恵比寿で中華料理。ふかひれといえば、筑紫樓さんだけど、ランチも絶品だった!

ちゃわん武士です。

恵比寿は、中華料理の名店揃いです。

例えば、

などがあります。

今回は、『筑紫樓(つくしろう) 恵比寿店』さんを紹介します。

筑紫樓(つくしろう)さんってどんなお店なの?

筑紫楼さんの看板

1978年創業の中華料理屋さんです。ふかひれ料理の筑紫楼として、多くの人に親しまれてきました。

ランチ、ディナーともに、本物の素材、味を楽しむことができます。

店舗は、銀座店、丸の内店、八重洲店、恵比寿店にあります。

筑紫樓 恵比寿店さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

  • Aランチ 1,500円
    • タンタン麺
    • 小付、ご飯、漬物
    • アンニン豆腐
  • Bランチ 1,500円
    • 週替わり料理
    • 小付、ご飯、スープ、漬物
    • アンニン豆腐
  • Cランチ(ふかひれランチ) 2,200円
    • ふかひれ煮込み
    • 大海老のマヨネーズソース和え
    • 野菜の蟹ソースかけ
    • 季節のセイロ蒸し
    • つゆそば、ご飯、漬物

ディナーメニュー

筑紫楼名物

  • 大ふかひれの姿醤油煮込み
    • 青鮫 100g;11,000円
    • 毛鹿鮫 100g;9,000円
    • 吉切鮫 100g;8,000円

特選おすすめ料理

  • 活車海老の湯引き 3,600円
  • 季節野菜の香り揚げ 1,000円
  • 活ハマグリの蒸し物  2,800円
  • 金目鯛の姿蒸し 4,000円〜
  • 活と九条葱の香り土鍋御飯 10,000円
  • ふかひれ入り冷やしそば 2,200円
  • ライチシャーベット 800円

筑紫樓 恵比寿店さんで中華料理ランチしてきました!

アクセスは?

JR恵比寿駅西口から3分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

1階と2階合わせて、146席の広さの店内です。店員さんも多く、お客さんの動きをよく見て、接客されていました。

ちゃわん武士

一歩先を読む接客は、やっぱり気持ちがいいですね!

筑紫楼さん店内

行列・混雑状況は?

平日の13:00過ぎに伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、5〜6割くらいでした。

さて、お味は?

『Bランチ』を注文しました。

まずは、お茶が来ました。冷めないように、コンロ付きでした。

急須と湯呑み

やはり、中華料理には、お茶が大事ですね!

お茶

次に、焼売がきました。

しゅうまい

からしは、お好みでつけて食べます。

からしをつけた焼売

少し経つと、メイン料理が運ばれて、ご飯、スープ、漬物と続きます。料理が揃うと、豪華なランチに感じます。

Bランチ

ちなみに、週替わり料理は、豚肉とじゃが芋の甘辛炒めでした。食感と味付けが最高でした。

ちゃわん武士
棒状の食材のハーモニーが素晴らしすぎる!

豚肉とじゃが芋の甘辛炒め

メインもさることながら、驚いたのがスープ。他の店とは異なり、個性を感じる、絶品の玉子スープでした。

スープ

ちなみに、ご飯とスープはおかわりできます。

デザートは、杏仁豆腐でした。

杏仁豆腐

甘すぎず、なめらかな舌触りでした。

一口の杏仁豆腐

街の中華料理もいいけど、たまには、筑紫楼さんのような、本格中華料理を頂くと、中華料理の奥深さをダイレクトに感じることができます。高級感はあるものの、そこまで入りにくくはないので、中華料理の幅を広げたい人にもおすすめです!

ふかひれ料理が看板メニューなので、次はふかひれを頼みたいと思います。

電話予約できます!

食べログに電話番号が載っていたので、お問い合わせの際に、ご利用ください。

食べログで確認する

 

ご馳走さまでした。

筑紫樓(つくしろう) 恵比寿店
東京都渋谷区恵比寿南1-10-2 恵比寿32山京ビル1F/2F
営業時間:11:30~22:00
定休日:年末年始

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる