自由が丘の老舗中華「梅華」さんの排骨麺は、悪魔的な美味しさだった!

ちゃわん武士です。

実は、自由が丘エリアは、中華料理の激戦区です。

などがあります。

今回は、『梅華(ばいか)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
排骨麺(パイコーメン)が絶品でした!

梅華(ばいか)さんってどんなお店なの?

梅華さん看板

1954年創業、自由が丘にある、老舗の中華料理店です。

三鮮麺(さんせいめん)、排骨麺(パイコーメン)、餃子、炒飯などが人気メニューとなっています。ただ、どれを食べても外れなしと評判です。

ランチ、ディナー、テイクアウトで楽しめます。

梅華さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

湯麺類(スープそば)

醤油味

  • 肉糸麺{ルースーメン) 1,100円(税込)
  • 三鮮麺(さんせんめん) 1,210円(税込)
  • 湯麺(野菜そば) 1,045円(税込)
  • 叉焼麺(チャーシューメン) 1,045円(税込)
  • 天津麺(てんしんめん) 1,100円(税込)
  • 排骨麺(パイコーメン) 1,430円(税込)
  • 雲呑麺(ワンタンメン) 1,265円(税込)
  • 雲呑麺(ワンタン) 825円(税込)
  • 清湯麺(そば) 825円(税込)

塩味

  • 什錦麺(五目そば) 1,210円(税込)
  • 広東麺(もやしそば) 1,100円(税込)
  • 鶏糸麺(鶏そば) 1,155円(税込)
  • 蝦仁麺(エビそば)  1,210円(税込)
  • 鮑魚麺(あわびそば) 1,870円(税込)

飯類(ごはん)

  • 什錦炒飯(五目チャーハン) 1,045円(税込)
  • 蟹粉炒飯(カニ入りチャーハン) 1,100円(税込)
  • 什景烩飯(五目うま煮ライス) 1,265円(税込)
  • 中華丼(ちゅうかどん) 1,100円(税込)
  • 三鮮飯(さんせんライス) 1,210円(税込)
  • 三鮮炒飯(さんせんチャーハン) 1,320円(税込)
  • 肉糸烩飯(ルースーライス) 1.155円(税込)
  • 肉系炒飯(ルースーチャーハン) 1,265円(税込)
  • 蝦仁絵飯(エビライス) 1,210円(税込)
  • 蝦仁炒飯(エビチャーハン) 1,320円(税込)
  • 鶏系烩飯(鳥ライス) 1,155円(税込)
  • 排骨烩飯(パイコーライス) 1,430円(税込)
  • 排骨炒飯(パイコーチャーハン) 1,430円(税込)
  • 天津丼(てんしんどん) 1,100円(税込)

一品料理

  • 焼餃子 950円(税込)
  • 回鍋肉 小:2,100円(税込) 中:2,800円(税込)
  • エビチリ小:2,300円(税込) 中:3,000円(税込)
  • 八宝菜 小:2,200円(税込) 中:2,900円(税込)

梅華さんで排骨麺を食べてきました!

アクセスは?

自由が丘駅から2分くらい歩いたところにあります。

エリアでいえば、鰻のほさかやさんや、居酒屋の金田さん、ラーメンのいちばんやさんあたりです。

どんな雰囲気のお店なの?

60席の広さの店内です。老舗ならではの品のある空間でした。

▼テーブル席

梅華さんテーブル

▼店内の様子

梅華さん店内

行列・混雑状況は?

平日の18:15に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、3〜4割程度でした。

さて、お味は?

今日は麺の気分で、人気の三鮮麺(さんせいめん)にするか、排骨麺(パイコーメン)にするかで迷いましたが、『排骨麺(パイコーメン)』にしました。

結論からいうと、「排骨麺って、こんなに美味しかったんだ!」と感動しました。

 

まずは、お茶から。お茶が美味しいお店はよいお店だというのが、経験則から分かったことです。

ほっこりするお茶でした。これからどのような料理が提供されるのか楽しみになりました。

 

しばらくすると、排骨麺が運ばれてきました。提供時間は少しかかりました。

排骨麺セット

排骨、青菜、葱とシンプルすぎる構成でした。

上から排骨麺

排骨の迫力が凄いですが、ボリュームとしては普通でした。多すぎたら、どうしようと思っていたので、よかったです。

排骨麺

麺は、のびのあるストレート麺でした。

麺

スープは、かなり癒やされる味でした。シンプルながらも、しっかりとしたベースのもとに成り立つ力強さがありました。

スープ

排骨とは、豚などのスペアリブのことです。

梅華さんの排骨は、外はカリッと揚がっており、中は肉厚でしっとりした食感でした。ほんのりカレー味の層に包まれており、重くないのが特長でした。

 

 

排骨だけ食べても美味しいのに、ラーメンとしても成り立っているのが凄いところです。

そこには、チャーシューとは違う楽しみ方がありました。

ほんのりしたカレー味が、肉を引き立てると同時に、スープも引き立ています。

ちゃわん武士
なんじゃこりゃあ!

悪魔的な美味しさの排骨麺でした。

他の料理も食べたくなりました。また、お邪魔します。

電話予約できます!

食べログに電話番号が掲載されていました。予約の際に、ご利用ください!

食べログをみる

 

ご馳走さまでした。

梅華(ばいか)
東京都目黒区自由が丘1-12-2
営業時間:[水〜月]11:30〜15:30 17:00〜21:30
定休日:火

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる