【秋葉原】赤津加さんの定食ランチに癒された【気配りが凄すぎた】

ちゃわん武士です。

秋葉原で人気のランチといえば、

  • 饗 くろ喜さんや、青島食堂さんのラーメン
  • 割烹たなかさんの海鮮丼
  • 赤津加さんの定食
  • 丸五さんのとんかつ
  • インディアンレストラン アールティさんや、カリカリさんのカレー

などがあります。

今回は、『赤津加(あかつか)』さんを紹介します。

赤津加(あかつか)さんってどんなお店なの?

1954年創業、秋葉原にある和食やさんです。

「優しい料理」と「心地よい接客」で、100年続くお店作りをされています。

ランチタイムは、定食を食べれます。ディナータイムは、一品料理をつまみにお酒を飲めます。

ちなみに、「鶏もつ煮込み」が名物のようです。金曜限定ですが、ランチでも「鶏もつ煮込み定食」を楽しめます。

テレビ番組「吉田類の酒場放浪記」でも紹介されました。

ちゃわん武士
特に気配りが、素晴らしい空間でした。

赤津加さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

  • 若鶏竜田揚げ定食 800円(税込)
  • 本日の焼き魚定食 900円(税込)
  • 本日の煮魚定食 900円(税込)
  • 山かけ定食 900円(税込)
  • 天ぷら定食 1,150円(税込)
  • 炙りまぐろとねぎとろ丼 1,000円(税込)
  • 特製ハヤシらいす 900円(税込)
  • 大根おろし 100円(税込)
  • 生たまご 50円(税込)
  • 【金曜限定】鶏もつ煮込み定食 850円(税込)

ディナーメニュー

  • 刺身盛り合わせ 2,480円(税込)
  • まぐろぶつ 980円(税込)
  • まぐろぬた 850円(税込)
  • 穴子天ぷら 1,050円(税込)
  • 穴子白焼き 990円(税込)
  • 豚角煮 980円(税込)
  • 肉じゃが 850円(税込)
  • ほや塩辛 720円(税込)
  • えいひれ 720円(税込)
  • のり茶漬け 530円(税込)

赤津加さんでランチしてきました!

アクセスは?

JR秋葉原駅から4分くらい歩いたところにあります。路地を入ったところです。

ちゃわん武士
こんなところにお店があったんだと驚きました。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、37席の広さの店内です。

▼カウンター
コの字型のカウンターが素敵でした。

赤津加さんカウンター

▼店内の様子
昭和を感じる空間でした。

赤津加さん店内

行列・混雑状況は?

平日の11:50過ぎに伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、7〜8割程度でした。

台風がきていたので、いつもより空いていたのかもしれません。

さて、お味は?

『本日の煮魚定食』を注文しました。

定食には、メイン料理の他には、ご飯、味噌汁、小鉢、冷奴、漬物が付いてました。

上から本日の煮魚定食

小鉢は、メンマのピリ辛炒めのような感じで、コリコリした食感を楽しめました。

本日の煮魚定食

この日は、鱧の大根おろし煮でした。かなり優しい味付けでした。心が浄化されました。

ランチタイムから「鱧(はも)」を頂けるのは、幸福感が増しますね!

鱧の大根おろし煮

ご飯は、硬めに炊かれていました。やはり、定食のご飯は重要ですね!

鱧とライス

なんと、金曜限定ですが、ランチでも、名物「鶏もつ煮込み」を頂けます。

金曜日でしたが、今回は、鱧の魔力にやられました。

次回は、名物狙いで行こうかな・・・

ちゃわん武士
味もさることなら、気配りの達人でした。

電話かお問合せフォームから、予約できます!

食べログに電話番号が掲載されていました。お問い合わせの際に、ご利用ください!

17:00〜18:30入店のみ、予約できます。

食べログをみる

公式ページから予約する

 

ご馳走さまでした。

赤津加(あかつか)
東京都千代田区外神田1-10-2
営業時間:[月~金]11:30~13:30 17:00~22:00 [土]17:00~21:30
定休日:日祝、第1,3,5土

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる