グルメサイト運営者が教える、失敗しにくいお店の選び方【具体例を挙げて解説】

食べ歩き歴が13年目のグルメガチ勢の、ちゃわん武士です。

毎月1万人が集まるグルメサイトを運営しています。

今回は、失敗しにくいお店の選び方について、具体例を揚げて解説していきます。

人の好みはそれぞれある

料理

味の好みは、人それぞれです。

例えば、ラーメンだと、

  • しょうゆ
  • みそ
  • とんこつ
  • しお
  • 家系
  • 二郎系
  • 煮干し系
  • 鶏白湯

などがありますが、どれが好みですか?
今、どれが食べたいですか?

さっぱりした、「しょうゆ」が好きだけど、今日は、こってりした、「とんこつ」が食べたいと、思うこともあります。

「好き嫌い」だけでなく、「気分」によっても、変化します。

お店の探し方は?

お店を探す方法といったら、

  • ネットで検索
  • グルメサイトをみる
  • 本や雑誌を読む
  • 知人からの紹介してもらう
  • 歩いていて見つける
  • キャッチに捕まる

などがあります。

場所、料理、金額から、お店選びしていることが多い

多くの人は、

今、いる場所から探し、 (場所)
何を食べたいかを考えて、(料理)
財布と相談して、    (金額)

で決めています。

つまり、『場所』『料理』『金額』から、お店選びしていることが多いのです。

 

本記事で提案する、お店の選び方は、人の『好み』に注目しています。

好みに注目して、お店を選ぶ

ちゃわん武士

自分の好みでもいいですが、友達の好みを聞いて、
お店選びすると、喜ばれます。

5つのステップでお店選びを行います。

  1. まず、好きなお店を思い浮かべてください
  2. そのお店の公式ホームページにいきます
  3. そのお店を運営している会社を調べます
  4. 運営している会社の公式ホームページにいきます
  5. 系列店を探してください

※もちろん、系列店がない場合もあります

結論からいうと、

「好きなお店を運営している会社が、別のお店を運営していることも多いので、そこを狙う」

です。

失敗しにくい理由は

  • 同じ系列店であれば、自分の好みに近い料理を提供する確率が高くなる
  • 仕入れ先がほぼ同じだと思うので、材料(肉、魚、野菜、お酒など)がほぼ同じ調理法でしか差がない
  • 運営会社もアドバイスなどしてるから、料理の質、接客、オペレーションなどのばらつきが少なくなる

などが考えられるからです。

具体例を挙げて解説

今回は、幸せ丼と書いて、『丼ぶりや 幸丼』さんを例に、お店選びをしていきます。

詳しくみる

ちゃわん武士です。「何丼(どんぶり)が好き?」と聞かれたら、あなたは何と答えるでしょうか?例えば、 牛丼 豚丼 焼き鳥丼 親子丼 玉子とじ丼 カツ丼 中華丼 牛とじ丼 […]

丼ぶり屋幸丼

①まず、好きなお店を思い浮かべてください

丼ぶりや 幸丼さんにします。

②そのお店の公式ホームページにいきます

丼ぶりや 幸丼さんの公式ホームページを探します。以下が見つかりました。

株式会社クライチ

株式会社クライチ。品川区を中心にラーメン、丼の店を事業展開しております。“食べる”=人間には必ず必要な習慣です。私たちの…

③そのお店を運営している会社を調べます

株式会社クライチさんでした。

④運営している会社の公式ホームページにいきます

株式会社クライチさんの公式ホームページを探します。以下が見つかりました。

株式会社クライチ

株式会社クライチ。品川区を中心にラーメン、丼の店を事業展開しております。“食べる”=人間には必ず必要な習慣です。私たちの…

⑤系列店を探してください

丼ぶりやさんのほかに、ラーメン屋さんがありました。

株式会社クライチ

株式会社クライチ。品川区を中心にラーメン、丼の店を事業展開しております。“食べる”=人間には必ず必要な習慣です。私たちの…

ラーメン屋さんは、

  • らーめん幸龍さん
  • 麺屋 龍の家族さん

でした。

実際、らーめん幸龍さんもいったことありますが、めちゃくちゃ好きなラーメン屋さんの一つです。
麺屋 龍の家族さんはまだ伺ったことはないですが、高い確率で、自分好みの味だと、期待できます。

詳しくみる

ちゃわん武士です。大井町エリアは、拘りのラーメンがたくさんあります。ただ、深夜に食べれるお店は少ないように感じます。今回は、夜遅くでも、たくさんの人が訪れている『らーめん幸龍』さんを紹介し[…]

らーめん幸龍さん

 

一度、お試しあれ♪

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる

コラムの最新記事4件