大崎の町中華といえば、誠華さん【落花生がミソの味噌ラーメンが名物だ】

ちゃわん武士です。

大崎でランチといえば

などがあります。

今回は、『誠華(せいか)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
味噌ラーメンが名物です!

誠華(せいか)さんってどんなお店なの?

誠華さん看板

1984年頃に創業した、大崎にあるに老舗の中華料理店です。大崎を支えてきた町中華といえるでしょう!

名物「味噌ラーメン」に続き、「たんめん」、「餃子」も人気があります。

ランチ、ディナーで楽しめます。

誠華さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

  • チャーハン  1,050円(税込)
  • 酢豚 2,000円(税込)
  • 野菜炒め 600円(税込)
  • レバ炒め 900円(税込)
  • シューマイ 500円(税込)
  • 餃子 500円(税込)
  • マーボー豆腐 600円(税込)
  • 中華丼 1,050円(税込)
  • 野菜炒めライス 900円(税込)
  • レバ丼 1,100円(税込)
  • レバ炒めライス 1,200円(税込)
  • 餃子ライス 800円(税込)
  • シューマイライス 800円(税込)
  • マーボー豆腐丼 900円(税込)
  • ライス 300円(税込)
  • 春巻き(3本) 600円(税込)
  • 煮玉子 100円(税込)
  • ピータン 400円(税込)
  • ザーサイ 500円(税込)
  • 野菜スープ 400円(税込)
  • 玉子スープ 400円(税込)
  • みそ玉ラーメン 1,000円(税込)
  • みそラーメン 900円(税込)
  • たんめん 900円(税込)
  • 五目そば 1,100円(税込)
  • チャンポン 1,100円(税込)
  • やきそば 1,100円(税込)
  • ワンタンメン 1,000円(税込)
  • ラーメン 700円(税込)
  • ワンタン 700円(税込)
  • みそコーンラーメン 1,050円(税込)
  • ザーサイタンメン 1,000円(税込)
  • 大盛り +150円(税込)

【ランチ】誠華さんで味噌ラーメンを食べてきた!

アクセス(行き方)は?

JR大崎駅から2分くらい歩いたところにあります。ニュー大崎ビルの1階です。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、19席の広さの店内です。

年季が入って、いい味が滲み出す、老舗の町中華でした。

誠華さんカウンター

行列・混雑状況は?

平日の13:00に伺ったときは、並ぶことなく入れました。先客は3人で、後から2人のお客さんが入ってきました。

さて、お味は?

当店自慢の『みそラーメン』を注文しました。店内にいた、4人中3人のお客さんは、みそラーメン、みそ玉ラーメンを食べてました。

ちゃわん武士
さすが名物です!

 

炒める音を聞きながら、待っていると、料理が運ばれてきました。長年培われた熟練の手捌きにあって、提供時間も速かったです。

ラーメンの上には、もやし、にら、キャベツ、豚肉などの炒められた具材がのってました。

みそラーメン

麺は細麺でした。ボリュームが多めなので、たっぷりと楽しめます。

麺

塩味を効かせた、味噌スープでした。

担々麺のように、ピーナッツ(落花生)をうまく活かしているため、香りが広がり、カリカリとした食感が加わり、味噌スープのコクが増してました。

ちなみに、新潟産の赤味噌をベースに、はちみつ、水あめ、麦芽、リンゴ、ニンジン、タマネギなどに、ピーナッツバターを加えて、胡麻油でじっくりと練りあげた、特製の味噌ダレを使用しています。そこへ砕いた、生の落花生を投入しています。

スープ

言わずもがな、麺とスープの相性は抜群でした。

名物たる所以がわかる、至極の味噌ラーメンでした。

 

ご馳走さまでした。

誠華(せいか)
東京都品川区大崎3-6-17 ニュー大崎ビル 1F
営業時間:[月~金]11:30~14:00 18:00~21:00
定休日:土日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる