しなら、

などがあります。

今回は、『まぐろ丼や 恵み 1号』さんを紹介します。

ちゃわん武士
天然まぐろをリーズナブルに楽しめます♪

まぐろ丼や 恵みさんってどんなお店なの?

2017年7月12日創業、神田にあるまぐろ丼やさんです。豊洲仲卸直営の天然まぐろ専門店となってます。

1号店は、まぐろ丼を味わえます。2号店もあり、そちらでは、定食もやってましたが、今は閉店した可能性があります。今度、確認してきます。

ランチ、ディナー、テイクアウトで楽しめます。

お店からのお知らせは、インスタグラム(instagram)をご確認ください!

インスタグラムをみる

まぐろ丼や 恵み 1号さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

まぐろ丼

  • まぐろ(天然まぐろ)
    • 小盛:740円(税込)
    • 並盛:880円(税込)
    • 大盛:1,080円(税込)
    • 特盛:1,480円(税込)
  • ねぎとろ鉄火(天然まぐろ+ねぎとろ)
    • 並盛:990円(税込)
    • 大盛:1,180円(税込)
    • 特盛:1,580円(税込)
  • とろ鉄火(天然まぐろ+とろ)
    • 並盛:1,280円(税込)
    • 大盛:1,480円(税込)
    • 特盛:1,880円(税込)
  • とろねぎとろ鉄火(天然まぐろ+ねぎとろ+とろ)
    • 並盛:1,380円(税込)
    • 大盛:1,580円(税込)
    • 特盛:1,980円(税込)
  • 恵み(天然まぐろ+ねぎとろ+とろ+炙りとろ)
    • 並盛:1,580円(税込)
    • 大盛:1,780円(税込)
    • 特盛:2,180円(税込)

おつまみまぐろ

  • 天然まぐろ 580円(税込)
  • 天然まぐろ+ねぎとろ 680円(税込)
  • 天然まぐろ+とろ 980円(税込)
  • 天然まぐろ+とろ+ねぎとろ 1,080円(税込)
  • 天然まぐろ+とろ+ねぎとろ+炙りとろ 1,280円(税込)

ドリンク

  • 日本酒 菊正宗 580円(税込)
  • 瓶ビール 580円(税込)
  • 日本酒 八海山 680円(税込)

【神田】恵み 1号さんでまぐろ丼を食べてきた!

アクセス(行き方)は?

JR神田駅から10秒くらい歩いたところにあります。高架下にあるので、駅降りたらすぐです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ、9席の広さの店内です。まぐろ丼と向き合える空間でした。

まぐろ丼や恵みさんカウンター

行列・混雑状況は?

平日の18:50に伺ったときは、並ぶことなく入れました。先客は4人で、後から2人入ってきました。

さて、お味は?

入口にある券売機で『ねぎとろ鉄火 並盛』を買いました。

結論からいうと、コスパがよいまぐろ丼でした。サクッと寄りたいときに重宝しそうなお店です。

 

丼ぶりの他には、小鉢、味噌汁、漬物が付いてます。

ねぎとろ鉄火 並盛セット

ご飯の上に、まぐろ、ねぎとろ、ねぎと重なっていました。わさびは、丼ぶりのふちに付いてました。

ねぎとろ鉄火 並盛

まぐろの盛りはよいので、たっぷり楽しめます。

横からねぎとろ鉄火 並盛

厚みのある、天然まぐろを味わえます。

天然まぐろ

ご飯の量は少なめなので、並盛だとぺろりでした。

小鉢は、まぐろのしぐれ煮でした。まぐろフレークのようで、まぐろ三昧できます。

ツナフレーク

コスパがよいまぐろ丼でした。サクッと寄りたいときに重宝しそうなお店です。

ちゃわん武士

恵みにすると、さらにまぐろ三昧ですね!

 

ご馳走さまでした。

丼ぶり屋 まぐろ丼 恵み 1号
東京都千代田区鍛冶町2-13-1
営業時間:[平日]11:00〜15:30 17:00〜20:30 [土日祝]11:00〜15:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる