新宿の名店、うどん慎さん【行列は短くなり、今は狙い目です】

ちゃわん武士です。

新宿でうどんといえば、

などがあります。

今回は、『うどん 慎』さんを紹介します。

うどん 慎さんってどんなお店なの?

うどん慎さんの提灯

打ちたて、切りたて、茹でたてが特長のうどんやさんです。うどんだけでなく、つゆにも拘っています。

ちなみに、食べログのうどん百名店にも、2017〜2020年連続で、選ばれています。

うどん 慎さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

冷たいうどん

  • かしわ天ざる 1,050円
  • 天ざる 1,480円
  • 野菜天ざる 1,000円
  • ぶっかけ +牛肉+海老天 1,400円

温かいうどん

  • 天かけ 1,480円
  • かけ+丸天 1,000円
  • 肉釜たま 1,130円
  • 釜たま 780円

お店からのおすすめ

  • ざるうどん+海老天+かしわ天ハーフ 1,430円
  • しょう油+半熟たまご天+豚チャーシュー 1,380円
  • 釜たま+十勝パルメザンチーズ+バター・ペッパー+ベーコン天 1,380円

トッピング

  • 大根おろし 100円
  • 温泉卵 150円
  • めんたいこ 280円
  • 黒毛和牛 2,280円
ちゃわん武士
黒毛和牛のトッピングが異彩を放ってました!

天ぷら

  • 半熟たまご天 180円
  • ごぼう天 300円
  • 海老天 350円
  • かき揚げ天 380円

うどん 慎さんに行ってきました!

アクセスは?

JR新宿駅から6分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、12席の広さの店内です。

うどん慎さんのカウンター席

行列・混雑状況は?

うどん慎さんの行列

休日の18:10過ぎに伺ったときは、2組待ちでした。10〜12分くらいで入れました。退店した18:45頃は、5〜6組待ちとなっていました。

さて、お味は?

久しぶりの来店です。以前は、かなり訪れていたので、ざる、かけ、釜たま、かしわ天、ちくわ天などのメインどころは、全て食べました。

一昨年、昨年なんかは、観光客も加わり、道路の向こう側にも並んでいるくらいの行列となっていました。時間帯を変えたりして、2、3回チャレンジしましたが、あまりの行列に、泣く泣く断念してました。

今は、コロナ渦で、日本へのインバウンドが減っていることから、行列もだいぶ緩和されているので、行きやすくなっています。

 

『ざるうどん+海老天+ちくわ天+かしわ天ハーフ』を注文しました。

まずは、つけだれが用意されます。

つけだれ

ざるの上には、うどんの他に、海老天1本、ちくわ天1本、かしわ天3個がのっていました。

上からざるうどん+海老天+ちくわ天+かしわ天ハーフ

美しい盛り付けが特長でしたが、この日は、微妙でした。たまたまかもしれませんが、雑になったなと感じました。

ざるうどん+海老天+ちくわ天+かしわ天ハーフ

艷やかなうどんです。以前と味が変わっていました。うどんのつるつるさは増してました。つゆは、相変わらず、旨かったです。

十分美味しいと感じるレベルのうどんでしたが、少しクオリティーが下がったように感じます。麺散さんへ移籍したことなどが影響しているのかな?と推測せざるをえませんでした。

ざるうどん

天ぷらは、サクサクでした。個人的には、うどん慎さんは、かしわ天がおすすめです!

海老天とちくわ天

かなり好きなうどん屋さんだったからこそ、これからも、「新宿の名店」として、君臨してほしいですね!

進化系うどんも提案してます!

近くに、うどん慎さんの系列店「楢製麺(ならせいめん)」さんがあります。塩らーめん、醤油らーめん、鶏白湯らーめんと思いきや、実は、うどんの進化系でした。

 

ご馳走さまでした。

うどん 慎(しん)
東京都渋谷区代々木2-20-16 相馬ビル1F
営業時間:[日〜木]11:00~22:00LO [金土]11:00~23:00LO
定休日:年末年始

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる