【ニュー新橋ビル】カレーは飲み物。さんのカレーは、山盛まで同一料金!

ちゃわん武士です。

新橋駅前にある、ニュー新橋ビルが面白い!

例えば、

などがあります。

今回は、『カレーは飲み物。』さんを紹介します。

カレーは飲み物。さんってどんなお店なの?

インパクトのある店名のカレーやさんです。黄色の看板が目印です。

ライスは小盛り200g、中盛り250g、大盛り350g、山盛り450gから選ぶことができます。
同一料金になので、いっぱい食べたい人には嬉しいですね!

都内だと、池袋、浅草、秋葉原、御徒町、ニュー新橋ビル、水道橋に店舗があります。それ以外だと、山梨県甲府に店舗があります。

カレーは飲み物。さんのメニューは?

カレー

  • 黒い肉カレー(小盛/中盛/大盛/山盛) 890円
  • 赤い鶏カレー(小盛/中盛/大盛/山盛) 790円
  • 激辛鶏のチリチリ赤カリー(小盛/中盛/大盛/山盛) 950円

トッピング

  • ガリ豚 200g:300円 400g:500円
  • 全部のせ 350円
  • パクチー盛り 330円

※持ち帰りの弁当メニューもあります。

カレーは飲み物。さんに行ってきました!

ディナー(ニュー新橋ビル店)編

アクセスは?

新橋から1分くらい歩いたところ、ニュー新橋ビルの地下一階にあります。
黄色の看板が目印です。

どんな雰囲気のお店なの?

12席の広さの店内です。

カレーは飲み物さんカウンター

さて、お味は?

まず、券売機で食券を買います。『黒い肉カレーの中盛り』をしました。

お好きなトッピングを3つ選べます。スタッフに聞かれたら、番号で答えましょう♪

  1. 味玉
  2. らっきょう
  3. 福神漬け
  4. ポテトサラダ
  5. フライドガーリック
  6. パクチー
  7. ツナマヨ
  8. コーンマヨ
  9. 豆サラダ(バジル風味)
  10. フライドオニオン
ちゃわん武士

1、7、10

▼黒い肉カレー
トッピングの味玉、ツナマヨ、フライドオニオンに加え、レモン、サラダ(キャベツ)がちょこんと盛り付けられています。上から黒い肉カレー

黒い肉カレーの中には、肉と大根が入っていました。

黒い肉カレー

見た目はワイルドさを感じるカレーですが、実は中身は繊細です。

フランス料理のフォンドヴォーをベースに、厳選した12種類のスパイスを加え、隠し味にマスカルポーネチーズを入れている、欧風カレーです。

横から黒い肉カレー

中盛りでも、ペロリといけちゃいます。

ご飯は、黄色いターメリックライス。

一口カレー

角煮のような肉が入っていました。柔らかい。

肉

▼卓上にあった、マスター直伝の味変指南書
素直に試すのが、食べ歩きを楽しむためのポイント。

味変指南書

試してみた結果は、こんな感じになりました。
味変した黒い肉カレー

ハバネロでかなり辛くなりますが、レモンのさっぱり感とチーズのこってり感がサポート。全体的にバランスがいい味変になっています。

ご馳走さまでした。

カレーは飲み物。ニュー新橋ビル店
東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル B-122
営業時間:[平日]11:00~16:00 17:15~21:45 [土日祝]11:00~16:00 17:00~21:00
定休日:ニュー新橋ビル休館日の奇数月の第2日曜日

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・