三軒茶屋で絶品ちゃんぽん・皿うどんをお探しなら、來來來(らいらいらい)さんへ

ちゃわん武士です。

三軒茶屋でラーメンといえば、

などがあります。

ちゃんぽんに絞ると、來來來さんと長崎さんがあります。
どちらも美味しいと評判です。

今回は、『來來來(来来来、らいらいらい)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
東京都内でNo.1とも呼び声高い、長崎ちゃんぽんがあります。

來來來(来来来、らいらいらい)さんってどんなお店なの?

來來來さん看板

1984年創業、三軒茶屋にある、長崎ちゃんぽんと皿うどんの専門店です。

メニューはシンプルで、ちゃんぽんと皿うどん、餃子のみとなっています。

長崎出身の店主が作る、長崎ちゃんぽんは、東京都内でNo.1とも呼び声高い一杯に仕上がっています。

らいらいらいさんのメニューは?

  • ちゃんぼん 1,000円(税込)
  • 皿うどん(細めん) 1,000円(税込)
  • 皿うどん(太めん) 1,000円(税込)
  • とりちゃんぽん 1,000円(税込)
  • とり皿うどん 1,000円(税込)
  • ソボロちゃんぽん 1,200円(税込)
  • ソボロ皿うどん 1,200円(税込)
  • 一口餃子 450円(税込)
  • 紹興酒 400円(税込)
  • ビール 550円(税込)

らいらいらいさんでちゃんぽんを食べてきました!

アクセスは?

三軒茶屋駅から4分くらい歩いたところにあります。細い路地を入ります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、13席の広さの店内です。

アットホームな空間でした。

來來來さん店内

行列・混雑状況は?

土曜の13:05に伺ったときは、3組のお客さんが並んでました。15分ほど待ちました。

大行列ではありませんが、ご飯時には、常時2〜3組が並んでいます。

さて、お味は?

『ちゃんぼん』を注文しました。

結論からいうと、スープが旨すぎました。

全体的は、かなりの薄味で、優しい味わいでした。少し物足りない人は、胡椒やラー油を入れるとよいでしょう。ベースがしっかりしているので、調味料を加えても、めちゃくちゃ美味しく味わえます。

並んでいるときに、注文をとってもらったので、席に座ると、すぐに運ばれてきました。

熱々の状態でした。

上からちゃんぼん

ほとばしる湯気が、その様子を物語っています。

見た目からも優しさが伝わってきました。特に、寒い日なんかに食べると、より美味しく感じられそうな魅力がありました。

ちゃんぼん

麺は太めで、つるっとしたのど越しでした。

麺

スープが、飲み干すほどの旨さでした。魚介や豚肉の旨味に加えて、クタクタになったキャベツの甘みが溶け込んでいます。

一切の雑味がないので、優しく包んでくれます。スープを飲むごとに、めちゃくちゃ癒されました。

スープ

キャベツ、もやし、豚肉、海老、練り物などの具材が入ってました。

どの具材もスープと合わさることにより、チート級の旨さに底上げされています。具材もたっぷり入っているので、必然的に満足度も高くなります。

具材何も入れないと、かなりの薄味で、優しい味わいとなっています。

そこで、活躍するのが、卓上の調味料です。ソース、醤油、酢、胡椒、ラー油、からしなどがありました。

個人的には、胡椒が一番相性がよかったですが、ラー油の辛味を加えた味変も堪りませんでした。

調味料

見た目だと、量が多めかなと感じましたが、ぺろりといけちゃいました。

優しさに包まれる、至極の一杯が味わえる名店でした。

ちゃわん武士
皿うどんも美味しそうだなあ・・・

 

ご馳走さまでした。

來來來(来来来、らいらいらい)
東京都世田谷区太子堂4-27-10
営業時間:[平日/土]11:30~15:00 17:00~22:00 [日祝]11:30~21:00
定休日:水、第3木

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる