【神田淡路町】クリームコロッケも評判なジンコックさんのカレーはお見事だった!

ちゃわん武士です。

カレー激戦区は、神保町エリアだけでなく、神田・御茶ノ水・秋葉原エリアへ広がっています。

神田と秋葉原の間にある、岩本町/淡路町/小川町付近だと、

などがあります。

今回は、『カリー屋 ジンコック』さんを紹介します。

ちゃわん武士
奥深いカレーでした!

カレー屋 ジンコックさんってどんなお店なの?

2009年創業、神田・淡路町・小川町にある、人気のカレーやさんです。

インド風カリー、カシミール風カリー、トマト味のインドカリー、ドライキーマカレーがありました。カレーもさることながら、クリームコロッケも美味しいと評判です。

ちなみに、食べログのカレー百名店 2022にも選ばれています。

ランチ、ディナーで楽しめますが、カレー、ライスがなくなり次第、終了となっているので、ご注意ください!

ジンコックさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

日替わりメニュー

例)

  • 牛バラ焼肉とほうれん草のカリー(カニクリームコロッケ付) 990円(税込)
  • なすときのこのカリー(豚ヒレカツ付) 990円(税込)
  • たまごと小松菜のドライキーマカリー 860円(税込)

インド風カリー(濃い味派)

十数種類のスパイスを使い、4日間煮込みコクをだし、くせのないご飯にあうように作り上げたインドカレーです。

  • チキンと野菜のカリー 850円(税込)
  • ポークと野菜のカリー 890円(税込)
  • ビーフと野菜のカリー 940円(税込)
  • なすとひき肉のカリー 850円(税込)
  • きのこと野菜のカリー 850円(税込)
  • エビと野菜のカリー 880円(税込)
  • オムライス風キーマカリー 940円(税込)
  • オムライス風ビーフカリー 1,030円(税込)
  • ビーフときのこのカリー 940円(税込)
  • ロースカツカリー 930円(税込)
    • 野菜入り +100円(税込)
  • カニクリームコロッケカリー 890円(税込)
    • 野菜入り+100円(税込)

カシミール風カリー(あっさり派)

仕込みたあてに近い状態で出す事により、スパイスが効いた、あっさりとしたカリーです。

  • チキンカリー 850円(税込)
  • ポークカリー 890円(税込)
  • ビーフカリー 940円(税込)
  • エビカリー 880円(税込)
  • 具だくさん野菜カリー 850円(税込)

トマト味のインドカリー(トマトベースのあっさり仕上げ)

トマトのコクと酸味、りんごの甘味のマイルドなカリーです。

  • トマト味のひよこ豆と野菜のカリー 830円(税込)
  • トマト味のチキン野菜のカリー 850円(税込)
  • トマト味のエビ野菜のカリー 880円(税込)
  • トマト味のビーフ野菜カリー 940円(税込)

サイドメニュー

  • ミニサラダ 240円(税込)
  • 若鳥の唐揚げ(3ケ) 360円(税込)

トッピング

  • カニクリームコロッケ 240円(税込)
  • ロースカツ 340円(税込)
  • 大盛りプラス 100円(税込)

お飲み物

  • 瓶ビール(中瓶) 540円(税込)
  • 氷結 レモンサワー 310円(税込)
  • アイスコーヒー 260円(税込)

【神田】ジンコックさんでカレーライスを食べてきた!

アクセス(行き方)は?

淡路町駅から1分くらい歩いたところにあります。小川町駅から2分、JR神田駅から7分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、15席の広さの店内です。

ほっこりするアットホームな空間でした。

カレー屋ジンコックさんカウンター

行列・混雑状況は?

平日の18:58に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、9割程度でした。

カレー、ライスがなくなり次第、終了となってます。

ちなみに、この日は、次のお客さん、その次のお客さんで、終了となりました。19:10〜19:15あたりでした。

ちゃわん武士

20:00ラストオーダーだけど、早めに行ったほうがよさそうです。

さて、お味は?

インド風カリーから『ポークと野菜のカリー』を選びました。

辛さは、
  • 少辛(初心者向)
  • 辛口(つよがり向)
  • 極辛(プロ向)
  • 激辛 (特に辛さに強い人向) +50円

の中から選べました。辛さにあまり強くないので「少辛」にしました。

結論からいうと、少し辛めだが、奥深いカレーでした。唯一無二の味で、他のメニューも食べてみたいと思わせる旨さでした。

 

しばらくすると、料理が運ばれてきました。卓上には、福神漬けが置いてありました。

ポークカレーライスセット

ソースポットでの提供は、テンション上がりますね!

ポークカレー

ポークと野菜のカリーは、豚肉がゴロゴロと入っており、野菜もたっぷりでした。

ポークカレーライス

サラサラ系のルーは、少し辛めですが、コクがありました。なんとも表現し難い、奥深い味わいでした。

個人的には、欧風カレーのよいところと、インドカレーのよいところを掛け合わせた、見事なカレーで、唯一無二の味だと感じました。

ご飯の量は、若干多めかもしれませんが、カレーと一緒に食べれば、ぺろりといけちゃいました。

一口のポークカレーライス

豚肉は、柔らかくなっているものの、繊維質が残っていたので、豚肉感を楽しめました。

一口の豚肉

素直に他のカレーも食べてみたいと思いました。

評判のカニクリームコロッケを頼み忘れたので、それは次回の宿題となりました。

ちゃわん武士
好きなカレーとなりました。

 

ご馳走さまでした。

カリー屋 ジンコック
東京都千代田区神田須田町1-2-3 山勝ビル 1F
営業時間:[月~金]11:30~15:00 17:00~20:30 ※なくなり次第、終了
定休日:土日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる