カレー激戦区「神保町」で異彩を放つスープカレー屋 鴻(オオドリー)さん

ちゃわん武士です。

神田(神保町、御茶ノ水、小川町)エリアは、400店舗以上が集まっているカレーの激戦区です。
なかでも、神保町付近のカレーやさんの数は多くなっています。

有名どころでいえば、

などがあります。

今回は、『スープカレー屋 鴻(オオドリー)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
神保町でスープカレーといえば、鴻さんです!

鴻(オオドリー)さんってどんなお店なの?

スープカレー屋 鴻さん看板

2002年創業、神保町にある居酒屋さん&スープカレー屋さんです。

本店は居酒屋さんで、神田駿河台店はスープカレー屋さんとなっていますが、どちらでもスープカレーを食べれます。

黒のスープカレーと赤のスープカレーがあり、ランチ、ディナー、テイクアウトで楽しめます。

食べログのカレーTOKYO百名店 2019、2020、2022にも選ばれています。

注文の流れは?

  1. スープを選ぶ
  2. 具を選ぶ
  3. 辛さを選ぶ
  4. トッピングを選ぶ

スープカレー屋 鴻 神田駿河台店さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

スープ

  • 黒(たくさんの野菜と豚骨ベースのスープ)
  • 赤(たくさんの野菜と国産鶏の手羽ベースのスープ)

  • 野菜 1,000円(税込)
  • チキン 1,200円(税込)
  • 国産牛100%手造りハンバーグ 1,250円(税込)
  • 豚しゃぶ 1,300円(税込)
  • ビーフ【数量限定】 120g:1,300円(税込) 200g:1,600円(税込)
  • ロースカツ 1,450円(税込)

辛さ

4倍以上も可。

  • 1〜4倍

トッピング

  • ボイルキャベツ 100円(税込)
  • チーズミックス 150円(税込)
  • ゆで春雨 200円(税込)
  • 豆腐 100円(税込)
  • 水餃子 250円(税込)
  • フランクフルト250円(税込)
  • ハムカツ 300円(税込)
  • 鶏モモから揚げ 350円(税込)
  • ブレッド(おかわり) 200

サラダ

  • ポテトサラダ 350円(税込)
  • チョレギサラダ 400円(税込)
  • ツナサラダ 400円(税込)
  • コンビーフサラダ 400円(税込)

飲み物

  • スーパードライ 550円(税込)
  • スーパードライ 小 400円(税込)
  • 白ハイ 550円(税込)
  • ウォッカサワー各種 500円(税込)
    • レモン・グレープフルーツ・梅
  • ハイボール 600円(税込)
  • アイスコーヒー 450円(税込)
  • オレンジジュース 450円(税込)
  • グレープフルーツジュース 450円(税込)
  • トマトジュース 450円(税込)
  • ジンジャーエール 450円(税込)
  • コーラ 450円(税込)
  • ウーロン茶 450円(税込)
  • オッシー 450円(税込)

サービス

  • 【11:00〜15:00】オッシー 100円(税込)
  • 【13:00以降】ドリンクセット +250円(税込)

鴻 神田駿河台店さんで黒のスープカレーを食べてきた!

アクセス(行き方)は?

神保町駅から5分くらい歩いたところにあります。カリーライス専門店 エチオピアさん、マジカレー神田神保町さんと同じ並びです。

どんな雰囲気のお店なの?

38席の広さの店内です。レトロな空間でした。

▼テーブル

スープカレー屋 鴻さんテーブル

▼店内の様子
中2階の席もあります。

スープカレー屋 鴻さん店内

行列・混雑状況は?

平日の18:41に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、ほぼ満席でした。次のお客さんで満席となり、1〜2組並んでました。

さて、お味は?

『野菜スープカレー黒の辛さ1』を注文しました。

結論からいうと、以前、訪れたときより、旨くなってました。旨味の詰まった絶品スープカレーです。

 

しばらくすると、料理が運ばれてきました。

スープカレーもライスも、しずく型の器に入ってやってきます。

野菜スープカレーライスセット

大きめのボウル一杯に、スープが入っています。嬉しいことに、ライスのおかわり自由なので、配分を考えずに、スープカレーと向き合えます。

野菜スープカレー

スープカレーの中では、ベースの味が強く、かなりはっきりしたカレーとなっています。

スープカレー

旨味が詰まっている感じで、ライスがすぐになくなります。

ちなみに、辛さに弱い私でも、黒の1辛は、普通に食べれました。

スープカレーライス

じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、ピーマン、なす、ブロッコリーの野菜に加え、ゆで卵も隠れていました。

スープカレーは、野菜を美味しく食べれるのが好きです。

野菜

黒のスープカレーは、豚骨ベースなので、コクが楽しめました。次は、赤のスープカレーに挑戦してみます♪

予約は電話から!

本店は予約できませんが、神田駿河台店はディナーのみ予約できます。

神田駿河台店

食べログに電話番号が掲載されていました。お問い合わせの際に、ご利用ください!

食べログをみる

 

ご馳走さまでした。

スープカレー屋 鴻(オオドリー) 神田駿河台店
東京都千代田区神田小川町3-10-18
営業時間:[月〜土]11:00~15:30 17:00~21:30 [土]11:00~15:30 17:00~20:30
定休日:日

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる