赤坂見附駅すぐの立ち食い蕎麦「蓼科(タテシナ)」さんなら、ぜひカレーを頼みたい!

ちゃわん武士です。

赤坂・赤坂見附エリアは、蕎麦屋さんが多い。

例えば、

などがあります。

今回は、『蓼科(タテシナ)』さんを紹介します。

蓼科(タテシナ)さんってどんなお店なの?

赤坂見附駅からすぐにある、老舗の立ち食い蕎麦さんです。

蕎麦もさることながら、自家製カレーが旨いと評判です。それもそのはず、元々はカレー屋さんで、そのレシピは、今もほとんど変わってないからです。

お店は、本でも紹介されています。

蓼科さんのメニューは?

一部のメニューのみ紹介しています。税込価格で表記しています。

セット

  • ミニカレーと天ぷらそば 690円
  • いなり寿司と天ぷらそば 550円
  • とろろ丼とたぬきそば 650円
  • じゃこ飯と天ぷらそば 590円
  • ミニカレーとそば・うどん 590円
  • ざるそばといなり寿司 610円
  • カツカレーとミニそば・うどん 750円
  • ミニカツカレーとそば・うどん 690円
  • 海老天そばとじゃこ飯 670円

蕎麦・うどん

  • かけそば・うどん 290円
  • たぬき・月見・わかめそば・うどん 350円
  • 山菜又はきつねそば・うどん 370円
  • 天ぷらそば・うどん 390円
  • 天玉そば・うどん 450円
  • 野菜天(春菊・ごぼう・なす)そば・うどん 390円
  • 海鮮天そば・うどん 410円
  • とろろそば・うどん 390円
  • カレーそば・うどん 450円
  • 海老天そば・うどん 470円
  • かつそば・うどん 490円
  • 冷しなすとろろ 550円
  • 冷し海鮮 550円
  • ざるそば 470円
  • 冷したぬき 450円
  • 冷しとろろ又はおろし 450円

カレー

  • ポークカレー 430円
  • カツカレー 590円
  • エッグカレー 490円
  • コロッケ又はナスカレー 530円
  • ミニカレー 300円

蓼科さんで蕎麦とカレーを食べてきました!

アクセスは?

赤坂見附駅から1分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

立ち席が5席くらいの広さの店内です。居酒屋「千成」さんと繋がっており、そちらは座れます。
全体だと、30席あります。

蓼科さん店内

行列・混雑状況は?

平日の閉店間際(20:30)にお邪魔しました。並ぶことなく、入れました。

さて、お味は?

カツが売り切れだったので、『ミニカレーとそば』を注文しました。

ミニカレーとそば

ネギがのっていました。
かつお節とサバ節からとった出汁は、甘辛で優しい味でした。

かけ蕎麦

少し太めの蕎麦は、他の店では味わえない独自の食感でした。
白玉粉が混ぜているため、もちもちでした。

蕎麦

見た目は、ごく普通のカレーですが、食べてみると、何かが違う。
評判どおりのカレーでした。

カレーライス

あっという間に、食べてしまいました。

一口カレー

別の日、『カツカレー』を注文しました。

とんかつの他には、福神漬けが付いてます。

上からカツカレー

とんかつは、5切れでした。

カツカレー

あっさりとしたとんかつでした。

とんかつ

改めて、やっぱりカレーが素晴らしすぎる!
比較するのもあれだが、カレーが凄すぎて、正直とんかつはなしでも良いかな・・・

蕎麦屋さんのカレーとしては、都内でもトップレベルのクオリティーだと感じてます。

ちゃわん武士
蓼科さんでカレーを食べよう!

ちなみに、揚げたての天ぷらが食べられるのは、開店直後、昼から午後の時間帯なので、そこが狙い目です。

ご馳走さまでした。

蓼科(タテシナ)
東京都港区赤坂3-1-16
営業時間:[月〜金]6:30~21:00
定休日:土日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる