神田でタイ料理ランチ。東京カオマンガイさん

ちゃわん武士です。

先日、神田駅からすぐのところにある、タイ料理屋 東京カオマンガイさんにいってきました。

日曜のランチ利用です。神田エリアは、日曜休みのところが多いですね!日曜日のランチの時間帯だと、なかなかお店が見つかりません。

東京カオマンガイさんは、店名からもわかるように、カオマンガイ(タイ風のチキンライス)が名物です。タイ料理の中でも、比較的食べやすい料理です。

東京カオマンガイさんってどんなお店なの?

神田にある、タイ料理屋さんです。本場バンコクの屋台で学んだ店主が作る、カオマンガイが人気です。

2018年8月8日に、木場店もオープンしました。

テレビ番組「嵐にしやがれ」でも紹介されました。

東京カオマンガイさんの雰囲気は?

神田駅から徒歩1分もかからないところにあります。

タイの屋台で食べているようなイメージの内観。一人でサクッと入れます。タトゥー入れた店員さんだったので、少しビビってしまいましたが、いい感じの人でした。外見だけで判断したらあかんですね!

入口すぐにあった、カウンター席。
東京カオマンガイカウンター

カウンターとテーブル合わせて、25席の広さの店内です。

東京カオマンガイさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

カオマンガイ(チキンスープつき)

  • パクチー有り 大:890円 並:690円 小:590円
  • パクチー無し 大:790円 並:590円 小:490円

+200円でトムヤムクンにスープ変更可能。

タレは3種類の中から1種類を選ぶ

  • 赤ダレ タイの豆味噌「タオチオ」がベース。そこに、ニンニク、生姜、唐辛子が入っているタレ。※ニンニク入りです
  • 黒ダレ 甘い黒醤油ベース。そこに刻んだ生姜と唐辛子が入っているタレ。※ニンニクなしです
  • レモンダレ ナンプラーとレモンがベース。辛いが苦手な方向け

トッピング

  • 目玉焼き 100円
  • 追加パクチー 100円
  • 肉ダブル 400円
  • タレ1つ追加 50円
  • 生姜増し 100円
  • 唐辛子増し 100円

他のメニュー

  • フライドチキンライス 750円
  • ガパオご飯~ひき肉とバジル炒めのぶっかけメシ~ 750円
  • グリーンカレー 750円

東京カオマンガイさんでタイ料理ランチしてきました!

名物の「カオマンガイ パクチー有りの大盛り」を注文しました。

パクチーが苦手な方は、パクチー無しもあるので、ありがたいですね。しかも、-100円はでかい!

カオマンガイの他に、チキンスープもついています。
カオマンガイ

見た目はシンプル。丸鶏ならではのプルンとした食感が味わえます。

あえて、タイの食材を使わずに、国産の食材(新潟産のインディカ米など)で、現地のカオマンガイを再現しています。店主が、タイで修行してきた方らしいので、味は本物だと思います。

国産の食材で作っているのも、少し安心感がありますね。

東京で、カオマンガイを食べるなら、『東京カオマンガイ』さんか、渋谷にある『ガイトーンTOKYO』さんが、パッと思いつきます!

どちらも、パクチー無しメニューがあったり、パクチーが別皿になってたりと、ちょっとした気遣いがある店なので、間違いなくいい店です。

こういった気遣いが、「パクチーが苦手だから、タイ料理はあまり食べない」という、タイ料理離れを、緩やかにしてくれているのではないでしょうか?ありがたい。大尊敬です。

ネット予約できます!

ぐるなびでネット予約できます。

ぐるなびで予約する

 

ご馳走さまでした。

東京カオマンガイ
東京都千代田区内神田3-7-8 サトウハウスビル 1F
営業時間:[月〜木]11:00〜22:00 [金]11:00〜23:00 [土日祝]11:00〜21:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる