神田でうな丼なら、うな正さん一択【国産鰻が1,000円以内は最高すぎる】

ちゃわん武士です。

神田エリアは、グルメの名店揃いです。

例えば、

  • とんかつの、とんかつ やまいちさんや、ポンチ軒さん
  • カレーの、トプカ 神田本店さん
  • 蕎麦の、神田まつやさん、かんだやぶそばさん
  • うどんの、香川 一福 神田店さん
  • 鰻の、うな正(うなしょう)さん
  • 焼肉の、六花界さん

などがあります。

今回は、『うな正(うなしょう)』さんを紹介します。

うな正(うなしょう)さんってどんなお店なの?

うな正さんののれん

神田西口すぐ、1983年創業のうなぎ屋さんです。豊橋、浜名湖、鹿児島などの、国産のうなぎをリーズナブルな価格で食べることができます。

関東風の焼き方なので、ふわふわな食感を楽しめます。

関東風とは、背開きにして、一度白焼きしたものを、蒸してから再び焼く調理法です。
公式HPより抜粋

出没!アドマチック天国では、「うな丼ダブル」が紹介されました。ご飯の上に鰻だけでなく、ご飯の間にも鰻が入っている、贅沢な一品です。

鰻の販売もしており、テイクアウトしていくお客さんもたくさんいました。

うな正さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

うなぎ

  • うな丼 990円
  • うな丼ダブル 1,880円
  • うな重(梅) 1,370円
  • うな重(竹) 2,080円
  • うな重(松) 2,580円
  • うなぎ茶漬け 1,300円
  • 特上(蒲焼・肝吸い・御飯・お新香盛) 3,100円
  • ライス大盛 100円
  • 肝焼き 280円
  • 肝吸い 100円
  • 小お新香盛り合わせ 210円
  • 日替わりお惣菜 110円
  • とろろ 100円

うな正さんでうな丼を食べてきました!

アクセスは?

JR神田駅西口から2分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

1階と2階合わせて、30席の広さの店内です。

▼一階のカウンター
店内は狭いので、譲り合って進みましょう。

うな正さん一階

▼一階の調理場の様子
店員さんが2人くらいいるので、こちらから提供します。2階への提供もエレベータを使って、こちらからやってました。

うな正さん店内

▼料理が提供される様子
待っていると、こんな感じで、料理が提供されます。

うな正さんカウンター

行列・混雑状況は?

うな正さんの行列

土曜の12:30に伺ったときは、少し並びました。お客さんは、5〜6組くらい並んでいました。

人気店なので、並んでいることもしばしばありますが、回転は速いので、すぐ入れます。この日も、5〜10分くらいで入れました。

さて、お味は?

『うな丼』を注文しました。お吸い物と漬物が付いてます。

上からうな丼と吸い物と漬物

うな丼をみると、鰻本来の旨さを味わえるように、タレは少なめになっていることがよくわかります。

うな丼と吸い物と漬物

うな丼には、味噌汁ではなく、お吸物がいいです。

お吸物

卓上には、山椒とタレがあります。

うな丼のタレ

タレは、自家製タレです。こちらも、鰻が引き立つように、甘さ控えめとなっています。

うな丼

ふわふわでした。

うな丼一口

ちゃわん武士
少しずつ値上がりはしてますが、990円で食べれるのは、ありがたいかぎりです!

鰻が食べたくなったら、うな正さんに通ってます。毎回、最高すぎる・・・

 

ご馳走さまでした。

うな正(うなしょう)
東京都千代田区内神田3-11-1 三惠ビル 1F
営業時間:[平日]10:30〜14:00 15:00~21:00 [土]10:30〜14:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる