神保町といえばカレー。存在感は風格、老舗の名店 カリーライス専門店 エチオピアさん

ちゃわん武士です。

神保町エリアは、カレー激戦区。

有名なカレーやさんといえば、

  • カリーライス専門店 エチオピアさん
  • 欧風カレー ボンディさん
  • 共栄堂さん
  • カヴィアルさん
  • インドカレーカーマさん
  • キッチン南海さん

などがあります。

今回は、老舗の名店『カリーライス専門店 エチオピア』さんを紹介します。

カリーライス専門店 エチオピアさんってどんなお店なの?

1988年4月創業で神保町に本店を構えているカレーやさんです。神保町で一番と言ってもよいほど、有名なお店です。

本店の他には、御茶ノ水ソラシティー店、高田馬場店があります。

エチオピアさんのメニューは?

カレー

  • ビーフカリー 900円
  • チキンカリー 900円
  • エビカリー 1,060円
  • 野菜カリー 950円
  • 豆カリー 900円
  • ミックス ビーフ+野菜カリー 1,260円
  • ミックス チキン+野菜カリー 1,260円
  • ミックス エビ+野菜カリー 1,260円
  • 野菜豆カリー 1,000円
  • チキン・豆カリー 950円

その他メニュー

  • 大盛 200円
  • ルー大盛 150円
  • ライス大盛 50円
  • ドリンクA 270円
  • ドリンクB 270円
  • デザート 270円
  • ビール 500円
  • サラダセット 180円

※他にもメニュー多数あります。

エチオピアさんに行ってきました!

ランチ(本店)編

アクセスは?

神保町駅から5分くらい歩いたところにあります。御茶ノ水駅からも同じくらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

1階18席と2階23席合わせて、41席の広さの店内です。

エチオピアさん店内

▼店内看板
風情ある看板。

エチオピアさんの店内看板

さて、お味は?

野菜カリー』を注文しました。

エチオピアさんの特長の一つは、このふかしたじゃがいも。
バターをつければ、じゃがバターですね!

ちなみに、じゃがいもはおかわり無料になってます。

じゃがバター

店内には、「カレーは一つずつ作るので、時間がかかります」と表記がありました。

確かに、じゃがいもはすぐに出てきますが、カレーは待ちました。じゃがいもの食べ過ぎにはご注意ください!

野菜たっぷり。

上から野菜カリー

野菜は、ナス、ブロッコリー、キャベツ、トマト、豆のほかに、えのきやしめじのキノコ類が入ってました。
野菜カリー

辛さも、0〜70辛から選べます。

0辛にしました。一般的な中辛口だそうですが、全然辛くなかったです。
少し辛くしてもよかったです。野菜の甘みもあるので、3辛くらいがおすすめ!
一口カレー
スパイスの香り高いカレーです。12種のスパイスを使用しているそうです。
食べるにつれて、だんだん体が温かくなってきます。食べ終わって数時間経つ今でも、体がポカポカしてます。
卓上には、福神漬けがありました。
福神漬け
シャバシャバカレーというジャンルで、たくさんのスパイスを使用していますが、結構、食べやすいのが、エチオピアさんの魅力ですね!

混み具合は?行列は?

土曜日の13時頃に伺いましたが、運よく3人待ち(2組)で入れました。
退店時には、10〜15人待ちになってました。

テイクアウトもできます!

テイクアウト価格になります。価格は、店内価格より100円引き、ルーのみだと200円引き。
じゃがいも食べ放題じゃない分だけ安いのかと。名店のカレーが持ち帰れるのがいいですね!

ちなみに、電話予約をすれば、待たずに持ち帰れます。

食べログで確認する

 

ご馳走さまでした。

カリーライス専門店エチオピア 本店
東京都千代田区神田小川町3-10-6
営業時間:[月~土]11:00~22:30 [日祝]11:00~21:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・