四ツ谷の坂本さんで定食ランチ【炭火で焼いた魚とご飯って最高やん】

ちゃわん武士です。

四ツ谷で有名なグルメといえば、

  • かつれつ四谷たけださんの、ポークカツレツや牡蠣バター
  • たいやき わかばさんの、たいやき
  • 坂本屋さんの、カステラ
  • 支那そば屋 こうやさんの、ワンタンメン
  • スパゲティながいさんの、スパゲッティ
  • クルズバーガーズ アンド クラフトビア(CRUZ BURGERS & CRAFT BEERS)さんの、ハンバーガー
  • 炭火魚 旬彩料理 坂本さんの、魚定食
  • フルーツパーラーフクナガさんの、フルーツパフェ
  • ラ・プレシューズ 四谷店さんの、モンブラン
  • カフェミクニズさんの、ケーキ
  • ポール(PAUL) アトレ四谷さんの、パン食べ放題

などがあります。

今回は、『炭火魚 旬彩料理 坂本』さんを紹介します。

ちゃわん武士
美味しい魚の定食を頂けます!

炭火魚 旬彩料理 坂本さんってどんなお店なの?

坂本さん看板

2012年1月16日創業、四ツ谷にある和食やさんです。

炭火で焼いた魚や刺身と、ご飯を味わえます。

ランチ、ディナー、テイクアウト(お弁当)で楽しめます。

炭火魚 旬彩料理 坂本さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

日替わり定食

  • アコウ鯛粕漬け 1,000円(税込)
  • ネギトロ丼 1,000円(税込)
  • カレイ一夜干し 1,000円(税込)
  • サバ塩焼き 1,000円(税込)
  • 銀ムツ香味焼き 1,000円(税込)

その他

  • あら汁 +300円(税込)
  • お造り +500円(税込)
  • 生ビール 小:300円(税込) 中:500円(税込)

テイクアウトメニュー

  • 坂本のお弁当 各950円(税込)
    • 銀ムツ
    • サバ塩
    • その他焼魚

コース料理

今月の旬のお任せコース 5,500円(税込)

炭火魚 旬彩料理 坂本さんでランチしてきた!

アクセス(行き方)は?

JR四ツ谷駅から5分くらい歩いたところにあります。

四ツ谷には、カステラの坂本屋さんと、魚の坂本さんがあるので、ご注意ください!

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、20席の広さの店内です。

大理石のカウンターは珍しいかもしれません。

坂本さんカウンター

行列・混雑状況は?

土曜の12:55に伺ったときは、並ぶことなく入れました。ほぼ満席で、席を片付けてからの案内でした。

さて、お味は?

『銀ムツ香味焼き定食』を注文しました。

結論からいうと、美味しい焼き魚定食でした。

 

定食には、ご飯、味噌汁、小鉢2品、香の物が付いてます。小鉢は、小鉢界の2大巨頭、「冷奴」と「ひじきの煮物」でした。

銀ムツ香味焼き定食

少し固めに炊かれたご飯でした。お米は、新潟県上越市板倉区産のコシヒカリを使用しています。

ご飯

赤出汁の味噌汁でした。味噌汁が美味しいと定食の安定感が増します。

味噌汁

炭火で皮がパリッと焼かれた、銀ムツ香味焼きでした。レモンが添えられているので、お好みでどうぞ。

銀ムツ香味焼き

焼き魚が大きくても、食べるところが少なければ、残念な気持ちになるので、身が厚さがポイントとなってきます。

坂本さんの焼き魚は、おかずとして成り立つ厚さで、生命力が伝わってくる、身が締まった銀ムツでした。目利きが良さそうに感じたので、他の魚も食べてみたいなと思いました。

一口の銀ムツ香味焼き

やはり、魚が美味しいと、ご飯が進みますね!

ちなみに、ご飯、大根おろしはおかわりできます。

焼魚とご飯

肉もいいけど、魚もいいなと感じた、美味しい焼き魚定食でした。

ちゃわん武士
炭火で焼いた魚とご飯って、最高やん!

ディナーなら、ネット予約が便利です!

食べログ、ホットペッパーグルメからネット予約できます。まずは、空き状況をご確認ください!

\ Tポイントが貯まる・使える /
食べログでネット予約する

ホットペッパーグルメでネット予約する

 

ご馳走さまでした。

炭火魚 旬彩料理 坂本
東京都新宿区四谷1-23-9 YOK BUILD 1F
営業時間:[月~土]11:30~14:30 17:45~23:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる