麻布十番で京都ラーメンをお探しなら、新福菜館さんで決まり!【九条ねぎと黒いスープが特長】

ちゃわん武士です。

麻布十番でラーメンをお探しなら、

などがあります。

今回は、『新福菜館(しんぷくさいかん) 麻布十番店』さんを紹介します。

新福菜館(しんぷくさいかん)さんってどんなお店なの?

1938年、京都で創業したラーメン屋さんです。
九条ねぎと黒いスープが特長の、京都ラーメンを食べることができます。

京都の本店のほかに、東京都内だと、秋葉原店、麻布十番店、浅草店があります。

新福菜館 麻布十番店さんのメニューは?

一部のメニューのみ紹介しています。税込価格で表記しています。

ラーメン

  • 中華そば(並) 750円
  • 中華そば(小) 600円
  • 中華そば(並 肉なし) 640円
  • 中華そば竹入り(並 メンマ入り) 910円
  • チャーシュー麺(並) 960円
  • 特大新福そば(生卵付き) 970円
  • 特大新福そばチャーシュ一麺(生卵付き) 1,180円

トッピング

  • ネギ多め 100円
  • 肉多め 210円
  • 卵(生) 50円
  • 竹(メンマ) 160円

ご飯もの

  • 焼きめし(大) 700円
  • 焼きめし(並) 540円
  • 焼きめし(小) 430円
  • ライス(並) 160円
  • ライス(小) 120円

セット

  • ラーメン(小)+焼きめし(小) 1,000円
  • ラーメン(並)+焼きめし(小) 1,100円
  • ラーメン(小)+焼きめ心(並) 1,100円
  • おつまみチャーシュー(大)+ビール(中) 1,080円
  • おつまみチャーシュー(小)+ビール(中) 860円

コース料理

  • 3時間コース 6,600円
  • 2時間コース 5,500円

新福菜館 麻布十番店さんで京都ラーメンを食べてきました!

アクセスは?

麻布十番駅から3分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターと、2名席テーブルが3つありました。13席の広さの店内です。

新福菜館さん店内

行列・混雑状況は?

休日の14:30頃に伺ったときは、並ぶことなく入れました。
時間帯をずらしたものの、8割くらいの混雑度でした。

さて、お味は?

『ラーメン(小)+焼きめし(小)』を注文しました。

中華そばの上には、九条ねぎともやし、肉がのっていました。

ラーメン(小)+焼きめし(小)

中華そば(小)と言われないと、わからないサイズです。

ちゃわん武士
並盛にみえるぞ!

今回は、入れ忘れたのですが、卵のトッピングがおすすめです。
ねぎ×卵、卵×スープで、美味しさアップします!

ラーメン(小)

麺は、少し太めのストレート麺でした。
もちろん、京都から直送しています。

麺

黒いスープは、見た目よりは濃くありません。
しっかりとした醤油味でした。

スープ

九条ねぎに隠れていましたが、肉が2切れほど入ってました。

肉

焼きめし(小)。こちらも小なのか?と疑いたくなるほどの満足度がありました。

焼きめし(小)

パラパラというよりしっとり系のチャーハンでした。
こちらも見た目よりも味は濃くありません。

一口焼きめし

黒いスープと一緒に食べると、さらに良くなります。

昔、京都の本店でも食べたことがあります。京都の人気ラーメンが、都内で食べれるのはありがたい!

2階の個室は予約できます!

2階の個室は電話予約することができます。公式ホームページをみると、予約状況も調べることができます。

新福菜館 麻布十番店公式ホームページをみる

 

ご馳走さまでした。

新福菜館(しんぷくさいかん) 麻布十番店
東京都港区麻布十番1-2-5 富山店舗 1F
営業時間:11:00~23:00
定休日:年末年始

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・