恵比寿のスパイス食堂 テイクカレーでランチ【混ぜれば混ぜるほど旨くなる】

ちゃわん武士です。

恵比寿で個性的なカレーが多いです。

例えば、

などがあります。

今回は、『テイクカリー(takeCURRY)』さんを紹介します。

テイクカリー(takeCURRY)さんってどんなお店なの?

2019年12月3日創業、恵比寿にある、カレーやさんです。むしろ、スパイス食堂という方が、適切かもしれません。

スパイス惣菜を食べることができます。テイクアウトもやってます。

テイクカリーさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。税込価格で表記してます。

キーマカレー・定食

お惣菜とキーマは、日替わりで変わります。

  • キーマカレープレート
    • A(チキン、ポーク):1,100円
    • B(ビーフ):1,200円
  • スパイス惣菜定食 1,200円

追加トッピング

  • 副菜 165円
  • 味玉ティッカマサラ 220円
  • 鯖スパイス焼き 220円
  • 鶏もも唐揚げ 220円
  • チキン65 220円

ちょい呑みシリーズ

  • スパイス惣菜5点盛り 825円
  • スパイス惣菜3点盛り 495円
  • ちょっとだけカリー 550円

その他のカレー

  • バターチキンカレー 1,408円
  • ホウレン草とモッツァレラのカレー 1,210円
  • 合いがけカレー 1,320円
  • キーマカリー
    • A:935円
    • B:1,045円
  • かる盛りカレー
    • A:770円
    • B:880円

テイクカリーさんでランチしてきました!

アクセスは?

JR恵比寿駅東口から10分くらい歩いたところにあります。蔭山樓さんの向かいにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、21席の広さの店内です。黄色と木を基調とした、温かさがある空間です。

テイクカリーさん店内

行列・混雑状況は?

平日の13:30に伺ったときは、並ぶことなく入れました。店内にはお客さんはいませんでしたが、テイクアウトのお客さんは2人いました。

テイクカリーの楽しみ方

テイクカリーの楽しみ方

テイクカリーの楽しみ方が、店内にありました。

  1. まずは、そのまま味わう
  2. そしてまぜまぜして食べてみて
  3. 最後にスープをかけてめしあがれ!
ちゃわん武士
3度の味変を楽しめます。

さて、お味は?

『キーマカレープレートのチキン』を注文しました。

食べてみての感想
スパイスはあまり得意ではないが、ほどよい感じの刺激だったので、楽しめました。
混ぜれば、混ぜるほど、旨くなったので、驚きました。

漬物を1つ、惣菜を2つ選ぶことができます。スパイスが控えめなのを聞いて、選びました。

キーマカレープレート

漬物は、赤かぶヴィネガー漬けにしました。惣菜は、ココナッツミルクのかぼちゃと、スパイスひじきにしましたが、ママだるまの肉じゃがや、ズッキーニのトーレンもありました。

キーマカレー

結構辛めのキーマカレーでした。プレートの中では、1番スパイシーでした。

一口のキーマカレー

はじめ、ドレッシングがかかっていないサラダに、驚きました。キーマカレーと一緒に食べたり、惣菜と混ぜて、食べたりすると、むしろ、ドレッシングがかかっていないことが、正解のように思えてきました。

ちゃわん武士
混ぜたときの味のバランスが、絶妙でした。

混ぜたキーマカレー

追いスープが付いてます。酸味もあり、少し辛めでした。

追いスープ

最後に、スープを入れて、楽しみました。

スープをいれたキーマカレー

混ぜれば、混ぜるほど、旨くなっていく、キーマカレープレートでした。

お問い合わせは電話から!

食べログに電話番号が掲載されました。お問い合わせの際に、ご利用ください。

食べログでみる

 

ご馳走さまでした。

テイクカリー(takeCURRY)
東京都渋谷区恵比寿2-12-16 1F
営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00
定休日:日

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる