【六本木・乃木坂】港屋3で、ベンツを見ながら、温かい肉そばを食べてきた【コラボの真髄を知る】

ちゃわん武士です。

東京都内で、ラー油入り蕎麦といえば、

などがあります。

今回は、『港屋3(Minatoya 3)』さんを紹介します。

港屋(Minatoya)さんってどんなお店なの?

2002年7月創業、虎ノ門ヒルズ近くにあった、日本一行列できる立ち食いそば「そば処港屋」さんは、2019年2月4日に突如閉店し、伝説となりました。

ラー油入りの蕎麦を食べることができます。

現在は、「港屋2」さんが大手町にあり、「港屋3」さんが乃木坂・六本木にあります。加えて、2021年4月27日、「The Minatoya Lounge」さんが羽田空港第2ターミナルの地下にオープンしました。

ちなみに、「港屋3」さんと「The Minatoya Lounge」さんは、メルセデス・ベンツとコラボ店となっています。

ちゃわん武士
2019年12月、港屋がベンツで食べられると話題になりました。

伝説のラー油蕎麦」というカップ麺にもなっていました。

ラーメン屋さんのラーメンが、カップ麺になっているのはよくありますが、蕎麦屋さんの蕎麦が、カップ麺になっているのは、珍しいですね!

港屋3さんのメニューは?

蕎麦

  • Minatoya 3 Vision“Mercedes-AMG GT Atatakai-Nikusoba” 1,000円(税込)

飲み物

  • アルコール 450円(税込)
    • キール
    •  シャンディガフ
    • 赤ワイン
    • 白ワイン
    • キティ
    • オペレーター
    • キール
    • ラムソーダ
    • ラムトニック
    • ジントニック
    • ジンバック
    • モスコミュール
    • ブルドッグ
    • ウォッカトニック
    • ウィスキーソーダ
    • ウィスキージンジャー
    • カシスソーダ
    • カシスオレンジ
    • カシスグレープフルーツ
    • ウーロンハイ
  • ノンアルコール 250円(税込)
    • オレンジジュース
    • グレープフルーツジュース
    • ジンジャーエール
    • 烏龍茶
    • トニックウォーター
    • 炭酸水

港屋3さんでラー油入り蕎麦を食べてきました!

アクセスは?

乃木坂駅から4分くらい歩いたところ、ベンツのショールーム「Mercedes me Tokyo NEXTDOOR」にあります。六本木駅から5分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

テラス席と店内席合わせて、20席の広さの店内です。入口にベンツが並んでいました。

▼テーブル席

港屋3さんテーブル席

▼店内の様子

港屋3さん店内

行列・混雑状況は?

平日の13:50に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、7割程度でした。

さて、お味は?

Minatoya 3 Vision“Mercedes-AMG GT Atatakai-Nikusoba”のメニュー一択で、事前支払いでした。

引き換えに、タイヤ型の待ち札を渡されます。コラボの世界観が始まりました。

待ち札

水、エプロン、蕎麦湯はセルフとなっていました。

待っていると、肉そばがやってきました。これが、メルセデスのために、新設計された肉そばです。

上から温かい肉そば

お盆の上には、蕎麦、つけ汁、生玉子、蕎麦湯入れが置かれていました。

よく見ると、お皿や器もベンツ仕様になっていました。

温かい肉そば

蕎麦には、山盛りの海苔と胡麻がかかっていました。麺の量は、そこまで多くありません。

蕎麦

痺れと辛さのバランスが絶妙なつけ汁でした。辛さがあまり得意でない方でも、食べれる辛さでした。

特に、豚肉の甘みが溶け出した辛いスープに、蕎麦をつけて、豚肉とねぎで挟んですすると、そこは天国でした。

肉のつけ汁

肉たっぷり、ねぎたっぷりなので、一口ずつ、贅沢にすすることができます。逆に、贅沢にすすらないと、麺を食べ終わっても、具がたくさん残りそうです。

途中から、つけ汁に生玉子を加えて、マイルドにすることができます。

生玉子を加えたつけ汁

しっかりとした歯ごたえのある太麺でした。もはや、蕎麦かラーメンかわかりません。

蕎麦

食べ進めていくと、お皿に、港屋3、ベンツ、Mercedes meのロゴが書かれており、最後まで、コラボの世界観を堪能することができました。

単純に、料理だけのコラボは多いかもしれません。お互いの世界観が、きっちりと設計された、食体験から、両社の仕事の丁寧さを感じました。

ベンツの皿

店内中央に、そば粉とお湯が用意されているので、お好みの濃さの蕎麦湯を作ることができます。

ちゃわん武士
そば粉があるお店は、初めてでした。

蕎麦湯

並ぶことなく、ベンツを見ながら、絶品の肉そばを食べた、平日のランチでした。

ちゃわん武士
短縮営業中なので、ご注意ください!
18:30頃へ行ったら、閉店してました。

 

ご馳走さまでした。

港屋3(Minatoya 3)
東京都港区六本木7-3-10
営業時間:11:30~18:00 ※2021年6月21日〜7月11日の間
定休日:不定休

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる