目黒で1945年創業 らーめん田丸さんの大盛はすごかった⁉︎

ちゃわん武士です。

目黒はラーメン激戦区。そんななかでも、長年続く、老舗のらーめんやさんがあります。

今回は、らーめん田丸さんを紹介します。

らーめん田丸さんってどんなお店は?

1945年(昭和20年)創業なので、70年以上続いているラーメン屋さんです。いろいろなお店を回りたいという気持ちをもった人でも、また通ってしまうような不思議な力があるからこそ、長年続いているのではないかと思います。

目黒駅の権之助坂を下り、4〜5分歩いたところにあります。黄色の看板が目印です。店内は、カウンターが12席あります。喫煙可になっています。

らーめん田丸さんのメニューは?

ラーメン

  • チャーシューメン 並:800円 大盛り:900円
  • ワンタンメン 並:800円 大盛り:900円
  • チャーシューワンタンメン 並:900円 大盛り:1,000円
  • ラーメン 並:650円 大盛:750円
  • もやしの辛炒めメン 並:650円 大盛:750円
  • タンタンメン 並:700円 大盛り:800円
  • ネギチャーシューメン 並:750円 大盛り:850円

セット

  • サービスセットA(ねぎチャーシューメン、白ご飯、漬け物) 800円
  • サービスセットB(ラーメン、白ご飯、漬け物) 700円
  • サービスセットC(タンタンメン、白ご飯、漬物) 750円

※並は麺量170g、大盛は麺量340g。

その他

  • 手作り焼き餃子 400円

らーめん田丸さんのラーメン食べてきました!

『チャーシュー麺 大盛』を注文しました。

結論からいうと、大盛りは多かったです。ギリギリ食べきれたという感じです。
10年間で1回だけ残してしまったことがあるのですが、今回はやばかった!

普通盛が170gで、大盛りが340gと書いてあり、大盛りが2倍になってる・・・

つけ麺なら400gは普通にいけるので、340gならいけるだろうという過信が後で痛みを伴いました笑!

ちゃわん武士
グラム数のマジックは恐ろしい!
自信のない方は、まずは「並盛り」にしましょう♪

シンプルな中華そば(醤油らーめん)でした。
上からチャーシュー麺大盛

ただ、大盛りは二郎系並。スープが澄んでいるので、そうは見えません。

ここは二郎じゃないよねー!笑
チャーシュー麺大盛

隣の人が、頼んでいたラーメンの大盛を見て、ラーメンでもチャーシューが3枚くらい入っていて、見た目のインパクトは、チャーシュー麺と匹敵するくらいでした。

麺は中華麺で、スープを含んだ野菜(キャベツ)がよかったです。

チャーシューの厚さが、豚の美味しさを引き出していました。
チャーシュー

お腹いっぱいになりたい人は、値段もリーズナブルだし、オススメのラーメンやさんです。

ご馳走さまでした。

らーめん田丸(たまる)
東京都目黒区下目黒1-5-20 コムトーヨービル 1F
営業時間:11:20~23:00
定休日:第2・第4月曜

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・