上野洋食の名店「黒船亭」さんのハヤシライスがべらぼうに旨かった!

ちゃわん武士です。

上野・御徒町エリアは、洋食の街です。

例えば、

  • 上野精養軒 本店レストランさん
  • 洋食 黒船亭(くろふねてい)さん
  • 厳選洋食さくらいさん
  • キッチンさくらいさん
  • 上野洋食 遠山さん
  • 洋食や 三代目 たいめいけんさん

などがあります。

今回は、『洋食 黒船亭(くろふねてい)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
ビーフシチューとハヤシライスが人気です!

洋食 黒船亭(くろふねてい)さんってどんなお店なの?

1916年創業、老舗の洋食やさんです。

鳥鍋からはじまり、”カフェ菊屋”さんのハヤシライス、”レストランキクヤ”さんのステーキ、フランス料理を経て、今の”黒船亭”さんの洋食があります。現在は、4代目店主が切り盛りしてます。

自家製デミグラスソースを使った「ビーフシチュー」と「ハヤシライス」が看板メニューです。「オムライス」、「魚介の寄せ鍋」、「グラタン」、「イカのスミ煮」なども人気です。

ちなみに、食べログの洋食百名店 2020、2022にも選ばれています。また、リニューアルする前の「レストランキクヤ」時代に、ジョンレノンとオノヨーコ御夫妻も訪れています。

お店からのお知らせは、インスタグラム(instagram)や、ツィッター(twitter)をご確認ください!

インスタグラムをみる

 ツイッターをみる

黒船亭さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

オードブル、肉料理、魚料理、ご飯料理、スパゲッティ・サンドウィッチ、オムレツ、サラダ、スープ、コース料理があります。

オードブル

  • レバーペースト 1,160円(税込)
  • 本日のオードブル盛合わせ 1,390円(税込)
  • イカのスミ煮 1,600円(税込)

肉料理

  • ビーフシチュー 4,200円(税込)
  • タンシチュー 3,900円(税込)
  • ハンバーグステーキ 1,710円(税込)
  • メンチカツ 1,870円(税込)
  • ポーク生姜焼き 2,420円(税込)

魚料理

  • カニコロッケ 2,150円(税込)
  • エビフライ 2,420円(税込)
  • 黒船亭風 魚介の寄せ鍋 2,090円(税込)
  • エビグラタン 2,090円(税込)
  • エビとホタテのミックスグラタン 2,090円(税込)

ご飯料理

  • シーフードカレー 1,600円(税込)
  • ビーフカレー 1,950円(税込)
  • ハヤシライス 1,980円(税込)
  • オムライス 1,700円(税込)
  • ステーキ丼大葉風味 2,150円(税込)

スパゲッティ・サンドウィッチ

  • スパゲッティナポリタン  1,600円(税込)
  • ポークカツサンド 1,710円(税込)
  • メンチカツサンド 1,710円(税込)

オムレツ

  • プレーンオムレツ 990円(税込)

サラダ

  • 黒船亭サラダ 1,080円(税込)
  • ポテトサラダ 1,160円(税込)
  • カニの身詰めトマトサラダ 1,390円(税込)

スープ

  • 本日のポタージュスープ 910円(税込)
  • コンソメスープ 1,160円(税込)
  • オニオングラタンスープ 1,160円(税込)

ミニサイズメニュー

  • ひとくちイカのスミ煮 530円(税込)
  • ミニビーフシチュー 1,400円(税込)
  • ひとくちハヤシライス 580円(税込)

コース料理

  • 黒船亭Aセット 3,080円(税込)
    • ハーフサイズの魚介の寄せ鍋
    • カニコロッケ 1ケ
    • ハーフサイズのハヤシライス
  • 黒船亭Bセット 2,150円(税込)
    • ハーフサイズのステーキ丼大葉風味
    • カニコロッケ 1ケ
    • お新香
  • ステーキ丼セット 2,810円(税込)
    • オードブル
    • ハーフサイズのステーキ丼大葉風味
    • 和風スープ
    • お新香
  • 魚介の寄せ鍋セット 2,970〜3,690円(税込)
    • ハーフサイズの魚介の寄せ鍋
    • バターライス or ライス or パン
    • 選べるメインディッシュ
  • 黒船亭洋食フルコース 8,400円(税込)
    • 本日のオードブル盛合わせ
    • 本日のポタージュスープ
    • カニの身詰めトマトサラダ
    • 鯛・エビのムニエル
    • ビーフ・タンのシチュー
    • デザート
    • コーヒー or 紅茶

黒船亭さんでハヤシライスを食べてきた!

アクセス(行き方)は?

JR上野駅から5分くらい歩いたところにあります。京成上野駅から2分、上野広小路駅から3分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

テーブル席(40席)の広さの店内です。席の間隔もあり、広々とした空間でした。

▼テーブル

黒船亭さんテーブル

▼店内の様子

黒船亭さん店内

行列・混雑状況は?

平日の18:55に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、7割程度でした。

さて、お味は?

ビーフシチューも気になりましたが、4,200円とかなり大人な価格でした。コース料理、シェア、ミニサイズにすると、試しやすいかもしれません。

今回は、『ハヤシライス』を注文しました。

結論からいうと、べらぼうに旨かったハヤシライスでした。個人的には、ハヤシライス史上のNo.1となりました。

 

しばらくすると、料理が運ばれてきました。提供時間は早めでした。

ハヤシライスセット

らっきょ、青菜の漬物、福神漬けの3種類が付いてました。口の中をリセットしてくれます。

3種類の漬物

ハヤシソースは、土鍋に盛りつけられており、グリンピースがのってました。

1週間かけて作る自家製デミグラスソースが、味の決め手となっています。

ハヤシソース

ハヤシソースをライスの上にかけて頂きます。

ハヤシソースの中には、想像以上にゴロゴロとしたすじ肉が入ってました。もちろん、柔らかくなるまで煮込まれています。

ハヤシライス

噛むたびに、すじ肉の隙間からデミグラスソースの旨みが溢れてきます。

加えて、絶妙な甘さのおかげで、パクパクとご飯が進みます。無我夢中に食べてたら、完食してました。

一口のハヤシライス

スプーンについたハヤシソースも余すことなく、堪能しました。

食べた後の余韻を楽しみながら、退店しました。

ちゃわん武士
ハヤシライスって、美味しいなあ……

 

よく考えてみると、あまりハヤシライス狙いでお店を探したことがありません。

ハヤシライスといわれて、ぱっと思い浮かんだのは、日本橋のマルゼンカフェさん、五反田のグリルエフさん、神谷町の横濱屋さんくらいです。有名な洋食屋さんへはたくさん訪れてますが、ハヤシライス以外のメニューを頼むことが多いかもしれません。

ハヤシライスの食べ歩き熱が燃えるきっかけとなりました。

ちゃわん武士
ハヤシライスの奥深い世界へ行ってきます♪

ディナーなら、ネット予約が便利です!

食べログ、ぐるなび、ホットペッパーグルメからネット予約できます。まずは、空き状況をご確認ください!

\ Tポイントが貯まる・使える /
食べログでネット予約する

ぐるなびでネット予約する
ホットペッパーグルメでネット予約する

 

ご馳走さまでした。

洋食 黒船亭(くろふねてい)
東京都台東区上野2-13-13 キクヤビル 4F
営業時間:11:30〜21:45
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる