【赤坂見附駅】雑居ビルの一角に黒猫夜(くろねこよる)という隠れた名店があった!

ちゃわん武士です。

赤坂エリアで中華料理をお探しなら、

  • 中華うずまきさん
  • 黒猫夜(くろねこよる)さん
  • 中国料理 かおたん 赤坂店さん
  • 榮林(えいりん) 赤坂本店さん
  • 四川雅園(しせんがえん)さん

などがあります。

今回は、『黒猫夜(くろねこよる)』さんを紹介します。

黒猫夜(くろねこよる)さんってどんなお店なの?

本格的な中国料理が食べられる、美味しいと評判のお店です。

珍しい食材を使っていたり、見たことのない料理を提供してくれます。
ちなみに、中国酒も飲めます。

ランチタイムは、週替わりの土鍋料理が1つのみです。

店舗は、赤坂店、六本木店、銀座店があります。

黒猫夜さんのメニューは?

週替わりランチメニュー

ランチメニューは一つです。税込価格で表記しています。

  • 土鍋コース 990円

ディナーメニュー

一部のメニューのみを紹介しています。税抜価格で表記しています。

コース

  • 看板料理かいつまみ!全7品!4000円コース 4,000円
  • 中国郷土料理堪能!全8品!6000円コース 6,000円
  • 定番料理から珍味を心ゆくまでご堪能!全9品!10000円コース 1,000円

料理

  • 季節の前菜盛り合わせ 2,000円
  • カエル広東蒸し 発酵青唐薬味のせ 2,100円

  • 烤羊つくね 580円
  • 春筍と青菜の貴州風 豆スープ煮 1,100円

  • 銀ダラ 葱はさみ焼 南香風味 2,800円

黒猫夜さんでランチしてきました!

アクセスは?

赤坂見附駅から1分くらい歩いたところにあります。
知らないと立ち寄らないような雑居ビルの3階です。
エレベーターをあがると、入口の扉なく、すぐ店内です。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、32席の広さの店内です。

黒猫夜さん店内

▼お洒落な照明

黒猫夜さんの照明

行列・混雑状況は?

平日の12:00過ぎに伺ったときは、ほぼ満席状態でした。
相席だったので、並ぶことなく入れました。

さて、お味は?

ランチメニューは一種類です。
この週の土鍋料理は『豚の角煮土鍋御飯』でした。

土鍋料理とサラダ、スープが付いていました。

上から豚の角煮土鍋御飯

赤いスープですが、辛くはありません。野菜の味がしていました。

スープ

豚の角煮の他には、卵、コーン、人参、ブロッコリーがのっていました。

野菜の食感を楽しめます。

豚の角煮土鍋御飯

大きな豚肉がゴロゴロ入ってました。タレだけで凄さを感じました。
ご飯が進みます。

豚の角煮土鍋御飯

豚肉も適度な硬さを残しつつ、柔らかくなるまで煮込んであります。

豚の角煮

硬めの茹でられた卵でした。

卵

大きな土鍋だったので、ボリュームありましたが、ペロリといけちゃいました。

ご馳走さまでした。

黒猫夜(くろねこよる)
東京都港区赤坂3-9-8 篠原ビル3F
営業時間:[月~木]11:30~14:00 18:00~23:30 [金]18:00~23:30 [土]18:00~23:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる