【恵比寿】ブリックさんで贅沢な食材と手間をかけた欧風カレーを頂く【パンではなく米で勝負】

ちゃわん武士です。

恵比寿で個性的なカレーが多いです。

例えば、

などがあります。

恵比寿・代官山エリアのカレー事情をまとめています。参考になれば、幸いです。

 詳しくみる:【2021年版】恵比寿・代官山エリアのカレーをまとめてみた【ライス、ナン、麺があった】

今回は、ゴッサムグリルさんの跡地にオープンした『ブリック(BRICK)』さんを紹介します。

ブリック(BRICK)さんってどんなお店なの?

2021年7月17日創業、恵比寿にある欧風カレー&ビーフシチュー専門店です。

黒毛和牛をたっぷり使い、時間を惜しまず、手間をかけて作った、贅沢な「欧風カレー」と「ビーフシチュー」を食べることができます。

ゴッサムグリルさんの跡地にできました。運営会社は変わらず、ヴィロン(VIRON)のバゲットや、セントル  ザ ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)の食パンなどの人気店を生み出した、株式会社ル・スティルさんです。

ちゃわん武士
今回は、パンではなく、米(つや姫)で勝負してます。

ブリックさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。トッピングの追加もできます。

カレー

  • 黒毛和牛カレー ライス 220g
    • 三角バラ 3個 1,980円(税込)
    • 三角バラ 4個 2,420円(税込)
    • 三角バラ 5個 2,750円(税込)
  • ぷりぷり海老カレー ライス 220g 1,760円(税込)
  • 北海道ホタテカレー ライス 220g 2,420円(税込)
  • パリパリ伊達鶏カレー ライス 220g 1,760円(税込)

ビーフシチュー

  • 黒毛和牛タンシチュー ライス 150g 4,950円(税込)
  • 黒毛和牛ビーフシチュー ライス 150g 3,850円(税込)
  • 黒毛和牛ミックスシチュー ライス 150g 6,600円(税込)

ブリックさんで欧風カレーを食べてきました!

アクセスは?

JR恵比寿駅西口から5分くらい歩いたところにあります。ゴッサムグリルさんの跡地にできました。スタッフ&運営会社は同じです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ、20席の広さの店内です。お洒落で落ち着いた雰囲気の空間でした。

ブリックさん店内

行列・混雑状況は?

平日の19:15に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんは2組でした。

19:30ラストオーダーなので、滑り込みセーフでした。

ちゃわん武士
晩ごはん難民になるところでした。

さて、お味は?

店頭に券売機があるので、食券を買います。

パっと見た感じ、カード利用はできなかったので、現金で払いました。

 

今回は、定番の『黒毛和牛カレー ライス 220g 三角バラ 3個』にしました。実は、海老と帆立も気になりました。

ライスはつや姫です。実は、米が主役かもしれません。

黒毛和牛カレーライスセット

3種類の薬味が用意されます。酢漬け、しょうが、福神漬けでした。

薬味

欧風カレーといえば、ソースポットは、マストアイテムですね!

自宅でもソースポットがあるだけで、自家製カレーも、レトルトカレーも美味しく感じちゃいます。

黒毛和牛カレー

基本的には、辛さはなく、甘さをベースとしたカレーでした。

「フォン・ド・ヴォー」をベースのカレーといえば、西荻窪にある、フレンチカレー スプーン(FRENCH CURRY SPOON)さんのカレーを思い出しました。

似たような雰囲気もありつつも、ブリックさんのカレーは、”欧風”にかなり寄せていました。

素材の甘味がよく溶け込んでいる一方で、食べていると、じわじわとスパイス感が効いてきます。

黒毛和牛カレーライス

三角バラ3個入りにしましたが、柔かすぎて、何個でも食べれそうです。

三角バラ

量はそこまで多くなかったので、ぺろりといけちゃいました。

生姜が結構入っているらしく、食べ終わっても、ポカポカが続きました。

全体的に、贅沢な食材と手間をかけた逸品でした。

値段は少し高めでした。特に、ビーフシチューは、かなり気合いを入れていかないと、手が出ない価格帯でした。

ちゃわん武士
コース料理、食べれるやないかい・・・

 

ご馳走さまでした。

ブリック(BRICK)
東京都渋谷区東3-16-10 ジェイパーク恵比寿Ⅲアルティマ 1F
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる