【銀座・有楽町】高級食パンのセントルザベーカリーカフェで、フルーツサンドを頂く!

ちゃわん武士です。

高級食パンといえば、

などがあります。

今回は、『セントル ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)』さんを紹介します。

セントル ザ ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)さんってどんなお店なの?

2013年6月21日、銀座にオープンした、高級食パン専門店です。なんと、VIRONさんの系列店なので、間違いないですね!

ちなみに、食べログのパン百名店2017〜2020にも輝いています。

いつも行列ができている人気店です。食パンの購入、サンドイッチのテイクアウトができます。

店舗は、銀座店と青山店があり、銀座店に併設されたカフェ「ラ・カンティーヌ セントル」さんでは、イートインできます。

ちゃわん武士

食パンの食べ比べや、種類豊富なサンドイッチを堪能できます。

ラ・カンティーヌ セントルさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

セントルトーストセット

  • A. ジャムセット 食パン2種:1,300円 食パン3種:1,500円
  • B.バター食ベ比べセット 食パン2種:1,100円 食パン3種:1,200円
  • C. ジャム+バターセット 食パン2種:1,600円 食パン3種:1,800円

その他のトースト

  • チーズトースト 1,200円
  • フレンチトースト 1,600円
  • クロックムッシュ 1,500円
  • クロックマダム  1,600円
  • シュガーバター 800円

スープ

  • 本日のスープ  400円

サラダ

  • 本日のサラダ 1,200円 small:850円
  • グリーンサラダ  600円

サンドイッチ

  • たまごサンドイッチ 900円
  • オムレツサンドイッチ 900円
  • ポテトサラダサンドイッチ 1,000円
  • ツナサンドイッチ 1,000円
  • ハムサンドイッチ 1,400円
  • ハムエッグサンドイッチ 2,100円
  • フルーツサンドイッチ 1,800円
  • ハムステーキサンドイッチ 1,600円
  • とんかつサンドイッチ 1,800円
  • ビフカツサンドイッチ 6,000円
  • エビフライサンドイッチ 2,000円
  • BLTサンドイッチ 1,400円
  • ルーベンサンドイッチ 1,600円
  • クラブサンドイッチ 2,400円

シェフおすすめ限定メニュー

  • クラウンメロンサンドイッチ 2,600円
  • いちじくサンドイッチ 2,000円
  • 和牛ハンバーグサンドイッチ 3,000円
  • フィレカツサンドイッチ 2,500円
  • 照り焼きチキンサンドイッチ 2,500円

テイクアウトサンドイッチ人気ランキング

  • 【人気No.1】フルーツサンドイッチ
  • 【人気No.2】たまごサンドイッチ
  • 【人気No.3】とんかつサンドイッチ

ラ・カンティーヌ セントルさんでフルーツサンドを食べてきました!

アクセスは?

銀座1丁目駅から1分くらい歩いたところにあります。JR有楽町駅からは4分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、56席の広さの店内です。

▼店内の様子

セントルザベーカリーさん店内

▼カウンター席

セントルザベーカリーさんカウンター

行列・混雑状況は?

休日の17:00過ぎに伺ったときは、運良く並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、5割程度でした。閉店間際だったので、空いてました。

ちなみに、食パンを購入する列は、7〜10組くらい並んでました。

さて、お味は?

『フルーツサンドイッチ』を注文しました。

パンの耳も付いているのは、珍しいですね!

上からフルーツサンドイッチ

果物がたくさん入っていました。フルーツの甘みと酸味のバランスが素晴らしかったです。

クリームは、甘さ控えめで、牧場しぼりのような、新鮮な味わいでした。

フルーツサンドイッチ

持つだけで壊れそうな、ふっくら、しっとりとしたパンでした。食パンのクオリティーは、さすがの一言でした。

フルーツサンドイッチ一口

いいお値段しますが、食べたらわかる、絶品のフルーツサンドイッチでした。

ちゃわん武士
自分へのご褒美や、手土産とかに良さそうです。

コップには、パンの耳がたっぷり詰まっています。

パンの耳

フルーツサンドをカットしたんだとわかるように、生クリームとフルーツが付いている、パンの耳もありました。

そのまま食べると、パン食感が違う、フルーツサンドが味わえます。

一本のパンの耳

なんと「ミミ焼き」ができます。

専用オーブンが置いてあり、パンの耳を焼くことができます。「ミミの焼き方」の案内に従って焼けば、焦がすことなく、美味しく焼けます。

パンの耳専用オーブン

焼いたパンの耳は、カリッとした食感で、パンがもつ本来の香ばしさが、より引きたちました。

焼いたパンの耳

今回は、遅い時間帯に伺ったので、並ぶことなく入れましたが、売り切れているメニューも結構ありました。食べたいものが決まっているなら、早めに伺ったほうがよいと思います。

ちゃわん武士
次回は、食パンの食べ比べを試してみます♪

 

訪れる前に、定休日を確認しておこう♪

定休日は、インスタグラムで発信しているようです。訪れる前に確認しておこう♪

インスタをみる

 

ご馳走さまでした。

セントル  ザ  ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)
東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F
営業時間:10:00〜19:00
定休日:年末年始

ラ・カンティーヌ セントル
東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F
営業時間:10:00〜20:00
定休日:年末年始

セントル ザ ベーカリー 青山店
東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 1F
営業時間:10:00〜19:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる