渋谷でホルモンつけ麺が食べられるガガナ(GaGaNa)ラーメンさん。

ちゃわん武士です。

肉は好きですか?

『いきなりステーキ』さんをはじめ、『焼肉ライク』さんや『ステーキロッヂ』さんなど、手軽に食べれるステーキやさんが増えるなか、ホルモンも根強く人気があります。

今回は、「ホルモン」と「ラーメン」が両方楽しめる『ガガナ(GaGaNa)ラーメン』さんを紹介します。

ガガナ(GaGaNa)ラーメンさんってどんなお店なの?

ホルモンつけ麺が人気のラーメンやさんです。
店舗は、池袋、渋谷、市ヶ谷にあります。渋谷と市ヶ谷は、店名が「ガガナラーメン極」となっています。

ガガナラーメン極さんのメニューは?

ラーメン、つけ麺

  • GaGaNa ホルモンつけ麺 880円
  • GaGaNa ホルモンつけ麺 レディース(味玉付き) 830円
  • ホルモンまぜそば 780円
  • GaGaNa らーめん 830円
  • えび香油だし醤油らーめん 780円
  • 赤ホルらーめん 880円
  • カレーつけ麺 930円

ご飯もの

  • ホルモン丼 780円
  • 厳選ごはん 120円

トッピング

  • 特製盛 300円
  • 味玉 100円
  • ホルモン増量 300円
  • チャーシュー 250円
  • メンマ 120円
  • ネギ増量 100円
  • のり 100円
  • キムチ 100円
  • ご飯割り(つけ麺のみ) 150円

※他にもメニューあります。

ガガナラーメン極さんに行ってきました!

ディナー(渋谷店)編

アクセスは?

JR渋谷駅ハチ公改札口から11分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル2つ。合わせて12席の広さの店内です。

ガガナラーメン 極さん店内

さて、お味は?

『ホルモンつけ麺の大盛』を注文しました。
大盛(1.5玉)は無料です。

上からホルモンつけ麺

レモン付きの大盛りの麺。茹で時間は7分。

大盛りの麺

つけ汁。ホルモンの他に、キャベツ、水菜、メンマなどが入ってました。

つけ汁
【お店直伝】つけ麺オススメ食べ方
一.最初はそのまま
二.調味料はお好みで
三.レモンは途中で麺にしぼり変化を楽しむ
四.スープ割でスープを最後まで

もちろん、オススメの食べ方どおりにいきます。
麺をつけ汁につけて食べます。

つけ汁につけた麺

プリプリでジューシーな黒毛和牛のホルモン

ホルモン

卓上の調味料は、辛味(一味)、胡椒、魚粉、カレー魚粉がありました。
カレー魚粉は最後に入れることをおすすめします。最初からいくと、すごくカレー味になります。

卓上の調味料

特に、カレー魚粉がよかった。スープの中に、カレー魚粉を入れます。

カレー魚粉入りつけ汁

ガガナラーメンさんは、五つ星お米マイスターがプロデュースしたお米を使うなど、「ご飯」も拘っています。

「ご飯」と「カレー魚粉を入れたつけ汁」は、まさに「食後のスープカレー」化します。

ご馳走さまでした。

ガガナラーメン 極(GaGaNa Ramen 極)
東京都渋谷区宇田川37-18 トツネビル B1-A
営業時間:[月~日]11:30~22:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・