【食べ歩き道】学び10

ちゃわん武士です

『食べ歩き道』から得た、学びを共有していきます♪

学び

見た目が9割
ちゃわん武士

 

出来事

人は見た目が9割といいますが、
お店(料理)も見た目が、とても大事だと思います。

見た目といっても、「外観」や「内観」などの、目で見える範囲だけではありません。

僕のいっている、見た目というのは、
お店との、「ファーストコンタクト」の印象です。

例えば、

街を歩いていて、「あの店良さそう!」と、選んだお店なら、「外観」が、ファーストコンタクトになります。

同じような状況でも、「近くでみんなが座れるところ!」と、選んだお店なら、
のれんをくぐったときの、店員さんの「いらっしゃいませとか、何名様でしょうか?」の一言が、ファーストコンタクトになるでしょう。

また、ネットでお店を検索していて、予約の電話を入れるときなら、「電話での対応」が
ファーストコンタクトになったり、

友だちから薦められたお店なら、そのときの「説明の仕方」がファーストコンタクトになります。

以下の記事では、
プラスのギャップが「美味しい」を作ると、書きましたが、

「美味しい」とは、何か?

「美味しい」とは、何か?

ファーストコンタクトが、そもそも高くなったにも関わらず、
それでも、プラスのギャップを作り出すお店は、
本当にいいお店だと思うし、心から大尊敬です。

見た目が9割の話でした。

コラムの最新記事4件