不動前のカレースタンド ルーキーさんでランチ【辛くて癖になるルーの秘密は野菜だ】

ちゃわん武士です。

不動前でランチをお探しなら、

などはいかが?

今回は、『カレースタンド ルーキー』さんを紹介します。

ちゃわん武士
野菜カレーは、辛さが癖になる、夏に食べたいカレーでした!

カレースタンド ルーキーさんってどんなお店なの?

カレースタンド ルーキーさん看板

2012年5月10日創業、不動前にあるカレー屋さんです。カメラマンが転身して。開きました。

5種類のベースが異なるカレーがありました。個人的には、野菜カレーがおすすめです。

ランチ、テイクアウトで楽しめます。

ルーキーさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

カレー

  • チキンカレー 750円(税込)
  • キーマカレー 750円(税込)
  • キーマなすカレー 800円(税込)
  • キーマほうれん草カレー 800円(税込)
  • キーマオクラカレー 800円(税込)
  • 野菜カレー 800円(税込)
  • グリーンカレー 800円(税込)
  • エビカレー 800円(税込)
  • ビーフカレー 1,000円(税込)

トッピング・オプション

  • 季節の焼野菜 +250円(税込)
  • 温泉玉子+50円(税込)
  • ライス大盛 +100円(税込)
  • 半ライス -50円(税込)
  • ルーのみ -150円(税込)

ルーキーさんでカレーランチしてきました!

アクセスは?

不動前駅から5分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、7席の広さの店内です。

アットホームな空間でした。

カレースタンド ルーキーさん店内

行列・混雑状況は?

平日の12:15に伺ったときは、並ぶことなく入れました。運よく、1席だけ空いてました。

お昼時間帯のため、その後、2組のお客さんが並んでました。

ちなみに、テイクアウトしていくお客さんもいました。

さて、お味は?

『野菜カレー』を注文しました。前払い制となっています。

結論からいうと、野菜カレーがおすすめです。豊富な焼野菜が盛りつけられているのに加え、ルー自体も野菜から作っているので、相性抜群です。

 

訪問した日は、立て続けに、野菜カレーの注文が入ったようで、2組後のお客さんから野菜切れとなっていました。

隣の人をみると、普通でもご飯の量が多そうに見えたので、今回は、ご飯ちょっと少なめにしてもらいました。ちなみに、半ライスにしているお客さんもいたので、普通でも多めかもしれません。

しばらくすると、料理が運ばれてきました。まず、彩りが綺麗でした。

野菜カレー

嬉しすぎる野菜の種類で、

  • インゲン豆
  • かぶ
  • 茄子
  • ブロッコリー
  • 赤ピーマン
  • ピーマン
  • ズッキーニ
  • かぼちゃ
  • 菜の花
  • エリンギ

が入ってました。野菜は、蒸し焼きにしているので、野菜の色が鮮やかにでていました。

カレーのベースは、チキンカレーと同じく、トマト系のルーにチリペッパーを加えているので、結構辛かったです。ちなみに、ルーは、基本的に野菜しか使っていません。

具も野菜、ルーも野菜の”野菜コンボ”で、相性抜群でした。さらっとした後味でした。

一口の野菜カレー

卓上には、らっきょとフライドオニオンの薬味がありました。サクサクのフライドオニオンを加えて、さらに野菜をプラスすることができます。

薬味

辛さでじんわり汗をかきながら、ハフハフと頂きました。辛めでしたが、辛さに弱い私でもいけました。

 

野菜カレーは、彩りといい、癖になる辛さといい、夏に食べたいカレーに仕上がっていました。

他のカレーも気になりますが、季節の焼野菜のトッピングはおすすめです!

予約は電話から!

食べログに電話番号が掲載されていました。予約の際に、ご利用ください!

食べログをみる

 

ご馳走さまでした。

カレースタンド ルーキー
東京都目黒区下目黒3-10-35
営業時間:[火~土]11:30~15:00 17:30〜20:00
定休日:日月祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる