不動前でカレーといえば、東印度カレー商会さん【ボリューム満点、ルーおかわり可、カレーおにぎりも人気】

ちゃわん武士です。

目黒の一つ横の不動前駅。春には、桜が綺麗に見えるスポットでもあります。

閑静な住宅街なので、飲食店も下町感溢れるお店か、上品なお店が多いです。

例えば、

  • 極厚タンが有名な、焼肉しみずさん
  • もはや、不動前名物といって過言ではない、東印度カレー商会(ヒガシインドカレーショウカイ)さん
  • ピッツァが食べられる、ベントエマーレさん

などがあります。

今回は、『東印度カレー商会(ヒガシインドカレーショウカイ)』さんを紹介します。

東印度カレー商会(ヒガシインドカレーショウカイ)さんってどんなお店なの?

不動前駅の目の前にあるカレーやさんです。ボリューム満点、ルーのおかわりができる嬉しいお店です。
店頭で売っている、カレーおにぎりも人気があります。

東印度カレー商会さんのメニューは?

カレー

  • 上々豚カレー(中辛) 980円
  • 上々スパイシー豚カレー(辛口) 1,050円

※ライス or ナン およびハーフ&ハーフから選べます。

単品

  • ナン大判 300円
  • ナン小判 150円
  • 豊洲直送マグロ漬け丼 1,050円

トッピング、オプション

  • 豚肉増し 350円
  • チーズ 150円
  • ライス大盛り 100円

東印度カレー商会さんでランチしてきました!

アクセスは?

不動前駅を出て左に曲がると、すぐあります。10秒くらいで着きます。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ11席の広さの店内です。

行列・混雑状況は?

休日の12:00頃に伺ったときは、並ぶことなく、入れました。
食べていると、すぐ満席になりました。席が空くのを、待っている人もいました。

さて、お味は?

『上々豚カレー(中辛)のライス』を注文しました。

知らないでいくと、こうなります。昔行ったときは、こんな量だったかな・・・

まずは、ライス&ライスの状態にびっくり。どおりで、ハーフ&ハーフを頼む人が多いわけだ!
ハーフだと、ライスは一盛りになるようです。

上から上々豚カレー(中辛)

特徴的なのは、大きな具材の数々。一つ一つ丁寧に仕上げた、玉ねぎ、人参、じゃがいも、豚肉がのっていました。

上々豚カレー(中辛)

角煮のような豚肉もかなりの分厚さです。食べ応えがあります。
よく煮込んでいるので、柔らかくジューシーでした。
分厚い豚肉

なんと、東印度カレー商会さんでは、最後まで美味しく食べてもらいたいという想いから、ルーのおかわりができます。
頼んだルーを伝えると、皿の上にかけてくれます。

ルー自体は、中辛だと、辛くないです。むしろ、深みを感じる、絶品のルーです。
これがおかわりできるのは、嬉しい限りです。

また、卓上にある、付け合わせも食べ放題です。

▼切り干し大根
おふくろの味って感じで、ほっこりします。

切り干し大根

▼漬物
瓶に入った福神漬けもありますが、こちらは浅漬けでした。

漬物

最後に、ラッシーもサービスでした。サービス精神旺盛なところが、人気の理由ですね!

なんとか完食したけど、お腹パンパンになりました。夜もなかなかお腹が空きませんでした。
ありがたいことに、1食分の食費が浮きました。笑

初めての人は、ハーフ&ハーフか、ライス少なめにしてももらうことをオススメします。

カレーおにぎりも人気です【テイクアウト用】

カレーおにぎり

ざっと数えて11種類のカレーおにぎりが販売されています。子供でも食べれる辛さみたいなので、近所の人が買っていました。

 

ご馳走さまでした。

東印度カレー商会(東印度咖哩商会、ヒガシインドカレーショウカイ)
東京都品川区西五反田4-32-15 石井ビル1F
営業時間:11:30~15:00 18:00~21:30
定休日:不定休

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・