中華料理の激戦区の赤坂。華悦樓さんのランチは、フカヒレをお得に味わえる!

ちゃわん武士です。

赤坂・赤坂見附エリアは、中華料理の激戦区です。

例えば、

などがあります。

今回は、『赤坂 華悦樓(かえつろう)』さんを紹介します。

赤坂 華悦樓(かえつろう)さんってどんなお店なの?

赤坂 華悦樓さんのロゴ

2017年12月1日創業、赤坂見附駅近くにある、中華料理やさんです。

名物はフカヒレ料理で、気仙沼産の極上フカヒレを使用しています。

フカヒレが有名なレストランで、料理長を勤めたオーナーシェフのようです。なんとなく、筑紫樓(つくしろう)さんに似た雰囲気の料理だったので、そこの出身者かなと感じました。

ランチタイムは、リーズナブルな価格帯で、フカヒレ料理を味わえます。

赤坂 華悦樓さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

  • 週替わりランチセット 1,100円
  • フカヒレの煮込みセット 1,650円
  • フカヒレの煮込みつゆそばセット 1,650円
  • フカヒレの姿煮込みセット 3,300円
  • ランチコース 4,500円

ディナーメニュー

コース料理

  • 大ふかひれ特選コース 16,000円
  • 福コース 12,000円
  • 禄コース 22,000円
  • 寿コース 33,000円

一品料理

  • フカヒレと蟹卵のスープ 3,300円
  • 北京ダック 8,000円
  • 麻婆豆腐 1,800円
  • フカヒレの姿煮込みつゆそば 3,300円
  • 蟹肉とレタスのチャーハン 1,600円

赤坂 華悦樓さんでランチしてきました!

アクセスは?

赤坂見附駅から3分くらい歩いたところにあります。赤坂駅から8分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

20席の広さの店内です。テーブルクロスが引かれ、高級感ある空間です。

赤坂 華悦樓さん店内

行列・混雑状況は?

平日の13:30に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんは、2組いました。

さて、お味は?

『フカヒレの煮込みセット』を注文しました。

メイン料理だけでなく、小皿がたくさんきたので、コスパもよく、大満足のランチでした。

まずは、海老マヨでした。大きな海老で、マヨネーズの味が前面にでた料理でした。

海老マヨ

次に、チャーシューまんがきました。ゴロっとした肉が入っていました。

チャーシューまん

レタスの煮込みは、とろみのあるスープがいい感じに染みわたり、クタッとしたレタスが美味しく頂ける料理でした。他の料理は味濃いめだったので、これが一番薄味でした。

レタスの煮込み

最後に、フカヒレの煮込みと、ご飯、スープ、ザーサイがきました。

フカヒレの煮込みセット

何より、ランチからフカヒレを食べているという、この上ない贅沢感があります。

熱々だったので、急いで食べないようにしてください!

フカヒレの煮込み

味は濃いめなので、ご飯が進みました。

ちゃわん武士

なんとも表現できない味が堪りません。

フカヒレ

スープは、微妙でした。フカヒレの濃さも加わり、濃さのバランスが微妙な立ち位置にいる感じがしました。

スープ

最後は、杏仁豆腐でした。甘さ控えめで、つるっとした歯ごたえでした。

杏仁豆腐

お茶もポットサービスなので、ゆっくり過ごせます。

中国茶

夜いくと、万を超える、高級中華料理店ですが、昼は、ご褒美ランチとして、利用できそうな価格帯で楽しめます。

ちゃわん武士

まずは、ランチから試してみることをおすすめします!

ディナーなら、ネット予約が便利です!

食べログ、ぐるなび、一休から予約できます。まずは、空き状況をご確認ください!

食べログで空き状況をみる

ぐるなびで空き状況をみる

一休で空き状況をみる

 

ご馳走さまでした。

赤坂 華悦樓(かえつろう)
東京都港区赤坂3-21-10 赤坂青明会館 3F
営業時間:[月〜土]11:30~14:30 18:00~22:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる