秋葉原の菊すしさんは、オフィスワーカーに人気のランチスポットだった!

ちゃわん武士です。

秋葉原で人気のランチといえば、

などがあります。

今回は、『菊すし』さんを紹介します。

ちゃわん武士
オフィスワーカーに人気のお店です。

菊すしさんってどんなお店なの?

菊すしさん看板

秋葉原にある寿司やさんです。ランチ、ディナーで楽しめます。

特に、ランチはいつも混んでおり、にぎり、ちらし、海鮮丼を味わえます。中でも、「日替わり丼」や「ねぎとろスペシャル」が人気です。

お店からのお知らせは、ツィッター(twitter)をご確認ください!

 ツイッターをみる

菊すしさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

  • 日替わり丼
    • 例)濃厚まぐろ丼(温泉玉子付き) 1,100円(税込)
  • ねぎとろスペシャル 1,100円(税込)
  • ねぎとろ丼 900円(税込)
  • 漬けまぐろ丼(温泉玉子付き) 900円(税込)
  • にぎり(9貫) 1,100円(税込)
  • 1.5(11貫と巻物1本) 1,600円(税込)
  • 上ちらし 1,980円(税込)
  • 上にぎり(7貫と巻物) 1,980円(税込)
  • 特上すし(8貫と巻物) 2,640円(税込)
  • 菊すし(12貫と巻物) 3,740円(税込)

本日のおすすめ品

  • 白エビから揚げ 600円(税込)
  • カツオ塩タタキ 800円(税込)
  • あん肝ポン酢 800円(税込)
  • 子持ち昆布 800円(税込)
  • フルーツトマト 500円(税込)
  • 茶碗蒸し 700円(税込)
  • 目光塩焼き 600円(税込)
  • タコポン 800円(税込)
  • さばの一夜干し 500円(税込)
  • 水ナス 600円(税込)
  • タコのから揚げ 800円(税込)
  • 穴子焼き 1,200円(税込)
  • のどぐろ一夜干し 1,700円(税込)

菊すしさんでランチしてきた!

アクセス(行き方)は?

JR秋葉原駅から2分くらい歩いたところにあります。岩本町駅からも2分くらいです。

大通り沿いです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、23席の広さの店内です。

アットホームな空間でした。

菊すしさん店内

行列・混雑状況は?

平日の11:30に伺ったときは、並ぶことなく入れました。続々とお客さんが入ってきて、40分にはほぼ8割の席が埋まり、50分にはほぼ満席でした。

ちなみに、平日の12時頃に伺ったときは、満席となっている人気店です。時間帯をずらすと、普通に入れます。

さて、お味は?

『日替わり丼の濃厚まぐろ丼(温泉玉子付き)』を注文しました。

ちなみに、丼ものはシャリ大盛り無料となっています。今回は、普通盛りにしました。

 

しばらくすると、料理が運ばれてきました。

濃厚まぐろ丼の横には、味噌汁が付いてました。

濃厚まぐろ丼(温泉玉子付き)と味噌汁

濃厚まぐろ丼は、ねっとりとした食感の、濃いまぐろでした。一般的な漬けまぐろ丼とは、少し違う印象を受けました。

まぐろの下には、温泉玉子が隠れています。まぐろに卵の黄身の濃さも加わり、濃厚という言葉がわかる気がしました。

ご飯はそこまで多くなかったので、ぺろりといけちゃいました。

濃厚まぐろ丼

魚の旨さと磯の香りがする、お寿司やさんの味噌汁でした。つみれが入っているのは、嬉しいポイントでした。

味噌汁

オフィスワーカーに人気のランチスポットは、やはり、近くで働いていないと、見つけにくいなと感じた、昼下がりの午後でした。

ちゃわん武士
知名度はないけど、混んでいるお店には、理由がある!

ディナーなら、ネット予約が便利です!

ホットペッパーグルメからネット予約できます。

ホットペッパーグルメでネット予約する

 

ご馳走さまでした。

菊すし
東京都千代田区神田佐久間町2-1 奥田ビル 1F
営業時間:[月〜土]11:30~13:30LO 17:00~21:30LO
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる