秋葉原でとんかつの名店といえば、丸五さん【ロースかつの分厚さに驚く】

ちゃわん武士です。

秋葉原は、肉の街です。

例えば、

  • 肉のデパートの、肉の万世さん
  • ローストビーフの、ローストビーフ大野さん

などがあります。

今回は、『丸五(まるご)』さんを紹介します。

丸五(まるご)さんってどんなお店なの?

丸五さん看板

1975年創業、秋葉原にある、老舗のとんかつやさんです。 

豚肉は、山形産三元豚を使っており、熟練した職人さんが絶品とんかつを提供してくれます。

「ミシュランガイド 東京 2021」でも、ビブグルマンに選ばれています。

また、食べログのとんかつ百名店2017〜2019、2021に選ばれています。

 
ちゃわん武士
行列できる人気店です!

丸五さんのメニューは?

丸五さんメニュー

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

  • 特ヒレかつ 2,200円(税込)
  • 特ロースかつ 1,950円(税込)
  • ヒレかつ定食 2,200円(税込)
  • ロースかつ定食 1,950円(税込)
  • ヒレソテー 1,550円(税込)
  • ロースソテー 1,950円(税込)
  • ロース生姜焼 1,400円(税込)
  • 串かつ 1,500円(税込)
  • 盛合せ 2,000円(税込)
  • 天然バナナ海老フライ 1,900円(税込)
  • 松阪牛スタミナ焼 1,950円(税込)
  • セットメニュー 450円(税込)
    • ご飯
    • 赤出汁
    • お漬物
  • 大根おろし、ポン酢 50円(税込)
  • ご飯 200円(税込)
  • 赤出汁 350円(税込)
  • 上新香 400
  • さらし玉ねぎ 400
  • なめこおろし和え 500
  • 肉よせ 400円(税込)
  • 角煮 500円(税込)
  • 大和煮 400円(税込)

丸五さんでとんかつランチしてきました!

アクセスは?

JR秋葉原駅から5分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

1階、2階あわせて、34席の広さの店内です。

テキパキとした接客で、迎えてくれます。

丸五さんカウンター

行列・混雑状況は?

平日の13:20に伺ったときは、2組並んでました。かなり運よかったので、5分も経たずに入れました。

常に並んでいる人気店です。

 
ちゃわん武士

予約はできないので、並ぶ必要があります!

さて、お味は?

『ロースかつ定食』を注文しました。

定食には、 

  • ロースカツ
  • ご飯
  • 赤出汁
  • お漬物

が付いてました。

ご飯とキャベツはお替り自由となっています。

ロースかつ定食

心落ち着く赤出汁でした。

赤出汁

あまりの分厚さに、特上と間違ったのかな?とさえ、思いました。

通常のロースかつだと、今まで食べたなかで、一番分厚いロースかつでした。

 

ものすごい分厚さですが、大きさはコンパクトなので、ぺろりといけちゃいました。

ロースかつ

卓上には、

  • 岩塩
  • ソース
  • 醤油
  • からし
  • 梅干し

がありました。

 
ちゃわん武士

カリカリ梅ではなく、ちゃんとした梅干しでした。

 

はじめ、脂の甘さだけで頂きました。

次に、ソースで頂きました。

最後に、塩で頂きました。

個人的には、ソースがよかったです。

ロースかつの断面

ピンク色をした綺麗な豚肉が、絶妙に揚がったサクサクの衣で包まれています。ご飯もすすむ美味しさでした。

ちなみに、ご飯は新潟産のコシヒカリを使用しています。

ロースかつとライス

とんかつの名店といわれる理由がわかる、満足ランチでした。

 

ご馳走さまでした。

丸五(まるご)
東京都千代田区外神田1-8-14
営業時間:[水~日]11:30~14:00 17:00~20:00
定休日:月火

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる