六本木のホンムラアンさんで蕎麦の幅が広がった【ランチは土日のみ、ディナーは予約制】

ちゃわん武士です。

六本木エリアで蕎麦をお探しなら、

などがあります。

今回は、『ホンムラアン(HONMURA AN)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
蕎麦の幅が広がりました!

本むら庵さんってどんなお店なの?

1924年12月1日創業、荻窪にあるお蕎麦やさんです。

挽きたて、打ちたて、茹でたての三たてを活かした、石臼挽き自家製粉の手打ちそばを味わえます。

荻窪本店の他に、六本木支店、町田支店、ニューヨーク店がありましたが、本店以外は閉店しました。

六本木支店は、2007年9月に閉店し、同年12月に「HONMURA AN」として生まれ変わりました。

ホンムラアン(HONMURA AN)さんってどんなお店なの?

ホンムラアンさん看板

2007年12月創業、六本木にある蕎麦やさんです。

落ち着いた空間で、上品な蕎麦と一品料理を頂けます。

現在、平日ランチは休みで、ディナーは予約制となっています。

ホンムラアンさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

冷たいそば・うどん

  • せいろそば 1,000円(税込)
  • ざるそば 1,100円(税込)
  • とろろそば 1,300円(税込)
  • いくらおろしそば 1,700円(税込)
  • 納豆そば 1,300円(税込)
  • ごまだれせいろそば 1,400円(税込)
  • 冷やし山菜そば 1,500円(税込)
  • 生湯葉おろしそば 1,600円(税込)
  • 鴨せいろそば 1,800円(税込)
  • 生うにそば 3,900円(税込)
  • 冷やしぜいたくそば(うにと山いも) 4,200円(税込)
  • 天せいろそば  2,400円(税込)
  • 天ざるそば  2,500円(税込)

温かいそば・うどん

  • かけそば  1,000円(税込)
  • 山菜そば 1,300円(税込)
  • 山かけそば 1,400円(税込)
  • 生湯葉そば 1,450円(税込)
  • 鴨南ばんそば 1,700円(税込)
  • 天ぷらそば  2,800円(税込)
  • 釜揚げうどん  1,400円(税込)
  • 釜揚げ鴨汁うどん 1,950円(税込)
  • 鍋焼きうどん 2,400円(税込)

ご飯物

  • 親子井 1,500円(税込)
  • 穴子天重 2,300円(税込)
  • 天重  2,800円(税込)
  • 小天井 1,800円(税込)

一品料理

  • みぞれ豆腐 900円(税込)
  • 青海苔刺身こんにゃく 600円(税込)
  • 焼き海苔とわさび漬け 900円(税込)
  • 厚焼き玉子 800円(税込)
  • 板わさ 900円(税込)
  • 山いも(つくねいも) 850円(税込)
  • アボカドサラダ 950円(税込)
  • 生湯葉刺身 900円(税込)
  • 鴨ロース 950円(税込)
  • うにの刺身(根室産) 3,300円(税込)
  • 焼き麩 750円(税込)
  • いかの粕漬け1,350円(税込)
  • 蕎麦寿司 太卷1本:3,200円(税込) ハーフ:2,000円(税込)
  • 蕎麦いなり(2個より) 1個:350円(税込)
  • 御新香 1,000円(税込)
  • 揚げ茄子 900円(税込)
  • とりだんご 960円(税込)
  • いわしの薩摩揚げ 900円(税込)
  • 蓮根の薩摩揚げ 900円(税込)
  • 揚げ出し豆腐 950円(税込)
  • 穴子の天ぷら 1,800円(税込)
  • 天ぷら盛り合わせ(車海老と季節野菜) 2,300円(税込)
  • つまみ三種 1,000円(税込)

ホンムラアンさんで蕎麦ランチしてきました!

アクセスは?

六本木駅から2分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、44席の広さの店内です。

スタイリッシュで、大人の落ち着いた空間でした。

▼テーブル席

ホンムラアンさんテーブル席

▼店内の様子

ホンムラアンさん店内

行列・混雑状況は?

土曜の13:50に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、5割程度でした。

さて、お味は?

『せいろそば』を注文しました。

結論からいうと、蕎麦の幅が広がる、絶品の蕎麦でした。改めて、いろいろな方向に美味しいがあるなと学びました。

 

蕎麦の他には、つゆと薬味(ねぎとわさび)が付いてました。卓上には、七味がありました。

せいろそば

量はそこまで多くありません。なので、2枚食べている人もいました。

蕎麦

かなりみずみずしい見た目をしていました。蕎麦は短く、ヌルヌルとした舌触りが、特長的でした。

蕎麦自体の主張は強いものの、味自体はニュートラルなので、わさびとの相性も良かったです。鼻にツンとくる感じを、何度も味わいながら、楽しみました。

一口の蕎麦

最後は、蕎麦湯して、つゆの味を堪能しました。

蕎麦湯ポット

つゆ自体は、優しい味でした。

蕎麦湯

個性的で美味しい蕎麦が、ランチタイムを彩りました。

ディナーなら、電話予約できます!

食べログに電話番号が掲載されていました。お問い合わせの際に、ご利用ください!

食べログをみる

 

ご馳走さまでした。

ホンムラアン(HONMURA AN)
東京都台東区台東1-10-5 1F
営業時間:[月〜金]17:00〜21:30 [土日]11:45〜14:30 17:00〜21:30
定休日:月、第1,3火

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる